カテゴリ:編曲、採譜( 18 )
クラシック曲
合奏用に編曲しました。

この2曲です。





パートがもっと沢山いないと和音がうまく表現できないんだけどね。
[PR]
by chromclass | 2012-12-14 00:48 | 編曲、採譜 | Comments(0)
SCX-48
H. T.さんの依頼。

1番D音の上げ身調整に失敗し20度の角度になってしまった。リード交換希望。8番C音のバルブ交換希望。全体的な上げ身調整。

1番D音については、曲がったリードを真っ直ぐに直してみたところ、しっかりした音が出るようになり、リード交換はしないで済ませました。バルブ交換は、Hohner社製のバルブで貼り替えました。全体的な上げ身調整により、フェイクがしやすい、やわらかい感じのハーモニカになりました。
[PR]
by chromclass | 2012-04-02 10:24 | 編曲、採譜 | Comments(0)
戦争を知らない子供たち
ただいま

こちら

を見ながら採譜中なんですが、出てくる映像がすごいですね。まさにこの季節用にぴったり。

私も知らない世代です。記憶に留めるためにもこの曲を演奏して行きたいと思いますが、さて、どんな舞台で演奏したものか。

そういえば最近、京都も空襲で爆撃されたのだという新聞記事を読みました。また、アトミックと同じ形の模擬爆弾が京都にも落とされていたというのもありました。すなわち投下候補としであったと。通説というのは作られたものもあるんですね。肝に命じました。

この通説は、京都の文化財を守るために京都の爆撃は避けたというものでした。常々疑問に思っているのですが、東京だっていろんな文化財が失われたはずなんです。だけど、どんな文化財が失われたかという情報にはお目にかかったことがありません。NHKさん、焦点を当ててみてくれないかなあ。
[PR]
by chromclass | 2008-08-11 19:01 | 編曲、採譜 | Comments(4)
私の中の私
次に何をレパートリーに取り入れるか考えるために古いLPを引っ張り出して聴いてみました。ありました、手ごろなのが。イルカのアルバム「いつか冷たい雨が」に含まれている「私の中の私」、前奏と間奏、後奏でハーモニカが使われています。かっこいい。これに決めました。で、よく聴いてみるとこのハーモニカ、どうも「ソプラノ・ホルン」のようです。最近、またホルンの人気が出てきているようですが、こんなかっこいいソロができれば中々いいですね。まあ、ハーモニック・オムニバスで演奏するときはクロマチック・ハーモニカを使うことになりますけど。
[PR]
by chromclass | 2007-06-16 20:31 | 編曲、採譜 | Comments(2)
クインテット用編曲
ハーモニック・オムニバス用の編曲をしています。最近、メロディ・パートが3人になり、バスとコードを加えて5人編成となっています。「みんなの街」ではカルテット用の編曲をそのまま流用したので1stか2ndのどちらかが2人になって重複していました。でも折角3人いるのだからと、クインテット用の編曲をやってみました。

一時は5人以上いたのでクインテット用の編曲もあったのですが、その後メンバーが減り、3人になってしまったこともありました。そのときはトリオ用の楽譜を使ったり、バスをなくしたりと情けない対応になっていました。それに較べれば、恵まれた環境になったと言えましょう。

なるべく新曲でレパートリーを増やそうとしていますので、さて、どうメロとオブリを配置しようかと思案のしどころです。5人だと、メロに重音使ったり、オブリに重音使ったりと選択の幅が広がります。特に、オブリに重音が使えるのはカルテットにはない面白い効果が期待できます。

前回の練習では初見状態であったためまだハーモニーの効果が十分出せませんでしたが、目標とする「フレンドタウン」は半年後、まだまだたっぷり練習できます。たっぷりハーモニーを効かせた演奏をお聞かせしたいものです。

ところでさらにメンバーを募集中です。オブリが複数人いればいたで、ストリングス的な効果が出せると思いますので、興味のある方はぜひ参加してください。 m(__)m
[PR]
by chromclass | 2006-11-29 02:30 | 編曲、採譜 | Comments(0)
六月の雨
6月にあるフレンドタウン・コンサートに向けて小椋佳の「六月の雨」を採譜、編曲。昨夜はハーモニック・オムニバスでのその最初の練習でした。今回は連続した休符の数え方、付点4分音符の足の踏み方などを中心に練習しました。初見での読譜練習は、ちゃんと楽譜を読んでいるかどうかを確かめるにはいいですね。どこを読んでいないかがすぐわかります。

この曲、LPでは雷の音と雨の音が入っています。効果音をバス・ハーモニカやコード・ハーモニカで表現できないかなあと考えています。シンセとか効果音CDではつまらないから。
[PR]
by chromclass | 2006-02-21 00:46 | 編曲、採譜 | Comments(2)
SOL2
Music Sequence SoftwareのYAMAHA SOL2をつかってみました。同じくYAMAHAのXGworksと似てはいますが、最初のとっかかりがかなり違います。まあ、これは慣れるしかないのでしょう。慣れるにしたがって、XGWorksでできなかったことができるはずですが、もともと高度な使い方をしているわけでもないので、そんなにありがたいというほどでもありません。しかし、伴奏パターンが増えていて、6/8拍子の伴奏ができるようになったのはありがたいです。たまたま最初に使った曲が6/8拍子だったので、大助かり。XGworksでは3/4に設定し直したりして無理に伴奏させていたのですが、より自然になりました。
[PR]
by chromclass | 2005-09-19 22:55 | 編曲、採譜 | Comments(0)
楽譜の書き方
http://www.geocities.jp/jazzdoriura/gakufu/maegaki.html#CONTENTS

こちらの記事はとっても面白いです。随所で笑えます。みんな、才能あるなあ。
[PR]
by chromclass | 2005-09-06 13:41 | 編曲、採譜 | Comments(0)
Hora Staccato
ようやくMIDI化しました。細かい指定がたくさんあり、中々やっかいでした。また、音楽ワープロの分解能がよくないため、trilの指定がださくなってしまいました。最初からシーケンサで作ればもっとましなものになるかもしれません。

来月の上級に指定しようかなと考えています。Harmonicatsから採譜したものですが、Larry Adlerの演奏と同じだったと思います。難しいですが派手で多くの技法が使われるので、よい練習曲になります。自分で人前で吹いたのは、Hammingbird時代の1回だけですが、M.A.さんのメロディでバスを担当したこともあります。
[PR]
by chromclass | 2005-08-22 02:10 | 編曲、採譜 | Comments(1)
リンク外し
Jasracの攻勢でジャズ喫茶の閉店が相次いでいるらしい。カラオケの85%に支払いを認めさせたので、今度はジャズ喫茶の番というわけらしい。

そういえばWEBの世界でもMIDIをダウンロードできないところが増えてきました。Jasracからメールをもらったのでと書いてあったサイトもありました。

ということで、とりあえずChromLoverでMIDIのリンク外しを行いました。教室へ来ていただいている生徒さんには、以前からMD媒体費200円、1曲100円ということで練習用の伴奏MIDIをおわけしておりますので、今後は同様の対応でいきます。ご理解お願いします。
[PR]
by chromclass | 2004-11-11 00:09 | 編曲、採譜 | Comments(6)