カテゴリ:PC( 118 )
日本ハーモニカ芸術協会の新ホームページ
かねてより日本ハーモニカ芸術協会 新ホームページの作成を依頼され準備を進めておりましたが、4月1日に公開の運びとなりました。

http://jhaa.info/

ちょっと面白い趣向として

->各種情報
->ハーモニカ奏者

と辿ってみてください。日本のWebサイトを持つ奏者のサイトとYouTube上の演奏例に飛ぶことができます。
[PR]
by chromclass | 2015-04-04 08:55 | PC | Comments(0)
Nexus 7設定
教室のIT化に向けて、Nexus 7の設定を行いました。
a0009196_170321.jpg
設定を終え、配布を待つNexus 7.
日本語入力、アプリの導入、PCからのファイルのコピーなど共通なことの他に、Googleへの登録、持ち主名の設定など個々に設定する項目もありました。
[PR]
by chromclass | 2014-02-08 17:05 | PC | Comments(0)
SKYPEレッスンの薦め
SKYPE(無料通話)を使えば、遠隔地の人同士でビデオ通話が無料でできます。これを利用したレッスンがSKYPEレッスンです。レッスンである以上レッスン料が必要ですが、講師の顔を見ながら自宅でレッスンができるので、交通費や移動時間がかからないので大変便利でお得です。

以前はPCでSKYPE通話をしなければなりませんが、最近はインターネットを使える機器が増えて、手軽にSKYPEを利用できるようになりました。PCに加えて、タブレット、スマホでも利用できるようになったのです。

利用方法は簡単です。SKYPEのソフトウェアをダウンロードして自分のアカウントを設定してあれば、相手のSKYPE名をクリックするだけで相手の呼び出しがかかります。あらかじめ相手とメールなどで通話開始時間を連絡しておくとよいです。レッスンの場合は時間の予約をしていただくということです。

カメラ付きですと、自分の画像を相手の端末に表示することができるので、ビデオ電話になります。カメラがない場合は音声通話だけとなりますが、相手の画面は自分の端末に映し出されます。

a0009196_1111945.jpg
相手が通話に応じてくれると、PCの場合このような画面になります。通話相手の画面が大きく映し出され、その右下隅に自分の画面が小さく映ります。インターネット経由ですので、応答には数秒の遅れが発生しますので、一緒に二重奏を吹こうといったことはできないのですが、ちょっとの遅れで会話は進行していきます。


a0009196_1126098.jpg
iPadでSKYPEを使うと」こんな画面になります。端末にカメラが付いているのでとても手軽です。画面の大きさは9.7インチです。


a0009196_11284438.jpg
Nexus 7でSKYPEを使うとこんな画面になります。Nexus 7は前面カメラしかありませんが、ビデオ通話には十分で、端末価格が19,800円と格安なので、超お薦めの端末です。画面のサイズは7インチです。


a0009196_11361368.jpg
iPhone 5でSKYPEを使うとこんな画面になります。画面サイズが4インチ(iPhone 4Sなどでは3.5インチ)と小さいですが、音質はとても良いので、レッスンに十分です。


a0009196_11432564.jpg
iPhone 5とNexus 7を並べたところ。SKYPEではアカウントは複数作れますので、自分同士で呼び合っている写真になっています。


遠隔地で当教室には通えないけれど、クロマチック・ハーモニカのレッスンを受けたいという方はぜひお試しください。料金は1時間3,000円です。銀行振り込み口座をお教えします。

当教室のSKYPE名は  chromclass  です。

光回線で接続されているPC、あるいはそれを親機とする無線LAN環境下のタブレットやスマホであれば、十分な通信速度が期待できます。
[PR]
by chromclass | 2013-02-12 11:51 | PC | Comments(0)
スマホ、タブレットでmidi
PC上にはこれまでに作ったmidi音源の伴奏、参考演奏がたくさん存在します。当初、これらはノートPCにコピーして教室に持ち込んでいたのですが、スマホやタブレットなど軽い機器が登場して、それらを活用することができるようになってきました。

その初期にはインターネット上にmidiファイル群を置いておいて、必要なものを無線LANでiPhoneに取り込んで鳴らすという方法で活用していたのですが、電波が届かない場所などでの使い勝手が悪いのと、iOSの仕様変更で使えるアプリに制限が出てしまったなど、使えない状況となってしまいました。

Nexus 7

そこへアンドロイド端末であるタブレットNexus 7を購入したこともあり、色々と機能を試しているうちに、このタブレットはPC上のフォルダをそのまま取り込むことができることがわかりました。で、早速midiの伴奏、参考演奏をフォルダの構成もそのままにタブレットに取り込みました。これで、無線LAN環境がない場所でもいつでもどの練習曲でも伴奏や参考の音を出すことができるようになりました。Nexus 7は上着の内ポケットに入る大きさなので携帯にも便利です。midi音源は標準の音楽プレーヤーで鳴らすことができますし、他にも無料のプレーヤーがいくつもありますので利用できます。

iPhone 、iPad

振り返って、iPhone、iPadで同じようなことができないのか検討してみました。m16というmidiプレーヤーが便利でよく使っていたのですが、iOSのバージョン・アップで、ネットから取り込んだmidiファイルをm16で鳴らすことができなくなってしまったため、困っていたという事情もありました。

すると、iOSでは各アプリケーションごとにフォルダが用意されていて、そのフォルダにはPCとファイル共有でファイルを送り込めることがわかりました。PC上のmidiファイルは複数フォルダで管理しているのですが、その構成はm16には持ち込めないようです。仕方ないので、参考演奏のmidiファイルだけをm16のフォルダに取り込みました。m16の便利なところは、各トラックの音をON/OFFできる機能があるのです。なので、メロディ部分をOFFしてしまえば伴奏用に使えてしまうのです。さらにいいことは、演奏スピードを10%まで変えられるのです。速すぎるといわれることもあるので、重宝する機能です。またあまりハーモニカの世界で使う気は起りませんが、音程も自由に変えることができます。

m16用のフォルダに入っているmidiファイルを他のアプリで鳴らせないのが残念です。サブ・フォルダに分けられないのも残念。
a0009196_11354427.jpg
左から
iPhone 5
Nexus 7
iPad 2


これで、どの端末でもオフラインでmidi伴奏ができるようになりました。便利なのはiPhone 5でしょうか。なお、楽譜をPDF化して持ち歩く場合は、Nexus 7かiPad 2が便利です。
[PR]
by chromclass | 2012-12-25 11:41 | PC | Comments(0)
Nexus 7
a0009196_23561666.jpg
アンドロイド系の知識が全くなかったので解説本を買おうとしたら、Nexus 7が19,800円で並んでいました。なら、買ってみるかと。 iPadと似たようなものかと思ったけど、最初のとっつきが悪くて、相当格闘するはめに。

まずは、QWERTYキーボードで入力できるようになるまでが大変だった。解説本には当たり前みたいにキーボードが出てるんだけど、それは別の機種(REGZA Tablet)の 話のようで、悪戦苦闘でした。メーカーによって色々変更できるのがアンドロイドの特徴なので、ゆーざーは混乱しちゃいます。

なんとかAPPの購入もできるようになったので、iPad並に使えるように色々導入中です。

Nexus 7 の有効な活用法を考え中。とりあえず、電車の中で青空文庫の本を読んでみたらiPhoneより画面が大きくて手ごろだ。でも、老眼の影響で、文字が小さいのが辛いかな。文字を大きくできる別のビューアがあるかもしれない。ああ、青空文庫ビューアが見つかった!

Nexus 7 の活用法。

ネット上のGoogle Drive(無料5GB)にPC上のiTunes内のCDデータ(m4a形式)やmidiデータをコピーしておけば、Nexus 7からクリックするだけで音楽が聞ける。(なぜかReal Playerが入っているとうまくいかないので、アンインストールした。)同じくSkydrive、Dropboxでもよさそう。Yahoo! Boxは一旦ダウンロード作業が入るので、便利ではない。

これで、教室で必要に応じて参考用の音源を聴かせたり、伴奏のmidiファイルを鳴らしたりすることができる。iPhone、iPadでもできるけど、持ち運びの大きさがちょうどいい(内ポケットに入る)ので、活用できそうだ。

Nexsus 7などAndroid端末では、WinampなどPC上で使い慣れたプレーヤーが使えるので、便利だ(アプリとして存在するから)。

しかし、ネットに繋がらない環境だと困るわけだ。Nexus 7へPCからファイルを転送するのは、ただUSBケーブルで繋いで、PCの外部メモリーみたいにコピーすればいいのがわかった。例えばUSBにコピーするようなものだ。 このあたりはiPhone、iPadより柔軟性があり、便利だ。伴奏に使うmidiファイルを移しておこう。

iPhone、iPadではApple色が強すぎてちょっと使いづらい点があり、もっと柔軟なWindows 8のタブレットが要るかなと考えていたのでしたが、アンドロイド系タブレットではかなり柔軟な運用ができそうだ。

Nexus 7は19,800円と安いので、衝動買いしたものの中々活用できそうです。カメラが裏面にしかついていなくて自分の顔しか写せないというのは困り者ですが、安くてこれだけいろいろできるのは高く評価できます。Appleの株価が下がったのも、Nexus 7の出現でiPad miniに暗雲が立ち込めたのが原因かもしれません。
[PR]
by chromclass | 2012-12-11 01:04 | PC | Comments(0)
成りすましツイート
数日前から私の発信かのように装って英語の広告がツイートされるようになっていました。

対策をネットで探したらここが見つかりました。

スパムによって自分のアカウントが乗っ取られてしまったらしい! 対応方法は?

なんとか止めることができました。
[PR]
by chromclass | 2012-12-08 19:06 | PC | Comments(0)
Windows 8機にプリンタを接続
今までメインにしていたWindows Vista機に繋いであったレーザー・プリンタをWindows 8機につなげました。そして、楽譜ワープロ的に使えるMUSICPRO for Windows Ver. 1.3を8機にインストールしました。これでディスク・ファイルにある楽譜をプリンタに出せる環境が整いました。

しかし、Vista機で何とか使っていたXP用のシーケンサー・ソフトXGWORKSは、8機ではインストールできませんでした。これは2階にあるXP機を開発用機にしているので問題にはなりません。

以前はmidiファイルの再生速度を遅くしたりするときにXGWORKSを使っていたのですが、MidRadio Playerで速度を変えられることがわかったので、代替が利きます。
[PR]
by chromclass | 2012-11-26 23:35 | PC | Comments(0)
Winampの音量が小さい
Windows 8だけでなく以前から困っていた問題で、Winampでmidiを再生したときに、極端に音が小さくなってしまう問題がありました。システムの音量調節で一時的に大きくはなったのですが、別の曲の時にまたリセットされて小さくなってしまいます。

ネットで対策を探していたら

ここ

にいい対処方法が書いてありました。書いてある通りにすると、うまく行きました。感謝。
[PR]
by chromclass | 2012-11-26 23:24 | PC | Comments(2)
Windows 8、iPhone 5
a0009196_23551961.jpg
教室用のWindows Vista機がどんどん遅くなってしまって、買い替えを狙っていたのですが、Windows 8
の発表を機に 8搭載機を購入しました。あまりのUIの激変振りに日々悩まされております。雑誌やネットで調べて少しずつ使えるようになっているのですが、ネット上の評判もあまりよくないようです。

教室では40インチTVをモニターとして使っているのですが、HDMI接続にすると、四方の隅が少しだけ欠けるという問題があります。これが非常に厄介で、マウスを隅に持っていくと利用できる機能がいろいろあるのですが、それが使えないことが多い。偶然使えたりはしますが、非常に使いづらい。Vista機の時はそんな欠ける現象がなかったので、バグの一種ではないかと思っています。アナログRGBで接続するとちゃんとした画面になるのですが、気持ちとしてアナログにはしたくないですし。

スタート・ボタンがなくなったのは、非常に使いづらい。マイクロソフトの開発責任者が退社したので、復活するといううわさもあるみたい。ぜひ期待したい。

必要なファイルはほぼ移し終わったので、アプリケーションソフトを徐々にインストールしています。そして、プリンタをこちらに繋ぐ必要があります。

なんやかんやで手がかかっています。

Blogを8機上で欠けるようになったのは進歩です(笑)。
a0009196_0301321.jpg
iPhone 5も2日前に届いたので、色々設定をiPhone 4Sに合わせようと頑張っています。接続コードが変わってしまったので、それ自体は便利なのですが、以前のiPhone 4SをiPod代わりに使うための充電環境も残しておかなければならないので、煩わしいです。

使っていて時々4Sと変わった点に気付くことがあります。イヤホーンは前は上に差したのに、5では下に差します。電池の消耗具合を示す%表示がなくなりましたが、ちょっと不便。

ケースを買っていなかったので2日間ほど裸で使っていましたが、昨日届いたので、一安心。

大体これまでと同じような使い方はできるようになりました。

これまでiPodとして使っていた3GSのほうは、下取りプログラムに出すことにしました。接続部分がちょっと破損しているので、下取りされるかどうかが心配ではあります。
[PR]
by chromclass | 2012-11-26 00:41 | PC | Comments(2)
DVD/CDドライブお亡くなりに
教室内で使っているPCのDVD/CDドライブ、前から調子悪かったんだけど、今日は全く動いてくれません。ちょうど注文していた川井郁子のんのヴァイオリンCD3枚が届いたので、PCに取り組もうとしたのですが、直接はできなくなりました。仕方なくノートPCに取り込んでそれを無線LAN経由で教室のPCに取り込み、目的は達成しました。

Windows 8の発売されたことだし、どうも最近の教室用PCは遅くなるばっかりでつい先日Windows 8マシンを発注したばかりだったのです。到着したら引っ越し作業をやらなくちゃ。今度は64ビットOSになるので、今まで使っていたもろもろの32ビットOS用のアプリケーションがちゃんと動くのかどうか気がかりですが、一つ一つ確認していくほかないでしょうね。

デスク・トップでモニターはTVを使っているので、タッチ・パネル対応の体験はできないです。将来的にはマイクロソフトのSurfaceまたは同等のタブレットを購入したいと思っています。タッチ・パネルはそれまでおあずけです。

iPad 2はコンセプトはいいのだけれどフラッシュが動かなかったり、ファイル・システムがAP毎だったりするので何かと不便。Windows 8タブレットならその点期待が持てるのだけど、実際はどうなのでしょう。

ああ、早く確かめてみたい。Surfaceを日本で販売してくれそうもないので、国産メーカーが同等のタブレットを同じくらい安価に提供してくれればいいのですが・・・・・・・・。
[PR]
by chromclass | 2012-11-06 00:09 | PC | Comments(0)