<   2004年 10月 ( 40 )   > この月の画像一覧
リード交換
M.S.さんのSuper 64の最高音のFがEbになってしまったという。鑢で削ってもまだ下がる感じなのでリードを交換することにした。リードを取り除いて少し曲げてみると、折れ目がはっきりしてきた。やはり折れているのである。
交換は手馴れてきて、スムーズにいった。みわかさんが勉強になるといって、折れ目の入ったリードを持ち帰った。興味を持つのはとてもいいことだ。
[PR]
by chromclass | 2004-10-31 11:59 | 修理、改造 | Comments(0)
Sambahia
a0009196_9133100.jpg
HENDRIK NEURKENS

1991年の発売。

ジャズとブラジルの音楽をミックスする試みの盤であるとのこと。

収録曲は

1.TWO FOUR BLUES
2.A ILHA
3.MINHA SAUDADE
4.A SUMMER IN SAN FRANCISCA
5.SAMBAHIA
6.TOBY'S TUNE
7.PRAGUE IN MARCH
8.BAY AREA SAMBA
9.THE SHADOW OF YOUR SMILE
10.SAMBA DE VERAO

です。

写真は280を持っていますが、説明には270を使っていると書いてあります。はて。
また、かれはビブラホンもこなすので、このCDではハーモニカだけでなくビブラホンもよく聴かれます。
[PR]
by chromclass | 2004-10-31 09:37 | 鑑賞 | Comments(0)
NEW YORK NIGHTS
a0009196_2237476.jpg
Hendrik Meurkens

1957年にドイツで生まれた。両親はオランダ人。3大陸に故郷がある。生まれたヨーロッパ、しばらく住んで音楽性を磨き上げたブラジルのある南アメリカ、そして住んでいるニューヨークがある北アメリカ。

1999年12月19日、20日の録音。

収録曲は

1.I Didn't Know What Time It Was
2.It Could Happen To You
3.New York Nights
4.You Stepped Out Of A Dream
5.Slidin'
6.Bittersweet
7.My Foolish Heart
8.The Cottage
9.Second Waltz
10.Scrapple From The Apple

です。

2.、5.、8.、9.が彼の作曲です。
[PR]
by chromclass | 2004-10-29 22:49 | 鑑賞 | Comments(0)
小椋佳を歌う(2)
a0009196_20545729.jpg
いよいよ土曜日が本番。
最初、ドサッと楽譜とMDが送られてきて、さて、このうちどれを集中してやればよいのだろうと思っていたら、練習するたびにこれらをほとんど歌うつもりであることがわかってきました。なんとアンコール予定曲を入れると26曲。一通りさらうだけでも大変な時間がかかります。
ただし、MDにあわせて自主練習できるのがよいところ。
本物はハーモニカが活躍するところは少ない(でもかっこいいとこばっか)なのですが、今回の演奏ではストリングスの部分などもハーモニカで吹きます。そのときそのときで元の楽器がイメージされるので、あるときはバイオリン風、あるときはトランペット風、あるときはフルート風などに自然になってしまうかもしれません。もちろんハーモニカのところはハーモニカらしく吹くつもりですが。
ぜひ、ご期待ください。

画像をクリックすると、地図が読めるくらい拡大されます。
[PR]
by chromclass | 2004-10-29 01:57 | 演奏会 | Comments(1)
I SAY JAZZ
a0009196_22144769.jpgHermine Deurloo:harmonica、saxophones
Jean Louis van Dam:keyboards
Ben Janssen:double bass
John Engels:drums

Hermine Deurlooはアムステルダムうまれで7歳のときフルートとチェロを演奏し始めた。後にアルトサックスを取り上げ、アムステルダムのSweelinck Conservatoryでジャズを専門に学んだ。
プロのポップ、ジャズ・バンドやビッグ・バンドに参加し、いくつかのCD作りに関わった。いろいろな音楽祭やラジオ、TVショーに出演した。
1994年にクロマチック・ハーモニカを専門とし始めた。サキソホンとハーモニカでオランダの劇場ツアーをこなし、海外ではモダン・ジャズ・ダンス・グループDjazzexやコメディアンTineke Schoutenと共演した。
Hermineのハーモニカでの最初の録音はギタリストRicardo Insunzaとものであった。このラテンCDSozinhosは国際的に広く受け入れられ、英国、オランダ語圏ドイツ、フランス、米国で暖かいレビューを受けた。スタジオでの仕事も多く、Ronald Snijders、Ge Titulaer、Toots Thielemans、Lils Mackintosh等と共演した。
1998年にジャズ・グループI SAY JAZZにさんかし、その結果がこのCDである。

各奏者の子供の頃の写真が載っています。

収録曲は

1.Let's take it to the bridge
2.Caravan
3.Pictures and memories
4.Children's corner
5.Barbara's travels
6.Baby boom bossa
7.You've got a friend
8.Secret love
9.Alone again
10.Girl talk
11.Paint it blue
12.Lately

です。
[PR]
by chromclass | 2004-10-28 22:14 | 鑑賞 | Comments(0)
Meet You In Chicago
a0009196_010872.jpg
Jens Bunge

2000年の収録。

Toots Thielemansの賛辞が書かれています。

収録曲は

1.Morning Song
2.Emily
3.Invitation
4.Skylark
5.The Loop
6.The Summer Knows
7.Hurry Up!
8.Virginia
9.Elsa
10.What A Difference A Day Made
11.Meet You In Chicago
12.Chan's Song

です。

6.は歌伴奏のお手本になります。
[PR]
by chromclass | 2004-10-28 00:10 | 鑑賞 | Comments(0)
 地震
また揺れた。まだ情報が出ない。ついでに台風24号の予想進路を見ると、あらら、台湾に打ち返されて日本の方に飛んでくるみたいな軌跡が。
[PR]
by chromclass | 2004-10-25 00:39 | Comments(0)
CARAVAN
11月19日(金)のユニシス・アフターセブン・コンサートの曲目が決まった。
・TABOO
・枯葉
・CARAVAN
の3曲。

本日は時間がなくてCARAVANしか練習できなかったがいきなりアドリブ・ソロを振られて四苦八苦。自分の会社なので、目立たせようというありがたーい配慮、しかしB7とEm、スライド操作がむつかしい。がんばろう。
[PR]
by chromclass | 2004-10-24 23:42 | 練習 | Comments(0)
the brasil project
a0009196_23211892.jpg
toots thielemans

1992年の発売。

1.COMEÇAR DE NOVO
2.OBI
3.FELICIA AND BIANCA
4.O CANTADOR
5.JOANA FRANCESA
6.COISA FEITA
7.PRECISO APRENDER A SÓ SER
8.FRUTA BOA
9.CORAÇAO VAGABUNDO
10.MANHÃ DE CARNAVAL
11.CASA FORTE
12.MOMENTS
13.BLUSETTE

です。
[PR]
by chromclass | 2004-10-24 23:35 | 鑑賞 | Comments(0)
East Coast West Coast
a0009196_23361651.jpg
Toots Thielemans

1994年の発売。
ロスとニューヨークで録音されたようだ。

収録曲は

East Coast
1.Naima
2.In Walked Bud
3.Dear Old Stockholm
4.Groovin' High
5.Con Alma
6.In Your Own Sweet Wat
7.Giant Steps

West Coast
8.Waltz For Debby
9.A Child is Born
10.Take Five
11.Spring Can Really Hang You Up The Most
12.Ornithology
13.Blue In Green

です。
[PR]
by chromclass | 2004-10-23 23:35 | 鑑賞 | Comments(1)