Super 64X
N. A.さんの依頼。

ホーナーのスーパー64xは、中古で購入しましたが、開けてみると、何枚か、バルブが取れてしまっています。低音の息がもれる感じは、これも上げみ調整でしょうか?
なんとなく、音も狂っているように感じます。

バルブの接着剤が経年変化でボロボロになっているらしく、作業中にちょっと手が触れただけでどんどん剥がれます。それらを次々に貼り替えて行きました。

上げ身調整をして、息詰まり感がなくなりました。

各リードを調べて微調律を施しました。
[PR]
by chromclass | 2016-10-10 12:57 | 修理、改造 | Comments(0)
<< ひとり寝の子守歌 Larry Adler 16 >>