<   2011年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧
新学期
4/27

改めて新学期スタートの人なりました。新規に参加された方が見学を含めて5名。新旧混合の難しさをいかに克服すべきか。

今回は以前からの人たちには3連符の音階練習をやってもらう傍ら、新しいメンバーに音出しを指導しました。音出しの問題としては、音が一つにならない、低音が出ないといういつもの減少が出ています。咥え方、腹式呼吸、口腔の形などを指導して一部は解消されましたが、まだまだの方もいらっしゃいます。

新旧メンバーで合奏しようと用意した「上を向いて歩こう」を旧メンバーに配り、自習してもらいながら、新メンバーの音出しの指導を続けていると、旧メンバーが自主的に「上を向いて歩こう」と以前からの課題曲「モスクワの夜」を全員で練習し始めました。すばらしいことですね。おかげで新メンバーの音出し練習を続けることができました。

終了5分前、「上を向いて歩こう」の模範演奏を要請されたので、楽譜通りに始めて、途中からリズムをフェイクしたりして演奏を終えました。ポピュラー音楽は自由なのだという主張ですが、今後は自由に崩すための技法も取り入れていかないといけませんね。
[PR]
by chromclass | 2011-04-28 00:20 | 柏教室 | Comments(0)
Super 64X
M. O.さんの依頼。

以前3本をA=443に全音調律したのだけど、バイオリンと音程が合わなくなったとのこと。

かなり音程を下げて吹く奏者なので、この現象になったようです。一本だけA=445に全音調律し直しました。
[PR]
by chromclass | 2011-04-27 18:10 | 修理、改造 | Comments(0)
全日本ハーモニカ連盟総会
4/24

東京都荒川区「ホテル ラングウッド 2F 孔雀」にて13:00より開催されました。
a0009196_11432223.jpg
会長開会挨拶。


a0009196_11441087.jpg
日本ハーモニカ賞授与式。今回は13件の賞、特別賞、奨励賞、感謝状が贈られました。


a0009196_11464450.jpg
奈良県の会員より、昨年の線と300年祭で行われたハーモニカ・コンサートの事例がDVDの映像で紹介されました。平城服(だったか)の着用で、雰囲気を盛り上げています。


a0009196_11543063.jpg
せんとくんも祭りの成功に大いに貢献したという説明をしていると、突然会場の入り口からせんとくんが入場してきました。列席の方たちに、お菓子「鹿の糞」を振舞ってくれました。


a0009196_11571885.jpg
ぬいぐるみの中にはどうやら会員が入っているようでしたが、誰かはミステリーのまま。中は真っ暗で目が見えないとかで、通路に沿って直線運動しかしませんでしたが、仕草の可愛さに称賛しきり。


a0009196_11594132.jpg
シンポジウム”次世代へハーモニカをどう伝えていくか”の事例発表で「ハッピードリーム」小学生4名が演奏を披露してくれました。全連理事の井上初美氏が指導しているハーモニカ・アンサンブルです。2曲目はBom×Boaのお二人がリズムセクションをサポートしてくれました。


a0009196_1242759.jpg
同テーマのパネラーとして全連理事の島崎忠氏とピアニスト菊川美智子氏が埼玉県南越谷小学校の課外授業にてハーモニカを指導している様子が写真で紹介されました。


a0009196_1284239.jpg
また動画も披露されました。
その他、名古屋市の中村幼稚園、兵庫県赤穂市の事例などが紹介されました。


しばらくの休憩の後、交換パーティーが開かれました。
a0009196_1292869.jpg
まずは、ハーモニカ受賞グループが登場。
鎌ヶ谷ハーモニカアンサンブルの演奏。


a0009196_12193496.jpg
次いで奨励賞の町田ハーモニカフレンズの演奏。アジア大会受賞曲の演奏に引き続いて町田副理事長がソロを取って、「グリスビーのブルース」を演奏。


a0009196_12243916.jpg
各地のメンバーの演奏が披露されました。北海道から。


a0009196_12251836.jpg
九州から。
実はせんとくんに扮していたのは彼女ですと披露されました。


a0009196_12254973.jpg
東京から。ハーモニカ台がなくても、臨機応変に。


a0009196_12321750.jpg
九州から親子で。


a0009196_1226521.jpg
ブルー・ホットアンサンブルの演奏。
また、私はデュオ・マホロバで「戦争を知らない子供たち」を演奏しました。


a0009196_1230588.jpg
真野会長、副会長によるアコーディオン・デュオ。


a0009196_12302688.jpg
米寿を迎えた森本先生の演奏。


a0009196_1234798.jpg
被災地仙台から、吉田有信さんの演奏。その後浅見さんとのセッションで会を締めくくりました。


有志により、二次会が近くの和民で開催されて長い一日を終えました。
[PR]
by chromclass | 2011-04-25 12:36 | 会合 | Comments(2)
日本ハーモニカ芸術協会総会
4/23

虎ノ門ニッショー・ホールで13:00より開催されました。
a0009196_8365520.jpg
グレード認定授与式。


a0009196_856086.jpg
全国研修会。甲賀会長より、準師範試験の課題曲、「五木の子守唄」の演奏のあり方について時間一杯講習が行われました。
1.表現
 強弱記号、速度記号など、楽譜の情報を忠志く読み取って表現しているか。
2.リズム
 テンポ、音値とリズムが適正か。
3.技巧
 ベース奏法、分散和音奏法、ヴァイオリン奏法等の複音ハーモニカの基本的奏法が的確か。
4.音色
 楽器が調整されているか、音の加工がされていないか、きれいな音か。
5.解釈
 曲の趣にあった発想で演奏されているか。

それぞれの話題について分かりやすく解説していただきました。なお、この講義はDVDとして販売される予定です。


a0009196_910227.jpg
白板も使って説明される甲賀会長。最後には、今の気持ちを込めた「五木の子守唄」を演奏してくださいました。


その後、コンサート「春のソナタ」は所要があり、出席しませんでした。
[PR]
by chromclass | 2011-04-25 09:13 | 未分類 | Comments(0)
佐藤秀廊浪漫的口琴独奏会
前にはあったんですが、在庫切れ。

[PR]
by chromclass | 2011-04-21 23:46 | 収集 | Comments(0)
佐藤秀廊のハーモニカを偲ぶ
Twitterで話題になったので、家の中を探してみたら、こんなテープが見つかりました。
a0009196_2315383.jpg

[PR]
by chromclass | 2011-04-21 23:15 | 未分類 | Comments(0)
SWAN 1664 GOLD
S. O.さんの依頼。

マウスピースの左側のネジが曲がって、うまく留まらなくなったとのこと。また低音のD#音、F#音が出にくいとのこと。

ネジは真鍮製で軟らかいため、スライドの打撃で曲がってしまったようです。ペンチで真直ぐにしましたが、留めるときにナットが空回りしているようです。それで、ナットを取り出してみると、これも真鍮製で軟らかいため溝が潰れてしまっているようです。市販のナットに置き換えてみると、問題なくマウスピースが留まるようになりました。

低音のD#音、F#音については上げ見が十分であり、正しく吹けばちゃんと音が出るので、問題は吹き吸いの方法にあると思われます。口で空気を吸い込むようにするとリードが止まってしまって確かに音は出ません。口の中の形を変えずに、横隔膜の上下によって吹き吸いすれば問題なく音が出ます。つまり、腹式呼吸になっていないのだと思われます。
[PR]
by chromclass | 2011-04-19 13:19 | 修理、改造 | Comments(0)
シンコペーション
初めてのハーモニカ

引き続き、「どじょっこふなっこ」をバイオリン・スケールで練習。ハンド・カバー奏法にも挑戦。次いで、ポケット・コードで伴奏練習。

クロマチック・ハーモニカ

スイング調の音階練習の後、シンコペーションの練習。中々の難物のようです。あまり早く進めないようにしないといけないようです。ちょっと一服するか。
[PR]
by chromclass | 2011-04-18 23:53 | 草加教室 | Comments(0)
体験レッスン
今日はセブンカルチャークラブ綾瀬の体験レッスン日。講座名は「みんなで楽しむハーモニカ」としました。内容的にはポケット・コードやポケット・バスを使って隣の人と楽しく合奏しようという趣旨です。で、メロディを担当するハーモニカとして何を使うか悩むところなのですが、草加教室で使われているバイオリン・スケールを進めたいと思っています。でも、参加者が複音をと希望する場合もあるので、その辺りは柔軟に考えようとしています。

さて、開始して見ると、参加者は3名。3名が講座が成立するミニマムだということですが、時間が合わないなど、3名を確保できるかどうか不透明な状況です。講座曜日をずらすと、2名まで確保できるかもしれません。ということで、未だ開講できるかどうか不透明な状態です。

待ちます。
[PR]
by chromclass | 2011-04-18 23:37 | Comments(0)
第11回川崎ハーモニカ祭
本日12時20分から18時20分まで、6時間の一大演奏会でした。
a0009196_23505456.jpg
バス奏者が男性に替った「コスモス」のみなさん。


a0009196_23521885.jpg
指揮者がソロをとって「グリスビーのブルース」を演奏する「町田ハーモニカフレンズ」のみなさん。この曲はバッキングも大変難しいものです。


a0009196_23553458.jpg
本日のデュオ・サッシーの服装。演奏曲「黒い瞳」に合うようにロシア風にしてみました。


a0009196_2357931.jpg
コード、モニカ・サカイ。


a0009196_23573761.jpg
クロマチック、クロム真田


満席だった客席も、私達が演奏するころには1/4程度しか埋まっていませんでした。
[PR]
by chromclass | 2011-04-17 23:58 | 演奏会 | Comments(0)