270
Y. K.さんの依頼。

10番F音のリードが折損交換、その他のリードの点検をとのこと。

10番F音のリードを交換し、その他のリードを点検し、調律と上ヶ身調整をしていきました。釘留めの機種なのでこれまで調律があまりなされていないらしく、かなり音程が狂っていました。最終点検の中で、バルブ2枚を交換する必要がありました。

このハーモニカに限らず、同様の270が世にたくさんあるのではないかなと思ってしまいました。
[PR]
by chromclass | 2015-07-22 00:58 | 修理、改造 | Comments(0)
<< 雪山に消えたあいつ Country Swing、二... >>