270 Deluxe
Y. S.さんの依頼。

音の出が悪く演奏しづらくなっているとのこと。

一番の原因は、カバーがマウスピースの下部に潜り込むように取り付けられていたことです。それを直した上で上ヶ身調整をして、各リードの音程を調べて微調律を施しました。

スライドがカチャカch鳴る現象があり、パイプが欠落していましたので、補充しました。
[PR]
by chromclass | 2016-04-26 11:24 | 修理、改造 | Comments(0)
<< フェイク Velvet Voice >>