Velvet Voice
Y. S.さんの依頼。

音の出が悪く演奏しづらくなっているとのこと。

マウスピースの組み立て方が緩く、気密性が悪くなっていました。上ケ身が少ないリードが散見されたので、調整しました。各リードの音程を調べて、微調律を施しました。
[PR]
by chromclass | 2016-04-26 02:48 | 修理、改造 | Comments(0)
<< 270 Deluxe Super 64X >>