<   2009年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧
長野レッスン3
1か月経過するのが早い。もう長野です。
レッスン前にお弁当が用意されており、添えられた手作りの野沢菜の漬物がうれしかったです。
どこかの演奏会を目標としたいのでと、練習曲目を絞りました。今回は中級合奏曲集から

・学生時代
・追憶
・若者たち
・翼をください

を練習しました。最後の曲はこちらから提案したもので、初見で練習ということになっちゃったのですが、それでもちゃんと形になるので、実力はあります。本人達もそれを喜んでいるようでした。

レスポワールの合奏合奏練習が終わって、クロマチックの個人レッスンに移り

・待つわ

をデュエット練習。和音が楽しいですね。今後の練習課題曲として、

・セレソローザ
・ネオポリタン・タランテラ
・タタロチカ

を渡して来ました。

さて、その後素敵なお膳立てが待っておりました。ホテルのレストランでジャズ・バンドが入っているので予約してあるというのです。早速伺いました。
a0009196_9254839.jpg
武田徹とアンクルズ。ドラム、ベース、ピアノのトリオ。


a0009196_929847.jpg
これにボーカルも加わります。
そして、なんと2部には私のハーモニカとの共演までお膳立てされておりました。
お話を聞いていると、ドラムの武田さんは早稲田のニュー・オーリンズ・ジャズ研究会に所属していたそうで、しかも私と同期。ハーモニカ・ソサエティの隣の部室で同じ時期に活躍していたとのことでした。共通の友人もおりました。縁は奇なもの。


a0009196_9363288.jpg
生徒さんが用意してくれていた楽譜を配って、

・Greensleeves

を演奏しました。終わったところで、拍手と共になんとアンコールの声がかかりました。


a0009196_9371431.jpg
今度は配る楽譜もなく、
Amで

・二人でお酒を

を演奏しました。ドラムは当然として、ピアノもベースもちゃんと演奏してくれました。さすがジャズ・バンド。

席に戻ると、デザートのベークド・アラスカンが切り分けられています。おいしくいただきながら残りの演奏を楽しんで、21:59分発のあさま号で帰宅の途に。家に着いたのは23:40でした。楽しい一日でした。
[PR]
by chromclass | 2009-03-29 09:43 | | Comments(0)
Hermine Deurloo speelt Turks Fruit、・・・
前は見かけなかった彼女の演奏が聴けるようになっています。





[PR]
by chromclass | 2009-03-27 18:41 | 鑑賞 | Comments(2)
歌伴奏の好例



[PR]
by chromclass | 2009-03-27 17:35 | 鑑賞 | Comments(0)
ne me quitte pas - Toots Thielemans & Fred Hersch
フェイクが使われているいい例ですね。

[PR]
by chromclass | 2009-03-27 17:26 | 鑑賞 | Comments(0)
フェイク
昨夜は、宿題の「鉄道員」の練習の後、フェイクについて説明と実践をやって貰いました。
前フェイク、後フェイク、中フェイクそれぞれの練習、さすがにやったことない人にとっては難問のようでした。
そうこうするうちに時間が迫ってきたので、オクターブ奏法の説明と実践。ま、これもすぐにはできないですが、ハーモニカの調律が狂ったかどうか判定するためにも必要な奏法ですので、次期も引き続きやって行きたいと思っています。今回で今期は終わりです。3か月過ぎるのが早いですね。
[PR]
by chromclass | 2009-03-26 02:06 | 柏教室 | Comments(0)
結婚式
ハーモニカの友人の結婚式に参列しました。おめでとう。来賓からのお祝いのハーモニカ演奏もありましたが、何といっても本人参加の演奏が圧巻です。
a0009196_23322026.jpg
クラシック教室のお仲間による演奏。ちゃんと本人のソロの部分が用意されていました。


a0009196_23342625.jpg
所属するカルテットの演奏。


a0009196_23351566.jpg
ピアノ伴奏でのソロ。「トレド」を演奏なさいました。


末永くお幸せに。
[PR]
by chromclass | 2009-03-22 23:35 | 会合 | Comments(4)
第12回アンデパンダン
ハーモニカ・アンデパンダンも会を数えて第12回となりました。今回は、クロマチック部門で、当教室で学ぶ二人の方が挑戦してくれました。

a0009196_2320673.jpg
Jiveグリーンスリーブスを演奏なさいました。


a0009196_23211573.jpg
グリーンスリーブスを演奏なさいました。暗譜です。


運営側の仕事として、録音係りを仰せつかって、今年からテープではなくMDで録音して演奏者に渡すことになりました。前半が終わったところで、ハーモニカ友達の結婚式に参列するために、別の担当者にバトンタッチしました。
[PR]
by chromclass | 2009-03-22 23:23 | 演奏会 | Comments(0)
Super 64
S. I.さんの依頼。
7番G音を自分で調律していて、削りすぎてリードがペラペラになったとのこと。
そのリードを交換して、他にいくつか部分調律を施して終了。
[PR]
by chromclass | 2009-03-22 02:18 | 修理、改造 | Comments(0)
ねっこ君

[PR]
by chromclass | 2009-03-21 22:44 | 鑑賞 | Comments(0)
マイクの練習
3月22日のハーモニカ・アンデパンダンに生徒さんが出演するので追い込みの練習をしています。
a0009196_230490.jpg
当日は舞台でマイクの前に立つことになるので、マイクの使い方の練習をしました。

マイクと譜面台の位置をうまく配置しないと、演奏途中で譜面が見づらくなったりします。マイクに向けたハーモニカの持ち方、音がマイクに届くように手のカップを開く必要があります。マイクとの距離。距離の2条に反比例して音が小さくなるので、10cmぐらいの距離で吹くとよいです。また、手がマイクにぶつからないように気を付けていなければなりません。スピーカーを通した音の聞こえ方。自分の音がよく聞こえると、音色のチェックに有効です。それに耳を澄ませる訓練。また伴奏との音量の関係も用チェック。自分の音で伴奏が聞こえないと失敗します。それをPA担当者に伝えなければなりません。

など、いろいろなことを本番前に経験しておくことは重要です。

さあ、本番でうまくいきますように。
[PR]
by chromclass | 2009-03-21 02:40 | 課題 | Comments(0)