カテゴリ:さいたまアリーナ教室( 119 )
青春時代
「青春時代」を練習する前段階として、b3個のEb調の音階練習と速吹き練習をみっちりと練習しました。

「青春時代」のカラオケ用楽譜の練習に入り、伴奏なしで各自練習した後、カラオケ伴奏での練習に入りました。かなり速いので、伴奏が聞きづらいとずれてしまいます。スピーカーにつないで大きな音にするとかなりうまく伴奏に追従できるようになりました。

次に前回練習した「京都の恋」をカラオケ伴奏で練習しました。

前に配った「明日はどこから」の楽譜が間違っていたので、訂正版の楽譜を配り、カラオケ伴奏で練習してみました。格段にリズムが難しいですね。時間となっやので、深入りはしませんでした。

[PR]
by chromclass | 2018-02-15 23:32 | さいたまアリーナ教室 | Comments(0)
くちなしの花
「くちなしの花」の装飾練習に取り組みました。ビブラートのかけ方、かけ始めのタイミング、グリッサンドのスピード、フェイクのかけ方など、それぞれの装飾指示に関して、逐一取り組んでいきました。ビブラートがかかり始めた人たちの音が断続的に聞こえてきますが、実にいい音になっています。

試みにカラオケ伴奏と共に練習すると、残念ながら伴奏からずれまくりになりました。それを指摘して、手拍子も入れてやると、今度はタイミングがあってきました。大分意識しましたから乃声。最後は手拍子なしでカラオケ伴奏のみで練習しましたが、タイミングもぴったり。段々コツをつかんできたようです。

帰りは雨の中、吉川温泉に寄ってきました。これを書いている時間には、軽い雪になっています。

[PR]
by chromclass | 2018-02-01 23:54 | さいたまアリーナ教室 | Comments(0)
京都の恋
最初「明日はどこから」の練習から始めたのですが、相当リズム感がないと難しく、途中で「京都の恋」に切り替えました。どちらもbが2個の調で、調的には混乱しなかったのですが、慣れていない人もいるので、久し振りにBb調の音階練習と速吹き練習をやってもらいました。そして伴奏なしでの練習を何回かやった後、カラオケ伴奏月で練習しました。テンポが速いので、置いていかれないように必死です。

一人が、スライドのカチャカチャ音おんが激しいというので分解してみました。カチャカチャ音を消す役目のパイプが正しく装着されていませんでした。正しくして組み立てると、見事にカチャカチャ音が消えました。

次回の練習用に「青春時代」のカラオケ用楽譜を配りました。今度はbが3個です。Eb調の音階練習ができそうです。

[PR]
by chromclass | 2018-01-18 23:49 | さいたまアリーナ教室 | Comments(0)
発表会
今日はさいたまアリーナ教室の今年最後のレッスン。発表会をすることにしました。最初は練習として自席カラオケ伴奏を聴きながら演奏。音質の良いスピーカーを持ち込んだので、伴奏の音質が向上しています。次にこれまdrの携帯用スピーカーにコンデンサー・マイクをつなぎ。自分の演奏を拡声して自席でカラオケ伴奏を聴きながら演奏する練習をしました。最後はいよいよ演壇に出て、人前でマイク付きで演奏する本番をしました。時間を10分延長してようやく出席者全員の発表が終わりました。

発表する曲は好みで選んでもらったので、次の曲が演奏されました。

・シクラメンのかほり(2人)
・琵琶湖周航の歌
・星に願いを
・また君に恋してる

a0009196_23553032.jpg
a0009196_23560749.jpg
a0009196_23564964.jpg
a0009196_23570471.jpg
a0009196_23572131.jpg

[PR]
by chromclass | 2017-12-28 23:57 | さいたまアリーナ教室 | Comments(0)
くちなしの花
「卒業写真」をコードの伴奏で数回全員で吹きました。スピーカーを忘れて教室へ行ったので緊急処置です。その後アドリブ・フレーズの練習がしたいとの希望があったので、手拍子に合わせて、階名の音読でリズムの難しさを克服した後、ハーモニカで吹く練習をしました。間奏とエンディングの2ヶ所にアドリブ・フレーズがあるので、それぞれ同様に克服していきました。

次に「くちなしの花」のカラオケ用譜でメロディを吹いた後、装飾音やフェイク、ビブラートなどの支持を書き込んだ楽譜を配り、それぞれの効果について練習していきました。ふつうはこれらの支持のない楽譜で練習するわけですが、その時に気分に応じてこれらの技法を使いこなせるようになると、一皮むけた演奏ができると思います。

さて次週は今年最後のレッスンになります。発表会をします。気に入って人前で吹けるくらいに練習した自身曲を発表してもらいたいと思います。

a0009196_00073088.jpg

けやき広場ではクリスマス・マーケットの準備が進んでいました。一部はオープンしていましたので、見物してきました、
[PR]
by chromclass | 2017-12-22 00:10 | さいたまアリーナ教室 | Comments(0)
卒業写真
「卒業写真」のユーミンの動画の音を聞かせながらカラオケ用楽譜を配布。早速練習に入りました、16ビートの複雑なリズム・パターンがたくさん含まれているので、人によって解釈がバラバラです。

そこでネットで見つけた

初心者にやさしいリズム譜早見表

http://corobuzz.com/archives/109048

をみんなに説明して、各パターンを発音してみました。

そのうえで楽譜を眺め直して、うまくリズムが取れない人と一緒にできないところを、ハーモニカを吹かないでドレミファで読み下す練習をしました。それからハーモニカで練習をしました。

ユーミンの唄と一緒に吹いたり、カラオケ伴奏と一緒に吹いたりして、次第にこの曲らしい演奏に近づいていきました。そうするとこの曲の楽しさが分かってきて。取り組みにも熱がでいぇきましたが、残念ながら時間が来てしまいました。

次回も引き続き練習しますが、もっと簡単な曲にも取り組みたいので、「くちなしの花」のカラオケ用楽譜を配りました。

[PR]
by chromclass | 2017-12-07 22:57 | さいたまアリーナ教室 | Comments(0)
女ひとり
a0009196_21472517.jpg
「女ひとり」のカラオケ用楽譜を配り、カラオケ伴奏で全員で斉奏を何回かした後、3番まであるので、一番ずつカラオケ伴奏でソロ回しを何回か実施しました。ゆっくりの曲なので、何人かがビブラートを利かせた素敵な音を出しています。

次はb3個の調に慣れるため、「こころ旅」のテーマの練習です。お手本としてNHKの同番組のテーマを聞かせ、かなりの速さであることに気付いて、その速さで練習を重ねました。11番G音まで使う高音域の演奏も、音がゆがむことなくきれいに演奏しています。

次に、以前にも練習した「シクラメンのかほり」の練習です。カラオケ伴奏を使い、全員で斉奏を何度かしました。かなりの出来でしたので、施設で演奏できますねと振ったところ、「みんな一緒ならね。」という反応でした。

さて、次回予告で、「卒業写真」と「あの素晴らしい愛をもう一度」を挙げて終わりにしました。
a0009196_22093840.jpg


帰りに宮けやき広場の夜景です。クリスマスが段々近づいてきました。
[PR]
by chromclass | 2017-11-16 22:11 | さいたまアリーナ教室 | Comments(0)
小さな日記
前回配った「琵琶湖周航の歌」をカラオケ伴奏で練習しました。全員で吹くと伴奏が聞こえなくてずれてしまうので、一人ずつ指名してソロで演奏してもらいました。6/8拍子の数え方が分かれば特に難しいところはないので、中々きれいな演奏が続きました。

次の課題に進むことにして「小さな日記」のカラオケ用楽譜を配りました。この曲は途中で半音高くななります。Bm調からCm調に転調するので#2個からb3個への転調となります。a0009196_23413985.jpg
いきなり曲に取り組むより、音階練習をしてからの方が効率がよいので、D調の音階練習をした後、Eb調の音階練習をひとしきりやってもらいました。半音高い調に転調する規則性の説明もしました。そしていよいよカラオケ伴奏で練習を始めました。ゆっくりした曲なので、かなりスムーズに演奏しているように聞こえましたが、感想を聞いてみると、かなり頭が混乱しているとのことでした。学生時代に私の頭の中で起きたことが今皆さんが経験しているようです。あの頃は音階練習をしないで若さだけでこなしていたようなものでした。取り組み方に進歩があったと思います。

次にb3個の曲に慣れておくために「こころ旅」のテーマ曲の楽譜を配り、YouTubeの音源を聴いたうえで練習に入りました。11番穴まで使う曲なので降雨音の練習にもなりました。

最後に「上を向いて歩こう」をカラオケ伴奏に合わせてみんなで演奏して終わりにしました。

[PR]
by chromclass | 2017-10-20 00:02 | さいたまアリーナ教室 | Comments(0)
上を向いて歩こう
「上を向いて歩こう」のカラオケ楽譜を配り、カラオケ伴奏で練習しました。最初数回は全員で、次は3人ずつを二回り、次は2人ずつ三回りという具合に練習しました。ソロではまだやっていません。

次に「シクラメンのかほり」のカラオケ楽譜の練習を開始しました。この曲は16分音符が多いので、まずは楽譜にしっかり取り組んでもらいました。2回ほど全員でカラオケに合わせて練習しました。参考に布施明の歌っている音源を聴いてみましたが、プロの歌手は楽譜通りの演奏はしないので、聴き置くだけにしました。

時間が来たので、次回ように「琵琶湖周航の歌」のカラオケ用楽譜を配って終わりにしました。みんな夢中で「シクラメンのかほり」の練習をしたので、時間の経つのが速いと口々に言っていました。

帰りは吉川温泉に寄ってきました。

[PR]
by chromclass | 2017-10-05 23:56 | さいたまアリーナ教室 | Comments(0)
また君に恋してる
吉川温泉に入ってから会場に向かいました。

「神田川」Emの吹きにくい部分の攻略に役立つ短いフレーズを白板に書き出し、しばらく練習してもらいました。中々うまくいきません。私自身が苦手にしているパターンですから無理もありません。その後、「神田川」をカラオケ伴奏でみんなで斉奏しました。

次に「また君に恋してる」のカラオケ用楽譜を配り、練習をしてもらっている間に、カラオケ音源をみんなに配りました。全員で斉奏した後、気を付けるべきリズムの解説を白板でしました。この曲は中々楽しい曲で新しい曲にしては吹きやすい旁になっています。皆さんも喜んで吹いています。結構ロングトーンの場所が多く、ビブラートを効かせるのも楽しいです。ビブラートの感情の込め方を練習しているうちに時間になりました。

次回は「上を向いて歩こう」と「シクラメンのかほり」のカラオケ演奏に挑戦する予定です。

[PR]
by chromclass | 2017-09-21 23:51 | さいたまアリーナ教室 | Comments(0)