2017年 05月 09日 ( 1 )
暗い港のブルース、暗い港のブルース
中級

「暗い港のブルース」のCadenza部分の吹き方、曲中のハンド・ビブラートのかけ方、曲の最後の横隔膜ビブラートのかけ方などについて、しっかり練習しました。2ndパートは私が担当して、1stパートに集中してもらいました。

初級

「暗い港のブルース」のCadenza部分の練習、メロディの練習をした痕、この曲の特徴であるソロ演奏に入るにあたり、ソリスト以外は2ndパートでオブリガートを担当しなければなりません。練習に入ると、数え方を間違えたり、休みでハーモニカを口から離してしまうため、すぐ次の部分で同じ穴で吹くのにまた穴を探したり、休みの長さを間違えたりといろんな症状が出ました。それぞれの攻略法を丁寧に説明して、最初の1コーラスぐらいは何とか合奏でこなせるようになりました。次回、その先まで進みたいと思います。

[PR]
by chromclass | 2017-05-09 15:12 | お茶の水教室 | Comments(0)