バベル
昨日、この映画を見ました。しかし、楽しめませんでした。エンターテインメントの要素はまったくありません。見ていて嫌になるシーンばかりです。複雑な三つの話が全部見終われば見事に関連性がつながる仕組みですが、時間の進行が入り組んでいて、種明かしが終わっても釈然としません。また、観客が気持ち悪くなったというストロボ点滅シーン、目を背けました。

芸術性は高いのかもしれません。でも、観て楽しくなかったです。
[PR]
by chromclass | 2007-05-22 01:26 | 雑感 | Comments(6)
Commented by あきよ at 2007-05-22 12:42 x
そうだったんですか(^-^;)
最近は残虐的な映画が多いですよね。
Commented by lila_23 at 2007-05-22 21:53
話題作なので、気になっていたのですけど
いやになるシーンが多いのはちょっと・・・。
Commented by kankan1022 at 2007-05-22 23:42
そういうこともありますよね。
世間的な評価では素晴らしい映画でも、観て楽しくないのはやっぱり自分には合わない、って思います。
一方で、暴力的でも残虐でも不愉快でなく入り込んで観られる映画も時々ありますよね。その違いは何なのでしょう??
Commented by chromclass at 2007-05-23 00:17
違い、一つにはマイノリティを扱っているからかもしれません。
結婚式への出席を許さない主人、身体的障害者の性、子どもの銃の取り扱い、自分ならやらないだろうなと思うようなことをずっと演じられるので、見ていて辛いです。
Commented by neko_3 at 2007-05-23 16:06
う~ん、最近忙しくて映画どころか”お遊び”もロクに出来てないけど。。。
天邪鬼な私はちょっと興味を引かれてしまいました☆
まぁでも。。。
観る暇はないだろうなぁ(爆)
Commented by chromclass at 2007-05-24 11:14
天邪鬼=芸術が分かる人

かもしれませんなあ。
<< 失業保険 はも金 >>