<   2009年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧
From Mainz
I am now in Park Inn in Mainz,De.
[PR]
by chromclass | 2009-10-26 02:24 | | Comments(0)
戸田文化祭
昨年に続きSOY Beansで出演しました。
今回はいろんな団体の横の繋がりを発展させたいとか。
a0009196_2414762.jpg
最初に車椅子でダンスをするサークル、CD演奏の後に私達の生伴奏で
・魅惑のワルツ
を踊っていただきました。


a0009196_244286.jpg
引き続きSOY Beansの演奏で
・瀬戸の花嫁
・秋桜(コスモス)
・二人でお酒を
・Cumana
を演奏しました。


a0009196_248662.jpg
しばらくの休憩の後で、次のお母さんたちのグループが入場してくるところで
・むすんでひらいて
を行進曲風に吹きました。
色々な楽しい催しが行われていますが、翌日の旅行jyん美もあって、早々に退散しました。
[PR]
by chromclass | 2009-10-25 02:50 | 演奏会 | Comments(0)
旅行にでかけます
10月25日から11月4日まで、トロッシンゲンで開催される世界ハーモニカ大会に参加するため、修理、レッスンなどお受けできませんので、ご承知願います。
[PR]
by chromclass | 2009-10-24 07:39 | | Comments(3)
峠の我が家
先週に引き続いて「峠の我が家」を練習しました。
全体練習、パート練習、2人だけの練習などいろいろとやりました。
途中から、これはカウボーイ・ソング的なので、ハンド・カバー・ビブラートの練習をしました。いろいろなやり方のデモをして見せました。途中の3度奏法の部分も個別に練習しました。
残り時間20分程になったので、今日はヘ長調の速吹き練習を全員にしてもらいました。前にやったト長調の速い吹き練習に比べて、ずっと楽なことが実感できたと思います。
[PR]
by chromclass | 2009-10-21 23:41 | 柏教室 | Comments(0)
体験コース
宮地楽器での体験コースを実施しました。

a0009196_155964.jpg
お茶の水、新お茶の水駅から歩いて5分ほどのところにある宮地楽器の音楽教室。
入るとすぐ受付があります。


a0009196_19596.jpg
教室です。本日は5名の方が参加されましたが、結構一杯の感じです。でも、椅子の並べ方を変えれば8人ぐらいは大丈夫そうです。
今回は、ハーモニカを持たない人が3人なので、持参したクロマチックを試しに吹いていただきました。資料は柏教室で使った「クロマチック・ハーモニカ 入門と初級I」を使いました。音と穴の関係の説明、音階の音出しと超初心者メニューです。
授業は55分単位のグループ・レッスンとなります。11月から、火曜日10時半から11時25分まで、月2回のペースで教室が始まります。幸い3名の方が即時入会の意思表示をされました。小さく初めて大きく育つよう頑張っていきたいと思います。
[PR]
by chromclass | 2009-10-21 01:18 | お茶の水教室 | Comments(0)
こがねむし、しゃぼんだま
10月19日のレッスンは、まず前回から取り組んでいる「こがねむし」を、より滑らかに吹くことと、ポケット・コードで伴奏することから始めました。残りの時間で、「しゃぼんだま」に取り組みました。複音ハーモニカも、ベースを入れないで、かつ横隔膜ビブラートを使って吹くとなかなかよい音がします。廊下を通りすがりの人が、「あ、ハーモニカ」とびっくりしていました。
[PR]
by chromclass | 2009-10-21 01:02 | 草加教室 | Comments(0)
Hardbopper
T. K.さんの依頼。

6番E音の調律をしたけれど、音程が戻らないのでリード交換してほしいとのこと。

以前に修理したリードでした。リベットで取り付けても、新品と同じになるわけではないので、いたみやすいのかもしれません。再度リード交換をした上で全体の上げ見調性をしました。鳴りやすくなったので、無理な力がかからないと思います。他にいくつかのリードの調律が必要でした。
[PR]
by chromclass | 2009-10-19 23:11 | 修理、改造 | Comments(0)
楽譜どおりはだめか
もんオケの練習に時間通りに参加でき、11月15日向けの練習を、珍しく指揮者がいないのでマネージャの式で2通り、通し練習をしました。




その後時間が15分ほどあったので、11月14日の「時を超えて!早大ハモソ・OBと現役とのハーモニカ交流コンサート」向けに「TAXI DRIVER」の練習に入りました。メンバーのこれまでの録音を聞かせてもらっていて、どうも細かい音の連続を楽譜どおりに吹くと味が出ていないなあとの思いがありましたので、今回は楽譜より伸ばし気味に2回の通し練習を終えました。すると、帰り際に、今日の「TAXI DRIVER、すっごくよかった」と複数の人から言われました。う、う、う、う、やっぱりそうか。

ま、これでソロの吹き方に新しい面が開けたのだと思います。納得の練習日でした。
[PR]
by chromclass | 2009-10-18 23:32 | 技法 | Comments(0)
稲門祭
本日はハモソOBバンドで稲門祭の校友音楽祭に出演しました。
a0009196_2343184.jpg
10時からのリハーサルに間に合わせようと早めに家を出たのに、居眠りして大手町を通り越して霞が関に来てしまいました。すると、小田急線直通ロマンスカーが入ってきました。地下鉄で見ると違和感ありますねえ。
大隈講堂に着くと丁度マイク設定が終わったところで、無事リハを終えました。
a0009196_2392751.jpg
私達の次のリハが、ダンモ(モダンジャズ研究会)OBで、その様子を写しました。
本番は予定通りの時間で、私達はグリークラブの次、2番手で出演しました。
演奏曲目は、
イエスタデイ・ワンス・モア
ダンシング・クイーン
明日に架ける橋
イエスタデイ
の4曲。
a0009196_2314975.jpg
演奏を終えて外に出ると、快晴。大隈講堂が目に沁みました。いつもは大隈庭園でのOBの集まりに出るのですが、本日はもんオケの練習があるので、私は早々と門前仲町に向かいました。
[PR]
by chromclass | 2009-10-18 23:16 | 演奏会 | Comments(0)
Super 64X
M. A.さんの依頼。

1.レバーの音が大きく、戻るとき引っかかるようなことがある。
2.吹き音の音詰まり(プシュッと少し遅れて音が出る)。吹いているうちに直ることもある。
3.5番D音がペタペタ音。出ないこともある。
4.7番G音を大きく吹くと金属音(キーーン)がすることがある。

1.については、バネとスライドが繰り返しこすられることにより、バネの穴が広がっていくとともに、バリが出ている様子。鑢でバリを削り落すと、スムーズに動くようになりました。ただ、バネ穴の広がりが大きく(長く)、将来的にはスライドを取り換えなければならないかもしれません。

2.は、内側のバルブが唾液のカスでこびりついている現象と思われました。カスを落とし、なおかつ上げ見が足りない問題もあるので、上げ見調性しました。

3.については、バルブがパタパタ鳴る現象が他でも見られ、バルブを貼り替えたりしたのですが、なかなか収まりません。再発する可能性があります。

4.については、リードが振動するときに周りの壁に触れる用なので、リードを少しだけ回転させて金属音が出ないようにしました。
[PR]
by chromclass | 2009-10-17 15:24 | 修理、改造 | Comments(0)