260
Y. K.さんの依頼。

木製ボディを交換して欲しいとのこと。また調律も。

260用木製ボディの在庫がなかったので、モリダイラ楽器から取り寄せ、作業に取り掛かりました。280での経験はありますが、数年前。バネを保持する穴が開いていないので開けるのに時間を費やしました。釘でテンプレートを取り付ける作業は思い出しながら実施しました。

バネがすごく硬かったので少し柔らかくしました。

各リードを調べ、それぞれ微調律を施しました。
[PR]
by chromclass | 2016-06-22 00:02 | 修理、改造 | Comments(0)
<< セレソローサ 瀬戸の花嫁 >>