<   2008年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧
Super 64
長年使っていなかったので、オーバーホールを、かつその様子を見学したいというので、Kさんが見えました。

症状を聞くと、高音、低音が出にくいと。実際吹いてもらうと、咥え方に問題があり、高音はあまり頑張らないで吹く、最低音部は穏やかに吹くことを指導。ハーモニカというよりは、吹き方の問題でした。

しかる後に中音域を吹いてもらうと、ハーモニカの問題らしい症状があります。早速、カバーを外してもらい観察してもらうと、バルブが数枚交換の必要あり。外し方、交換の仕方を実地にやってもらいました。

次に上げ身の観察。ちょっとは乱れがあるのですが、本人は中々気付かないので、合宿の資料の残りがあったのでそこの写真に出ているのを参考にしてもらって、見つけたリードに対して調整方法を伝授しました。

最後に調律ですが、オクターブ奏法で1ヶ所見つけ、それをチューナーで判定してもらい、鑢で調律するやり方を見せました。組み立ててもらって、オーバーホールはお終い。

それより、初心者なので音出しそのものに問題があることが痛感されたので、下の部屋(教室)に移って、これまた合宿の資料の残りを使って複式呼吸、音階練習、速吹き練習の方法を実地体験してもらいました。合宿の延長ですな(笑)。でも、これで口吹きが直り、腹式呼吸で口の中の形を変えないで吹き吸いできるようになったので、いつも問題にされる低音部の発音も問題なくできています。飲み込みは早い。楽譜の読み方もまだできないようでしたので、合宿資料の「かあさんのうた」をつきっきりでAm調、Em調、Dm調で練習。レッスン終わり。あとは、本人の練習次第です。がんばりましょう。
[PR]
by chromclass | 2008-06-30 00:36 | 修理、改造 | Comments(0)
第49回四大学ハーモニカソサエティ ジョイントコンサート
久々に聞きに行ってきました。
ん?第49回?
私が卒業したのは40年前、はぁー、そうか、あの頃はまだ9回とかだったんだね。よく続いたもんだなあ。
a0009196_0522713.jpg
母校W大の演奏。


a0009196_0485883.jpg
四大学合同ステージ。
R大のダンシング・パートがオリジナル・ダンスを披露。客席にも回ってきました。
合同なので、個々の大学の時よりも、ハーモニカ・パートの音量が厚く感じられました。プログラムに3曲しか書かれておらず、変だなと感じていたところ、最後の1曲はアンコール用に用意されていたのでした。そういえば前にもそんなの見たことがありました。納得。


久々だったので、連続した観察ではありませんが、以前、我々の年代には難解なジャンルの曲ばかりが演奏された時期がありました。それに比べると、今回はすんなり受け止めることができました。楽しく聞いていられました。

クロマチックのソロはオンパレードで頼もしい限りでしたが、調律が必要とお見受けした方が2人ありました。一生懸命練習すればするほど音程は狂ってしまうし、修理の時間と費用がままならない、うーん、経験ありますねー。でも、ソロだと、全体の演奏を壊してしまうので、早めに修理を依頼してくださいな。学割考慮しますよ(笑)。
[PR]
by chromclass | 2008-06-28 23:46 | 演奏会 | Comments(0)
合宿終了
a0009196_1273032.jpg
受付。500人もの参加者なので、県別にテーブルが分かれていました。
11時からすぐ講習で、「クロマチック中級」と「クロマチック・メンテナンス」を担当しました。
メンテナンスでは、持参した新兵器が大好評(爆)。


a0009196_1334687.jpg
午前午後の講義が終わり、交流コンサートの開始を待つ参加者。出演は、講師陣。
私はコード・ハーモニカで「オー・スザンナ」のメロディを吹くパフォーマンスを行った後、「白い夜霧のブルース」をカラオケ伴奏で演奏。コード・メロディは昨年講習したのですが今年はできなかったので、一般に知らしめて、来年また復活させられればよいなと願っています。反響は上々でした。「白い・・・」は私がクロマチックを始めた頃はよくトランペット用の楽譜集なんかに入っていたものですが、最近は忘れられた存在でしょうか。印象的なメロディで、フェイクを駆使した感情移入がやりやすいので、教室でも最近取り上げ始めているものです。


a0009196_1354068.jpg
特製トンボ・バンドの演奏。
じみコン以外にも出番が作れたようで、よかったですね。


a0009196_1391676.jpg
頭で鍵盤を押して曲を演奏するピアニカ(鍵盤ハーモニカ)の松田さん。


a0009196_1485126.jpg
最近話題の「ハーモニカ・ライナーズ」、平均年齢72歳と紹介されましたが、演奏は我が国トップ・レベルです。


a0009196_150418.jpg
地元のバンドにも出演していただき、一部ハーモニカの地元のスタッフも参加させていただきました。


a0009196_1574890.jpg
夕食は立食パーティ形式。色々な方々との交流が図られました。
その後サロンに移って、ピアノ伴奏、ギター伴奏、アコーディオン伴奏などで思い思いにハーモニカを吹きまくる中、ダンスも飛び出したりして時間制限いっぱいまで楽しく過ごしました。
あらにそのあとは、部屋に分かれて飲み会が続いたものと思われますが、自室に戻った私は、TVもない健康的な施設であるので、久々に早目に就寝。


a0009196_108386.jpg
翌朝、5時半に目覚めてしまったので、広大な施設の散策コースを散歩。2kmコースなんてありました。緑と紫陽花がきれいでした。池の畔には初めて降りてみました。


a0009196_10123059.jpg
池の住人。
朝食の後、早目に講習会場へ。ところが、時間になるまで鍵がかかっています。玄関前で10 Holesのハーモニカを取り出して勝手に吹いていました。いい音ですねと寄ってくる複音の人達。初めて聞いたといった感じの人が多いですね。無理もない。500円のAriaだというとびっくりしています。十分いい音は出せるのです。鍵も開いて講習開始。昨日と同じ「クロマチック中級」と「クロマチック・メンテナンス」の講習を担当。


a0009196_10152457.jpg
予定も終わったので、業者さんのブースを訪れました。
トンボと全音出版のブース。
肖像権の確認など談笑。撮影を快諾してくださいました。
モリダイラはたまたま担当者がいなくて鍵がかかっていたので、写真は撮れませんでした。


a0009196_10171560.jpg
鈴木のブース。
新発売のFabulousハーモニカも並んでいて、試奏させてくれます。重い。(高い、中々買う勇気は出ないなあ)。音量大。まあ、メリットなんだろうけど、練習場所に困らないのがこれまでのメリットだったから、痛し痒し。一度使うと、きっと離れられなくなるでしょうね。
鈴木のハーモニカはリードが溶接されているので、メンテナンスは鈴木に頼むことになるそうです。そういう意味で、修理屋さんの出番としては調律、上げ身調整、リードプレート交換ぐらいに限定されますね。Fabulousの購入者だったら、それくらいはやっちゃうでしょうね(笑)。
解散して帰宅。すかさず4大学ハーモニカ・コンサートへと。
[PR]
by chromclass | 2008-06-28 23:33 | 会合 | Comments(2)
発表会
本日、第3期の最終日。予告どおり、発表会を行いました。
a0009196_2257486.jpg
一人ひとり前に出て吹いてもらいました。それぞれの思い思いの曲を披露してくれました。曲の重複がほとんどなく、それぞれに新鮮に聞けました。

演奏した感想を聞かせてもらうと、暗譜してきたけれどどこをやっているか見失って、とか、すごく緊張したとか、あがったとかが多かったです。人前で吹くのは上がるのは当たり前で、それも狙いの一つでしたので、こちらとしてはニンマリです。皆さん、ご苦労様でした。

残りの時間で

・ワシントン広場の夜は更けて

を練習してもらい、さらに合奏で

・浜辺の歌

を練習しました。この曲ではアルペジオが出てくるのですが、皆さん、ハ長調なのでそれほど苦にはしていないようです。1stと2ndの役割が途中で交替する編曲になっているので、なかなかよい練習曲になりますし、ハモソOBの演奏会でも演奏したくらいですから、完成度の高い曲でもあります。

次回から第4期に入りますが、何人かの方が受講目的が達せられたとかで今回最後と挨拶されました。家で練習を続けられるそうなので、引き続きクロマチック・ハーモニカに親しんでもらえるとのことでした。

さて、次期では少し高度な課題を取り入れていく所存でおります。引き続きご愛顧願います。
[PR]
by chromclass | 2008-06-25 23:21 | 柏教室 | Comments(0)
ミッチー・ミラー合唱団
ふとEddie Mansonがこの楽団でハーモニカを吹いていたことを思い出して、検索してみました。聞けます。きっと、他にも見つかるはずです。こんなこともやってみたいです。



<
[PR]
by chromclass | 2008-06-25 13:15 | 鑑賞 | Comments(0)
関八州ハーモニカ交流コンサート
合宿の合間に、講師陣による演奏会が開かれます。

私も1曲演奏させていただきます。

曲目は、

・白い夜霧のブルース

に決めました。舞台でのパフォーマンスも許されるみたいなので、コード・ハーモニカでちょこっとメロディを吹く予定にしています。
[PR]
by chromclass | 2008-06-25 02:34 | 演奏会 | Comments(0)
合宿
今週末には関東ハーモニカ連盟の合宿があります。

約500人の参加が予定されています。
私は

・クロマチック中級(2回)
・クロマチック・メンテナンス(2回)

の講師を務めます。
[PR]
by chromclass | 2008-06-25 02:29 | 会合 | Comments(0)
ライブ終了
a0009196_23453237.jpg今回は5組の出演があり、私たちは2番目でした。
自分たちの演奏をちゃんとやり切るというのも大切でしたが、よそのバンドのそれぞれが持ち味を出しているのを鑑賞するのもよかったです。

ギタリストの見事なコード弾き、自分のギターではとてもあんな風に弾けません。でも、でも、と考えておりました。いつかコード・ハーモニカであんな風に表現できたらいいなって。Youtubeで見かける外国のコード・ハーモニカ奏者のすごさを認識して以来、目標にしているんです。

他にも、お笑い系の演奏をする方もいて、じみコン路線の延長として、見習わなければいけないなあとあこがれました。

ハーモニカ界以外での演奏、中々刺激になります。感謝。
[PR]
by chromclass | 2008-06-20 10:17 | 演奏会 | Comments(0)
今年も満開アジサイ通り
a0009196_16591920.jpg
圧倒的な量!


a0009196_1703713.jpg
個々のお花もきれいです・
[PR]
by chromclass | 2008-06-18 17:01 | 雑感 | Comments(2)
絵の先生交代記念
絵の先生のご主人の遠方への転勤に伴い、先生が交代することになりました。先だっての展示会のときに、写真集を作って贈ろうということになり、撮影が行われましたが、この程できあがってきました。いい記念になります。
a0009196_1044013.jpg
表紙
12cm×12cm


a0009196_104512100.jpg
展示会での各自の作品の前で写した写真のページが全員の集合写真とともに含まれています。
[PR]
by chromclass | 2008-06-18 10:55 | 雑感 | Comments(2)