<   2009年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧
合奏事始め
昨日は「みなと」の練習をしながらポケット・ハーモニカを伴奏に使ってもらいました。
a0009196_216483.jpg
まずは左のポケット・コード・ハーモニカを試してもらいました。童謡のコードは主要3和音だけを使っていることが多いので、このハーモニカで伴奏するのにちょうど適しています。また、これを通じて、主要3和音の意味がよく理解できます。最近の曲は長調、短調入り混じって、主要3和音の理解がしにくいですが、童謡や民俗音楽を演奏してみると、その意味がよくわかります。

生徒さんも、音が重厚になるといって喜んでいます。ここは複音教室なのですが、ベース奏法ではなくてこのようなポケット・コード、バスによる合奏を楽しむ教室にして行けたらよいと思っています。

バスについてはまた後ほど活用していきたいと思います。
[PR]
by chromclass | 2009-06-30 02:42 | 草加教室 | Comments(0)
Super 64X
H. K.さんの依頼。

バルブ調整と調律の依頼です。

それぞれに調整して組み立てて試奏してみるとなんだか音がスカスカでベンディングなどできません。改めて分解してみると、このハーモニカは補修を重ねたもので、透明・プラスチックの両端が壊れたのをプラスチックで補修した跡があります。さらに観察するとこの写真のようにマウスピースと接触する部分にひび割れがありました。
a0009196_1217351.jpg
その上部は浮き上がっており、マウスピースを取り付けても隙間ができるのです。元々この透明プラスチックは、黒いものより硬くて脆い性質がありますが、両端を補修するまで使っていると、ついにはこのようにひびが入ってくるようです。ここまで使ってもらえばハーモニカも本望かもしれません。

しかし、リード・プレートは補修してあるものの、まだ使えそうです。そこで、急遽透明プラスチックのボディを注文し、交換しました。組み立てると、思ったとおりしっかりと音出しができます。これで一件落着です。
[PR]
by chromclass | 2009-06-28 12:23 | 修理、改造 | Comments(0)
第50回四大学ジョイント・コンサート
第50回おめでとう。
a0009196_946717.jpg
特に記念イベントはないそうですが、張り込んでパンフレットをフル・カラーにしたとのことです。
明治、立教、中央、早稲田、合同演奏の5ステージ、3時間以上の大演奏会でした。

皆さんパフォーマンス好きで、じみコン真っ青の被り物、ダンス、舞台アクションが続き、とても楽しめました。


a0009196_9563545.jpg
早稲田の演奏。今回の幹事校、ご苦労様でした。
古い携帯しか持ち合わせなくて、いい写真が取れなくて申し訳ありません。


a0009196_9574984.jpg
4大学合同演奏。
これもパフォーマンス一杯のステージでした。
フルートなんか7本もあります。


50回!
私がいたのは42年前、第8回ぐらいのときでしたか。一応、他大学に負けないようにソロを頑張ったのを思い出します。あのときは合同演奏ではなくて、同じ課題曲「ともしび」を各大学でそれぞれに編曲して披露するといったものでしたが、合同演奏の楽しさと比べると、準備は大変そうですが合同演奏がよいなと思いました。

当時と楽器編成はほとんど変わりませんが、シングル・ハーモニカが全員手持ちマイクを持っての演奏で、ボリューム的には十分でした。クラリネットはいまや定着したようです。アコーディオンがやや衰退でしょうか。

私達は4年生も演奏に参加していましたが、現在は就職活動でほとんど参加していません。

各大学指揮者が複数いて、その交代に時間を使うのはやめてほしいです。アナウンサーがしゃべっている間に指揮者が登場して、話が終わるとすぐ演奏に入ればよいと思うのですが、アナウンサーが引っ込んでなお30秒以上待って指揮者が歩いて登場ですので、間が空いてしまいます。毎年のことですが、以前はそうでなかったことを指摘しておきたいです。

クロマチック・ソロは2年生、3年生がどんどんやっています。短期間でのソロ獲りは若さの賜物だと思いますが、スラーが表現できていなく、ビブラートを使っている人もいません。フェイクはたまに使う人がいます。シンコペーションがとてもぎこちなく聞こえる原因を考えながら聞いていましたが、要はシンコペのアーティキュレーションができていないのだと思います。機会があったら指導してあげたいなと思いました。

大変楽しいコンサートですが、この大会場にしては観客が少ないですね。もっとOBがたくさん詰めかけてもよいように思いました。
[PR]
by chromclass | 2009-06-28 10:16 | 演奏会 | Comments(0)
今年も見事
近所の紫陽花通り(通称)、今年も満開です。
a0009196_16111417.jpg
どう撮ったらこの見事さを表現できるのだろう。


a0009196_16122530.jpg
ちょっと離れて撮ってみました。


a0009196_16135348.jpg
帰り道に野イチゴがなっていました。
[PR]
by chromclass | 2009-06-25 16:14 | 雑感 | Comments(0)
発表会
昨日は今期最後のレッスンなので、発表会形式で演奏してもらいました。
人前で演奏するとあがるということを十分に体験してもらいたいのが趣旨です。
一回勝負ではきついので、第一部リハーサル、第二部本番と2回演奏してもらいました。リハと本番で曲を変えた積極的な方もいました。
a0009196_15142052.jpg
最年長代表!


a0009196_15153135.jpg
最若年代表!


演奏された曲は自由に選んでもらったのですが、

・さんぽ(3名)
・ネオポリタン・タランテラ(2名)
・Smile
・Ben(2名)
・Godfather Waltz
・ふるさと

でした。

皆さん、お疲れ様でした。また来期も楽しい曲を練習しましょう。
[PR]
by chromclass | 2009-06-25 15:21 | 柏教室 | Comments(0)
韓国旅行(9)
6月3日

ソウル市内観光 昌徳宮 秘宛 続き

a0009196_04101.jpg


a0009196_0421016.jpg


女王の間だったか。
a0009196_043397.jpg
召使が住んでいた長屋みたいな建物。



宋廟

李氏朝鮮の祖先をまつった場所。
a0009196_049650.jpg
中池塘
入ったところにある四角い池(地を表す)と丸い島(天を表す)。


a0009196_1104593.jpg
神と王が進む道。普段は通行禁止。


a0009196_118494.jpg
御楽室
王が祭礼を行う前に斎戒沐浴して衣服を清め、世子とともに祭祀を行う準備をしていた場所。


a0009196_120144.jpg
中央は神の道、右が王の道。


a0009196_1223223.jpg
版位台
祭祀を行う前にしばしここで足を止め、祭祀を行う準備をしたり、祭礼の準備が終わっていない場合にここに立って準備が終わるまで待っている、一種の待機場所。


a0009196_1255190.jpg
正殿
歴代の王の位牌を祭っています。


a0009196_1282063.jpg
正殿の左端。


a0009196_1342442.jpg
永寧殿
正殿にずっと祀られていなかった王と王妃の位牌を移動し、祭祀を行った別廟でsu.


a0009196_1365995.jpg
骨董の街、仁寺洞にてしばしの買い物タイムが設けられました。


a0009196_139934.jpg
市内では、自殺した盧武鉉前大統領の追悼集会が行われていました。


ブルコギの夕食を食べた後ホテルへ。
[PR]
by chromclass | 2009-06-24 01:45 | | Comments(0)
Man With A Harmonica
フェイクのお手本にいいですよ。


[PR]
by chromclass | 2009-06-23 13:52 | 鑑賞 | Comments(0)
グリッサンド・ハーモニカ
前半、Chromaticaを使ってうまくメロディを吹いています。

[PR]
by chromclass | 2009-06-22 15:07 | 鑑賞 | Comments(0)
祝賀会
K. O.さんの日本ハーモニカ賞受賞を祝う会が神田神保町で催されました。

a0009196_22185286.jpg
祝辞を受けるK. O.さん。

おめでとうございました。


a0009196_2227224.jpg
来賓の祝辞に引き続き、お祝い演奏が始まりました。

本人参加の、ブルーホット・リード・アンサンブルの演奏。


a0009196_143938.jpg
サッシーは、

・赤坂の夜は更けて

を演奏しました。

他にも色々なお祝い演奏が続きました。


a0009196_2223718.jpg
会場内の様子。


a0009196_2224124.jpg
ノーブランズのお祝い演奏。



2次会に続き、3次会まで参加してすっかり帰りが遅くなりました。
[PR]
by chromclass | 2009-06-22 01:44 | 演奏会 | Comments(0)
本日の練習
出演日が近いとのことなのでグループで

・学生時代
・翼をください

を集中的に練習しました。

バス、コード、メロディにそれぞれの課題が見つかり、修正練習をしました。最後にテープに録音してほしいとのことでしたので、バス担当、コード短刀をバックにこの2曲の演奏をしてテープに収録してもらいました。

グループが帰った後はクロマチックの練習で、

・セレソローサ
・二人でお酒を

を練習。話題がスイングに及び

・ワシントン広場

を題材に、しばし練習するうちにカエル時間となってしまいました。

何人かは合宿練習に参加するということなので、再会を期しました。もうすぐですね。
[PR]
by chromclass | 2009-06-20 23:57 | 練習 | Comments(0)