くちなしの花、くちなしの花
初めてのハーモニカ

以前からの人達は「くちなしの花」、新しい人達は「遠くへ行きたい」の練習です。「くちなしの花」では、カラオケ伴奏で何回か練習した後。ビブラートをかけて吹く練習をしました。「遠くへ行きたい」では何とかさびの部分まで吹くことができました。今回が今年最後のレッスンです。「よいお年を」とお別れの挨拶を交わしました。

クロマチック・ハーモニカ

「くちなしの花」をカラオケ伴奏で一人ずつソロで吹いてもらいました。その過程で、ある方の6番E音の音程が下がっていることがとても気になりました。そこで、そのハーモニカの修理をみんなの前で実施しました。リード・プレートを外すところまで見た人はいなくて、みんな興味深々でした。

修理が終わった後はビブラートを掛ける練習をミッチリ取り組みました。最後にカラオケ伴奏を流し、みんなで斉奏して今年のレッスンを終えました。

帰りは吉川温泉に寄ってきました。


[PR]
by chromclass | 2017-12-19 01:12 | 草加教室 | Comments(0)
<< Meisterklasse Seydel Orchestra >>