SUZUKI SDB-39
H. M.さんの依頼。

バス・ハーモニカの音程が上ずるとのこと。

チューナーで調べてみると、確かに全体的に少し高くなっています。かなり古いので使っているうちにリードが硬くなったりしたのが原因かなと思われますが、確証はありません。

調律し始めて驚いたのですが、オクターブ・バスの片側のリードだけをそれぞれ調律しても、両方同時に鳴らすと思った音程にならないのです。少しずつ両方削って、チューナーでオクターブの音程を吹きながら合わせていくという、大変な作業になりました。しかも長いバス・ハーモニカの全リードに対してです。

やり終えたときにはどっと疲れました。

[PR]
by chromclass | 2017-01-27 01:53 | 修理、改造 | Comments(0)
<< Power & Randall... 遥かなるアラモ >>