<   2011年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧
Super 64X
M. O.さんの依頼。

3本のSuper 64Xの3本目。A=433に全音調律しました。
[PR]
by chromclass | 2011-01-31 05:22 | 修理、改造 | Comments(0)
Super 64X
M. O.さんの依頼。

3本のSuper 64Xの2本目。

A=443に全音調律し、バルブ2枚の調子が悪いので貼り替えました。また、スライドに汚れが付いて動きが悪いので、マウスピースを分解して水と石鹸で洗浄、再度組み立てて作業終了。
[PR]
by chromclass | 2011-01-31 03:20 | 修理、改造 | Comments(0)
Super 64X
M. O.さんの依頼。

演奏会前の調律を希望。

調べてみると、音程がA=448位になっていました。で、それでいいか問い合わせたところ、色々迷ったようですが、最終的には標準のA=443にしてほしいとのこと。

わお、64本のリード全てを調律する全音調律の作業となりました。めげずに全てのリードを調律し、ようやく作業が終わりました。
[PR]
by chromclass | 2011-01-31 03:14 | 修理、改造 | Comments(0)
2009年世界チャンピオンの演奏
ジャズ・ポピュラー部門です。これを会場で聞いていましたよ。うまかった。

かっこよくて、台湾のヨン様と呼んでいました。
[PR]
by chromclass | 2011-01-29 23:41 | 演奏会 | Comments(0)
長野レッスン
上田あたりから除雪後の雪の塊が散見され喜んでいたところ、トンネルを抜けると真っ白な雪景色となりました。といっても天候は晴れ。長野市内はきれいに除雪されていました。

午前 クロマチック

「おさななじみ」を持参し、しばし練習した後アンデパンダン演奏会に先立つNHC研究会向けに「荒城の月」を練習しました。前に渡していた伴奏に間違いがあり、新しくしたものを送ってありましたが、コードで伴奏するうちに生伴奏の方がいいという話にまとまり、2月6日はコードで伴奏することにしました。

午後1 レスポワール

こちらはアンデパンダン向けに「ボギー大佐」の練習をした後、近々の演奏会向けに「学生時代」をしばらく練習して、また「ボギー大佐」に戻りました。
a0009196_23143551.jpg
練習しているうちに、取り入れるパフォーマンスの追及に熱が入り、一生懸命練習しました。舞台を意識した配置と、退場までの行程もしっかり練習しました。身体を動かすと、部屋が寒いのにポカポカと暖まりました。

午後2 クロマチック・グループ・レッスン

急に思い立って、「七つの子」を題材にハンド・ビブラートが耳で確認できるようになるまで練習しました。何度も何度もビブラートの速さ、深さなどを確認しながら練習するうちに、段々いい音が出るようになってきました。のこりの時間で、ハンド・カバー奏法についても耳で音が確認できるように練習してもらいました。

午後3が無いので、5時27分の新幹線で帰宅の途に着き、8時位には家に帰りつきました。
[PR]
by chromclass | 2011-01-29 23:23 | 練習 | Comments(2)
Super 64のリード・プレート
S. I.さんの依頼。

5番Eb音がおかしいので、リード・プレートの交換をしたのだけれど、古いリード・プレートを調べてほしいとのこと。

リード・プレートだけが到着しても音出しができないので、自分のSuper 64を一旦分解して、そのボディを使いました。

いくつかのバルブに自分で補修した跡があり、接着剤が盛り上がっていました。その分ビビったりしていますので、まずバルブを交換。強い接着剤が使われていたので、それをきれいにするのが大変でしたが、後は順調。

さて、問題のEb音の出が非常に悪い。ためつすがめつ観察して、どうやらリードがほんのわずかにリベットを中心にして回転しており、振動しているときに周りの壁に近づきすぎているようです。それを是正して中央で振動するようにしてやると、明快な音が出るようになりました。

後は若干の部分的な調律をしました。

最後に自分のSuper 64を元通りに組み立てて作業終了。
[PR]
by chromclass | 2011-01-28 09:22 | 修理、改造 | Comments(0)
Velvet Voice
M. A.さんの依頼

7番G音の音程が下がっているのと、全体調整を希望。

G音のリードを交換し、その他数本のリードを調律しました。
[PR]
by chromclass | 2011-01-28 09:10 | 修理、改造 | Comments(0)
みんなで歌おう大合唱2011.1.22

・この野原いっぱい

マイクのバランスを取るのに失敗してます(汗)。


・二人でお酒を
・津軽海峡冬景色

「二人でお酒を」はデュオ・サッシーのデモ演奏として用意されていたため、歌詞がスライドで上映されなかったのですが、みなさんが一緒に歌ってくれ、かつ間奏のところで合図もなしにピタッと歌が止まったのには驚きました。みんなから愛されている歌なんだなあと実感しました。


・川の流れのように
[PR]
by chromclass | 2011-01-27 01:20 | 演奏会 | Comments(4)
カラオケ事始め
本日は宿題になっていカラオケによる演奏の発表会。
a0009196_23244148.jpg
まずはあみだくじで発表順を決め、それぞれの発表曲を申告してもらいました。8名で重複があるので次の5曲。
・夕焼けこやけ
・ゆりかごの唄
・七つの子
・おぼろ月夜
・竹田の子守唄
曲は簡単でも伴奏が緩急のあるピアノ伴奏、概ね置いてけぼりになりそうになりながらも、間奏部分
でまた出だしを合わせたりと、苦戦しましたが最後まで行けてました。
間奏を述べてもらうと、PCのからおけより趣きがある、伴奏の音が聞こえない(夢中で)聞こえない、もっと練習が必要、表情をつければいいのだけど付けられなかった、面白かったなど、難しいけれど楽しかった様子が見て取れました。中には家ではできたんだけれどと。これは上がってますね。そうです、上がるんです。
次回も、選ぶ曲を変えて同様の発表会をすることにします。それと、表現力を磨いてもらうことにしよう。
残りの時間帯、修理中のSuper 64xを持参したので、分解して構造の説明や調律方法の説明、トラブルの解説と解消法などについて和気あいあいと説明している間に時間超過。マウスピースの分解はできませんでしたので、またの機会に回しました。
[PR]
by chromclass | 2011-01-26 23:46 | 柏教室 | Comments(0)
スイング
初級

今日はスイングの曲で「ワシントン広場の夜は更けて」を練習しました。スイング系でかつシンコペーションがたくさん出てくるので戸惑っている様子でしたが、アイウエオリズム攻略法を説明して練習を重ねると、うまくできるようになりました。足踏みが乱れなくなったのが大きいです。

入門

相変わらずの音出しですが、途中で速吹き練習パターンの一番簡単なところを練習して、日々の練習に加えてもらうようお願いしました。次いで、ハンド・カバー奏法を説明して、ハーモニカらしい音を出せるように練習しました。
[PR]
by chromclass | 2011-01-25 17:54 | お茶の水教室 | Comments(0)