<   2008年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧
プリンタ用紙
退職を機に教室に本腰を入れることにしたとき、PCのプリンタとして思い切ってレーザー・プリンタを導入しました。白黒ですが速い、きれいなど中々使い勝手がよくて、重宝しています。

便利なものだから、柏教室の教材を人数分印刷したり、バス、コード用の入門書を印刷したりと大活躍ですが、その分、紙とトナーの消費が激しいです。

A4プリンタ用を5,000枚の箱買いしてあったのですが、残り一束、500枚を切ったので、昨今の再生紙問題で品薄になるかもしれないと思い、2箱買い増ししました。プライベート・ブランド品で、再生紙とはうたっていないので、古紙混入率の表示はなく、その点嘘はないのだろうと思います。古紙を混入した方が値段が高いらしいので、最も安価なこの用紙はバージン・パルプなのでしょう。環境にいいのか悪いのか。

一方使用頻度の少ないB5用紙は一束だけ買ってあるのですが、こちらには古紙40%の表示があります。昨今の報道とこの白さから判断すると、眉唾ものと思わざるを得ません。

少なくとも偽の表示はしてほしくないと思います。製紙会社さん、頼みますよ。
[PR]
by chromclass | 2008-01-31 17:01 | PC | Comments(0)
冷凍餃子
今朝の新聞では食中毒を起こした冷凍餃子の話題で持ちきりです。正直、怖い話です。念のため冷凍庫を調べると、別メーカーのものが入っていました。国産の肉を使っていますという表示が。

大丈夫と安堵はしたものの、それでも一抹の不安が心をよぎります。ふーーーーっ。

ところですでに回収作業が開始されていますが、回収された食品はどう処分されるのでしょうか。パッケージを破って中身とプラスチックを分別するのでしょうか。それともそのまま埋め立て処分するのでしょうか。新聞では処分方法まで報道しないので、気になるところです。まさか、パッケージし直して再販することはないだろうとは思いますが。
[PR]
by chromclass | 2008-01-31 12:15 | Comments(0)
寒さ対策
寒い日が続きます。エアコンで暖房していても、暖気が上の方に溜まってしまい、下の方には冷気が漂います。温度差があるので、下の方は余計寒さを感じてしまいます。それで扇風機を点けて空気をかき回す対策をとっていますが、それでも長時間座って作業をしていると体が冷えてきます。

試みに速い曲の練習をしてみたところ、体がぽっかぽっかに温まりました。これはいい。

練習曲としては、暗譜していて楽譜を見なくてよい曲です。

・モーツァルトの「トルコ行進曲」
 後半の#3個の部分。学生時代から中々スムーズに演奏できないので、折に触れて練習していますが、横隔膜の振動が激しいので、とても体が温まります。

・バッハの「バディネリ」
 #2個の調で、スライド操作と横隔膜の上下がきつい曲です。速度を速めると演奏できなくなってしまいますが、できるぎりぎりの速さで練習するととてもいい運動になります。

・モンティの「チャールダッシュ」
 後半の#2個の部分、アチェレランドがかかっていくので、MIDI伴奏にいつも置いていかれるのでつらい部分です。レバー操作と吹き吸い、穴の移動などが同期させづらいところです。

このように、#2個、3個の速い曲というのは横隔膜の上下移動が激しくなるので、寒さ対策にはうってつけです。暖房を減らして地球温暖化対策としてもよいかもしれませんね。
[PR]
by chromclass | 2008-01-31 11:50 | 練習 | Comments(2)
Velvet Voice
7番G音の音程が下がるとのことでしたが、強く吹くとさらに下がっていくので、リードが折れていると判断しました。

分解してみると、内側のリード全体が黒く変色しています。奏者によって口内のPHが違うのかもしれません。

リード交換した上で、いくつかのリードを調律して完了です。
[PR]
by chromclass | 2008-01-29 11:45 | 修理、改造 | Comments(0)
新年会アトラクション
足立区のとある町内会で新年会のアトラクションに演奏を頼まれ、SOY Beansで行ってまいりました。

会場は畳敷きの大広間で60名ほどの方がいらっしゃいました。ステージはちょっとだけ高くなっており、幕を下して持ち込んだアンプ、ミキサーの調整をしました。

で、幕が上がって演奏を開始してみると、時々ハウリングを起こしてしまいます。どうも天井が低いのが原因かもしれません。改良方法が見いだせないながら、マイクをスピーカーに向けないように身をよじらせながら演奏を終えました。マイクが単一指向性でないのかもしれません。コード・ハーモニカは、SUZUKIのマイクを装着しているのですが、開いた2本の長いハーモニカが集音器の役目をしてしまうのも一つの要因かもしれません。今後追及してみます。

さて、演奏曲目は以下の通りで45分間の演奏でした。

・セレソローサ
・青春時代
・瀬戸の花嫁
・あずさ2号
・愛燦燦
・いい日旅立ち
・二人でお酒を
・あしたがあるさ
・サントワマミー
・かあさんの歌

最後の曲はあらかじめ歌詞カードが配られており、会場のみなさんに唱和していただきました。

演奏後、ちょうど昼食時間となり、私達二人にも豪華な食事をお相伴させていただきました。

みなさんには大変喜んでいただき、こちらも何よりもうれしく思います。ありがとうございました。
[PR]
by chromclass | 2008-01-27 22:25 | 演奏会 | Comments(0)
メッセンジャー
マレーシアで会ったハーモニカ友達がMSNメッセンジャーで呼びかけてきました。しばしBroken Englishでチャットしました。いや、面白いねえ。
[PR]
by chromclass | 2008-01-25 01:24 | 雑感 | Comments(2)
二重奏
今回は宿題にしてあった「峠の我が家」ハ長調の二重奏に挑戦しました。1stはなんとなく探り吹きでもできてしまいますが、2ndはしっかり楽譜を読まなくてはなりません。

みなさん、予習してきているので、2ndも演奏できています。それで、いろいろな組み合わせで二重奏をやってみました。大人数、少人数、2人だけなど。

うまくハモったときのクロマチック2本の二重奏はなかなか味があります。これを機に、教室の隣の人とほいっと二重奏をする雰囲気が生まれることを願っています。

次回への宿題は、「ともしび」イ短調の二重奏です。ロシアの曲はとても雰囲気があって、単独でもいい味が出ます。その二重奏、どうなるか楽しみです。
[PR]
by chromclass | 2008-01-23 23:50 | 柏教室 | Comments(0)
積雪
a0009196_10351618.jpg
朝から降りだした雪がほんのりと雪景色を作り上げました。この程度で積もるということは、地面がやはり冷え切っているのでしょう。


a0009196_10365386.jpg
ガーデン・シクラメンも寒そうです。
[PR]
by chromclass | 2008-01-23 10:37 | 雑感 | Comments(4)
Harmonica Liners
a0009196_2065421.jpg
ついに来月CDが発売されます。
クリックすると拡大されます。
[PR]
by chromclass | 2008-01-21 20:09 | 録音 | Comments(0)
Toots
以前、初期のTootsは4オクターブのモデルを使っていたと書いたことがあって、否定的なコメントをいただいたことがありました。

でも、やっぱり使っていたんですねえ(しみじみ)。280ではなくて、Super 64のようですが。

こちら
[PR]
by chromclass | 2008-01-20 19:24 | 鑑賞 | Comments(2)