Super 64 Gold
K. S.さんの依頼。

1番C#音の音が出なくなり、バルブ交換後いじっているうちに周辺の音程がおかしくなり、手が付けられない状態になったとのこと。

リードを観察すると、1番C#音のリードがリベットの回りで少し回転してリードが動かなくなっていました。また周辺のリードにも同様の現象がありました。

リードを回転させてちゃんと振動するようにし、調律しました。他にも音程が狂い始めているリードが散見されたのと、上ヶ身不足でなりにくいリードがあったので調整しました。
[PR]
by chromclass | 2015-01-12 20:54 | 修理、改造 | Comments(0)
<< Spacelab、D調 長いハーモニカ >>