Seydel DE LUXE
T楽器からの依頼。

7番G音のリードが折れたとのこと。

交換用リードを仕入れたので、手順は今までと変わりません。初めて見る機種ですが、分解してみてもそれほどの違いはありません。リード交換作業は順調に進みました。

真鍮リードのためか、他にも狂っているリードがあるので、部分的な調律を行いました。

スライドの動きがあまりよくないので、分解して水で洗浄しました。

バルブのへばり付きが激しいので、それぞれのバルブの設置部分に溜まっている唾液カスを除去する作業を行いました。

音が出やすいハーモニカだとの印象でした。
[PR]
by chromclass | 2014-03-14 01:01 | 修理、改造 | Comments(0)
<< Super 64 Greensleeves >>