<   2008年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧
Vistaで「Internet Explorer ではこのページは表示できません」
このメッセージが出て、何回かクリックするとちゃんと表示されます。MSの説明ではよくわかりませんでした。

結構悩んでいたのですが、これが正解かもしれません。しばらく様子を見ます。

http://hongopc.exblog.jp/6441784/
[PR]
by chromclass | 2008-05-31 18:09 | PC | Comments(0)
シンコペーション
昨夜の教室、G調の速吹き練習をした後、合奏練習で「四季の歌」をパートを分けて練習しました。宿題になっていましたので、スムーズに進行。コード・ハーモニカを持参している方もいるので、私はクロマチックでバス・パートで参加。いい感じです。次いで、「防人のうた」の練習開始。宿題になっていなかったので、みなさん必死に楽譜を読んでいる様子。簡単な曲ではありますが、楽譜を読んで練習するという姿勢が見られて、進歩したと思います。

次にスイング奏法の「友達賛歌」。スイングの跳ね方を指導しているのですが中にはクラシックの跳ね方をしてしまう人もいます。改めて指摘しておきました。

いよいよシンコペーションの説明。足の踏み方をしっかりやってもらいたいので一部の人の指導に入ったところで時間切れ。まだまだ入口で、次回に期待します。
[PR]
by chromclass | 2008-05-29 23:31 | 柏教室 | Comments(0)
Super 64
A. M.さんのもの。どうも吹きづらいとかでオーバーホールの依頼。確かにいくつかの音が吹き詰まります。全体的に上げ身調整し、部分的な調律を施して、完了。
[PR]
by chromclass | 2008-05-29 23:21 | 修理、改造 | Comments(0)
Velvet Voice
オーバーホール希望とか。かなり放置されていたものか、スライドの動きが悪いので、分解して水洗いしました。7番のG音のリードが折れる寸前のため、交換しました。ボディも内部がかなり汚れていたので、歯ブラシで水洗いしました。リード・プレートをよく見ると、C側は最近のとおなじメッキしたもの、C#側は真鍮のものでした。いつかC側のリード・プレートを交換したときがあったのでしょう。その他いくつかの部分調律と上げ身調整して完了。
[PR]
by chromclass | 2008-05-29 23:18 | 修理、改造 | Comments(0)
Velvet Voice
バルブがバリバリとなるとかで、確かに1枚が取れかかっていました。貼り直してOK。他にいくつかの調律をして完了。
[PR]
by chromclass | 2008-05-29 23:09 | 修理、改造 | Comments(0)
Back To The Future 3
1885年の西部の世界のダンス・シーンで、ウエスタンの音楽に10 ホール・ハーモニカが使われていました。一瞬、ハーモニカは発明されていたっけ?と考えてしまいました(笑)が、1820年頃にはできていたらしいので、矛盾はないみたいでした。

奏者は誰かなとエンディング・ロールを見ていたら、音楽担当はHuey Lewis & The Newsとなっていました。それで、ハーモニカは多分Huey Lewisではないかと思われました。
[PR]
by chromclass | 2008-05-28 23:16 | 雑感 | Comments(2)
パステル画とスケッチ教室展
昨日は展覧会の受付の当番日。柏高島屋8F市民ギャラリーで役目を果たしてきました。
a0009196_262736.jpg
入口の看板。


a0009196_272776.jpg
教室の展覧会なので、多くは知人が訪れるわけです。でもたまにぶらりと立ち寄ってくださるお客さまもいます。


a0009196_292991.jpg
私目の出展作5点。
一人3点から5点ほどの出品で24名分プラス先生の分。かなりの枚数です。


a0009196_2112663.jpg
積み箱。
ソフト・パステル。


a0009196_212396.jpg
ギョーム。
ハーモニカ人形を持ち込んでのペン画。


a0009196_214756.jpg
釣。
ハード・パステル。
住んでいたミネソタ州セントポール市にはこんな湖がたくさんあり、今日本で話題になっているブラック・バス、ブルー・ギルなどが釣れました。


a0009196_217551.jpg
小道。
ソフト・パステル。
写真から描くというお題のときに、入門書のお手本を元に、技法を真似て描きました。勉強になりました。


a0009196_2203992.jpg
少女。
ソフト・パステル。
当教室では予算の関係で、着衣モデルのみです。
[PR]
by chromclass | 2008-05-27 02:21 | 雑感 | Comments(2)
ピクニック・コンサート
昨夜来の雨でてっきり中止だと思っていたピクニック・コンサート、11時頃にメールを眺めると主催者から「午後は曇りだから、開始時間を遅らせても実施する。」とありました。あわてました。何らかの曲をカラオケでと思っていたものの、曲の選定がまだで、当然伴奏MDも作っていません。あわてて、曲目をながめ、

・シシリアーノ(バッハ)
・少しは私に愛をください(小椋佳)
・小さな街のプラタナス(小椋佳)
・青春時代(森田公一)
・秋桜(コスモス)(さだまさし)

に決め、伴奏をMDに録音し始めました。しかし最近ミニ・コンポを変えてあまり使いこなしていなくて、あわてているものだから、せっかく2曲録音したところで全部消去してしまい、やり直したり、メロディの楽譜を並行して印刷したりと大忙しでなんとか家を12時10分頃に飛び出しました。

最短ルートを試そうと常磐線快速、中央線快速、荻窪から丸の内線で東高円寺へと辿り着きました。13時40分には到着しました。前の方の演奏中ですが、雨だったので今日は出演者があまりいないとのこと。すぐに出番になりまして、最初の2曲を演奏。

次に別の演奏者につないでもらって、そのあと後半の3曲を演奏。

そうこうするうちに別の演奏者も駆けつけ、演奏がつながりました。

15時撤収なのでしばらく演奏が続いたあと、打ち切りとなり、あとは近くのお店で打ち上げ。

ともあれ、コンサートが中止にならなくてよかったです。
a0009196_23575314.jpg
最近よくご一緒するフォルクローレのグループ。


a0009196_23591495.jpg
演奏後、会場の隣にある滝の前でポーズ。公園の管理上、所定の場所で演奏しなければなりません。


a0009196_012470.jpg
茨城県から駆け付けた奏者。
[PR]
by chromclass | 2008-05-25 23:47 | 演奏会 | Comments(0)
SCX-48、Super 64
某クロマチック教室から依頼された2本、共通の問題がありました。マウスピースを分解して掃除した後、元に戻せなくなったのです。

例の問題です。早速リード・プレートまで外して検証しました。
a0009196_2432751.jpg
マウスピースを留めるネジは、このように金属製のナットで止められています。しかし、このナットが所定の位置からずれてしまうと、ネジを差し込んでも留めることができなくなってしまうんです。ナットの収容場所に遊びがあって、ナットがその中で動いてしまうんですね。


a0009196_257745.jpg
対処は簡単です。ハーモニカをうまく傾けるとナットが所定の位置に戻ってきますので、そこでネジを差し込めばいいのです。しかし、この現象が多発するのも困りもの。再発防止策が必要でしょう。このようにリード・プレートを外してしまってナットを所定の位置に戻した後、撤収・ペーパーを少しちぎって、ナットを収める隙間に押し込んでやります。これでナットは動かなくなりますから、あとは元通り組み立てればいいわけです。

メーカーも何か詰め物をしておいてくれればこんな問題は起きないのに、ブツブツブツ。

今のところ、Hohner、Suzuki、Swanの各プラスチック・ボディのモデルでこの問題が発生することを確認しています。Heringや木製ボディのモデルは木ネジ留めなので、この問題は発生しません。
[PR]
by chromclass | 2008-05-23 02:55 | 修理、改造 | Comments(3)
届きました、年金特別便
平成20年3月19日作成の年金特別便が昨日届きました。1か月ちょい、かかったのですね。

どれどれ、うーむ。

入社した日から、定年退職した日まで、450ケ月、厚生年金に連続して加入したことになっています。正しい。しかい、入社したときの会社名が正しく書かれているわけではありません。社名変更があったけれど、変更後の名前が入っています。さらに、入社した翌年に会社から給与厚生室に共済組合名が変わったことになっていますg、こちらの会社名はそのずっと後の合併してさらに会社名が変わり、現在の会社の名前の給与厚生室になっています。

そのように記録されているのですね。なるほど。

しかし、合併された側の会社に所属していた人たちは合併に伴う変更も記録されているんだろうな。ややこしい。

ということは、転職を繰り返した場合の記録なんて、自分が所属した会社名ではなく、合併されたり社名変更されたりして、覚えのない社名が書かれている可能性が大きいわけですな。これでは、同定するのも大変だろうな。辞めた会社の現在の社名がどうなってるかなんて、小さな会社や合併された会社なんかわからないだろうに。

ともあれ、自分の分については、ずっと同じ会社にいたので、ちゃんと記録されているといえるでしょう。これは、年金受取時に通知されたときに期間を確認していたので、なんの心配もありませんでしたが。転職しなくてよかった(笑)。
[PR]
by chromclass | 2008-05-23 01:32 | 雑感 | Comments(0)