上を向いて歩こう、暗い港のブルース
初めてのハーモニカ

何回かの練習で「上を向いて歩こう」の二重奏がうまく吹けるようになりました。
次の練習曲は「遠くへ行きたい」にしました。ゆっくりした曲なので、ハンド・ビブラートを利かせる吹き方をしたいところですが、振幅の速さを制御するのにいつもながら苦労しています。ある一瞬、とてもきれいな音色になることがあるのですが、それを自分のものとして定着させるのが難しいようです。次回は2ndパートを練習して二重奏に入りたいです。

クロマチック・ハーモニカ

体験レッスンの方がいらっしゃったので、音出しに挑戦。何とか音階が吹けたところで「ふるさと」に挑戦。中々澄んだ単音が出ないのがもどかしそうです。

他の人は「暗い港のブルース」に引き続き挑戦。みんなで吹くとリズムが取れるのですが、単独で吹くとずれていくという課題が持ち上がりました。まだ2ndパートの練習をしていないので私が担当していますが、みんなで二重奏できるようになりたいです。

体験レッスンの方と自己紹介をし合いました。入会してくれるといいのですが。

帰りに吉川温泉に入って帰りました。

[PR]
# by chromclass | 2017-05-29 23:04 | 草加教室 | Comments(0)
じみコン 21号
デュオ・サッシー
 ・雨の御堂筋
 ・さいはて慕情


[PR]
# by chromclass | 2017-05-29 01:29 | 演奏会 | Comments(0)
池袋ジャズ・フェスティバル2017
さらば夏の日

[PR]
# by chromclass | 2017-05-28 14:12 | 鑑賞 | Comments(0)
暗い港のブルース
今日から「暗い港のブルース」の練習に入りました。YouTubeの動画を参考に感じをつかんでもらい、早速Cadenza部分の練習からスタートしました。速いフレーズなので、楽譜を読んでいては間に合いません。頭で記憶して吹きます。Cadenzaは自由に吹くのですが、自由に任されると中々かっこよくはなりません。またYouTubeの動画を参考にして洗練させていきました。

メロディ部分の練習に入ると、定テンポでスローなバラード調で。スイングして吹きます。そして2ndパートと交互に吹くスタイルであるため、休符をうまく数えなければなりませんが、それに慣れていないので、入りが遅れたり、休みの間に穴位置を失って音を間違えたりします。私が2ndを担当しながら一緒に吹くことで少しずつ良くなってきましたが、時間切れです。次回は2ndパートも練習してもらって、自分たちで合奏できるようにしたいです。

一方、初心者の方たちには初級Iのテキストを進めてもらい、F調の曲が吹けるようになってきました。でも時々音出しで失敗しています。吹き方の改良にも余念がありません。良くなる兆しは見えてきました。

[PR]
# by chromclass | 2017-05-25 00:31 | 柏教室 | Comments(0)
、暗い港のブルース
a0009196_14364085.jpg


真夏日です。教室に近づく道端のtる辻が満開です。






















中級

品実休講となりました。

初級

引き続き「暗い港のブルース」の練習です。Cadenza部分のタイミングの取り方、ビブラートのかけ方、トランペット的なアタックのかけ方などを喃語も練習しました。

一度ぜっみんで1stパートを斉奏した後、最初の3段位まで一人ずつソロを担当し、ほかの人は2ndパートでサポートする練習を残りの時間、他\たっぷり練習しました。Cadenzaから定テンポのメロディに入っていく感覚にだんだん慣れてきました。

次回は最後までソロと伴奏に分かれて通して演奏できるようになりたいです。

[PR]
# by chromclass | 2017-05-23 15:00 | お茶の水教室 | Comments(0)
chrometta 12
R. W.さんからの依頼。

A=433hzで全音調律とのこと。

太い釘留めの機種だったので、リード・プレートを外さずに全音調律を行いました。
[PR]
# by chromclass | 2017-05-22 00:42 | 修理、改造 | Comments(0)
池袋ジャズ・フェスティバル2017
a0009196_23083801.jpg炎天下、もんオケは池袋ジャズ・フェスティバル2017に出演しました。今回で3度目となります。池袋西口公園の会場で観客席に座ると、ジリジリと肌が焼かれます。





a0009196_23171500.jpg

たくさんのバンドが30分の持ち時間の中で次から次へと演奏していきます。
もんオケの出番は15:30から。

舞台はAとBがあり、Bで演奏している間にAで準備が行われます。

時間どおりにもんオケの演奏がスタートしました。

演奏曲目は夏に因んだ曲の特集で、今日の炎天下に打ってつけでした。

・子象の行進
・夏の日の恋
・ブルーハワイ
・サマータイム
・ひまわり
・さらば夏の日

最後の曲はハーモニカをフィーチャーした編曲で、映画のテーマで使われた原曲もハーモニカが使われていました。会場の手持ちマイクで気持ちよく吹くことができました。

この動画はYouTubeで視聴してください。


[PR]
# by chromclass | 2017-05-20 23:41 | 演奏会 | Comments(0)
暗い港のブルース
a0009196_22570630.jpg

さいたま新都心駅前で建造中だったビル、昨日回転に漕ぎ着けたようです。











教室に入り、最初は「ブルーシャトー」の合奏を4回ほど楽しみました。1st、2nd、バス、コードを入れ替わり担当しての合奏ですが、パートに複数いるのであまり失敗は目立ちません。

次に「暗い港のブルース」の練習に移りました。まず前奏と後奏のカデンツァ部分を自由に練習してもらい、その中での音の伸ばし方、ビブラートの利かせ方などを指導していきました。メロディ部分のビブラート、音質の向上法なども順次指導。さて、メンバーを二手に分けて合奏を試みました。そしてより2ndパートが吹けるようになるように全員で練習しました。最後に、1stパートはソロで吹き、あとの全員は2ndパートを担当する形態で合奏してみました。時間の関係でソロは一人しか担当できなかったのですが、次回には別の人にもソロの体験をしてほしいと思っています。
a0009196_23170434.jpg


帰りのけやき広場、ビール祭りが行われて行われていて、たくさんの出店。フルーツ・テイストのビールを扱う店でスイカ味のビールを飲みました。




a0009196_03152268.jpg



新しいビルとの谷間ができていて、空を見上げると狭いの。ニューヨークの高層ビルの下から見上げた空を思い出しました。

[PR]
# by chromclass | 2017-05-19 03:18 | さいたまアリーナ教室 | Comments(0)
上を向いて歩こう、暗い港のブルース
初めてのハーモニカ

「山のロザリア」の二重奏を、弱点を指摘しながら何度も練習。足打ちがかなりしっかりしてきました。二重奏もうまく行くようになったので、この曲の練習を終えることにしました。

「上を向いて歩こう」二重奏の楽譜を配り、練習を開始しました。よく知っている歌なので、比較的上手に吹けています。次回は2ndパートの練習にも愛らなくては。

クロマチック・ハーモニカ

新会員の方は大分家での練習ができているので、初級Iのテキストは終了です。

その間、前からの会員には「暗い港のブルース」の表現力を高める練習をしてもらいました。途中から、新会員にも「暗い港のブルース」の楽譜を配り、練習に参加してもらいました。曲がいいので、取り組み甲斐があるようです。今後が楽しみです。

帰りは吉川温泉に入ってきました。

[PR]
# by chromclass | 2017-05-16 02:12 | 草加教室 | Comments(0)
じみコン21号
2017年5月14日 午後1時より深川江戸資料館 小劇場で開催されました。奇しくも私の71歳の誕生日に当たり、舞台で司会者から紹介され、観客の祝福を受けました。
a0009196_00370197.jpg

デュオ・サッシーは14番目の出番でした。

演奏曲目

・雨の御堂筋(クロマチック+バス)
・さいはて慕情(クロマチック+クロマチック、コード)












今年もいろんな形態の演奏があり、期待に違わない楽しいコンサートでした。
a0009196_00495282.jpg


打ち上げパーティで、参加者の自己紹介。また来年も出演する決意声明も多く聞かれました。

ちなみに来年は5月6日に同じ場所で開催されます。

[PR]
# by chromclass | 2017-05-15 00:54 | 演奏会 | Comments(0)
じみコン21号のお知らせ
いよいよ明日に迫りました。じみコンという名の派手々々コンサート。昨年は20回記念で盛大に開かれましたが、今年は出演者も少し減らして、通常モードになります。

デュオ・サッシーは第2部に出演します。
a0009196_01053350.jpg
a0009196_01111904.jpg

[PR]
# by chromclass | 2017-05-13 01:11 | 演奏会 | Comments(0)
第17回川崎ハーモニカ音楽祭
5月11日、12日と2日間に渡る川崎ハーモニカ音楽祭が終了しました。
デュオ・サッシーは11日の第2部に出演しました。a0009196_00540026.jpg
演奏曲目

・鈴懸の径(コード、クロマチック+クロマチック)
・オール・オブ・ミー(クロマチック+バス付コード)

[PR]
# by chromclass | 2017-05-13 00:58 | 演奏会 | Comments(0)
時には母のない子のように
新しい方の音出し、特に1番、2番のD音、F音の出し方を指導。C調の音階も練習して練習曲をいくつかこなした後、G調の音階練習に取り組んでもらいました。また少し先に参加した方にはF調の音階練習と練習曲に取り組んでもらいました。

その間に前からの人達は「時には母のない子のように」の練習です。単独での練習はもったいないので、2人ずつ組んで二重奏に取り組んでもらいました。1stのオブリガートを担当する人は、休符をうまく数えなければなりませんが、これが中々の難物。軌道に乗り始めた組には自主練習に任せ、リズムが取れない人のサポートをしました。以前に説明したリズム攻略法のことは覚えているようでしたが、実践が伴っていません。何度も練習してようやく少しわかってきたようです。しかしその間、時間がどんどん進み、時間グレトなってしまいました、

[PR]
# by chromclass | 2017-05-11 00:06 | 柏教室 | Comments(0)
暗い港のブルース、暗い港のブルース
中級

「暗い港のブルース」のCadenza部分の吹き方、曲中のハンド・ビブラートのかけ方、曲の最後の横隔膜ビブラートのかけ方などについて、しっかり練習しました。2ndパートは私が担当して、1stパートに集中してもらいました。

初級

「暗い港のブルース」のCadenza部分の練習、メロディの練習をした痕、この曲の特徴であるソロ演奏に入るにあたり、ソリスト以外は2ndパートでオブリガートを担当しなければなりません。練習に入ると、数え方を間違えたり、休みでハーモニカを口から離してしまうため、すぐ次の部分で同じ穴で吹くのにまた穴を探したり、休みの長さを間違えたりといろんな症状が出ました。それぞれの攻略法を丁寧に説明して、最初の1コーラスぐらいは何とか合奏でこなせるようになりました。次回、その先まで進みたいと思います。

[PR]
# by chromclass | 2017-05-09 15:12 | お茶の水教室 | Comments(0)
第17回川崎ハーモニカ音楽祭のお知らせ
もうすぐです。デュオ・サッシーは5月11日(木)に出演します。
a0009196_18531316.jpg
a0009196_18542363.jpg

[PR]
# by chromclass | 2017-05-07 18:57 | 演奏会 | Comments(0)
Velvet Voice in Bb
R. W.さんの依頼。

A=443での全音完全調律
全上げ身の調整
とのこと。

①は全リードを調べて微調律を施しました。

②は特に上げ身調整が必要なりーぢが見当たらず、よく鳴るハーモニカでした。

[PR]
# by chromclass | 2017-05-07 17:14 | 修理、改造 | Comments(0)
Super 64
H. T.さんからの依頼。

ソの音(7と11かな?)がずれてしまいました。

7番G音はリードが折れる寸前だったので、リードを交換しました。11番G音はリードに異物が挟まっていました。取り除くと正常に鳴りました。

その他のリードも調べて、必要なものに微調律を行いました。

[PR]
# by chromclass | 2017-05-06 23:21 | 修理、改造 | Comments(0)
270 Deluxe
S. H.さんの依頼。

1番、2番の音が出しにくい。レ、ファ、#レ、#ファ。
9番のバルブが取れて紛失とのこと。

1番D#音のリードが、取り付け軸を中心に少し回転して音が出ません。リードを調整して出るようになりました。指摘のあったリードの上げ身を調節しました。吹き方の問題もあるかも知れませんが。

取れたバルブは補充しましたが、他にも折れ曲がったバルブが散見されましたので、計5枚のバルブを貼り替えました。

[PR]
# by chromclass | 2017-05-04 20:07 | 修理、改造 | Comments(0)
ニッポン・ハーモニカ・クラブの表札
この度、ニッポン・ハーモニカ・クラブの事務局長という大役を仰せつかりました。今後事務局あての郵便物が増える見込みですので、我が家に表札を掲げました。
a0009196_15273028.jpg

[PR]
# by chromclass | 2017-05-04 15:28 | NHC | Comments(0)
Super 64X
T. K.さんの依頼。

①調律
②バルブ交換
③上げ身調整
とのこと。

まず①から手掛けました。初期のモデルのようで、あまり使用していないと思われます。上げ身にばらつきがあるので、調節していきました。

①に取り掛かり、各リードを調べて微調律していきました。

③では特に交換するほどの傷みが見られません。最高音の吹き音が出にくかったのでバルブを貼るとよく出るようになりました。


[PR]
# by chromclass | 2017-05-04 13:57 | 修理、改造 | Comments(0)