Old Friend
「Old Friend」の楽譜を配り、タブレットを購入した人に使い方を説明し、早速YouTubeの音源を使ってTootsの演奏を聴いたり、タブレットに入っている同曲のカラオケ音源を使って練習してもらいました。非常にゆっくりした曲で、脚踏みを合わせるのが難しかったようですが、次第に慣れていい雰囲気になってきました。
他の音源の使い方も説明し、試しに「小指の想い出」を試してもらうと、楽譜なしで吹けます。楽譜はPCとタブレットをつなげば、PC側で印刷できることを説明しました。

タブレットは持っていないけれどアンドロイド・スマホを持っている人がいて、その場で音源と楽譜をセットしてあげました。他、タブレット購入希望者が1名。また注文しなくては。

一方、音出しで苦労している人がいて、中々単音を出すコツが見出せないようです。レッスン日だけでなく、毎日ハーモニカに接するように助言しました。

[PR]
by chromclass | 2017-07-26 23:42 | 柏教室 | Comments(0)
<< Velvet Voice Super 64X >>