<   2011年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧
母さんの歌、スイング
5/30

初めてのハーモニカ

「母さんの歌」の二重奏に挑戦。これまでメロディばかり練習してきたので、かなりのギャップを感じている様子。何度も挑戦して、最後は私が1st、生徒さんが2ndでなんとか最後まで通しました。

クロマチッく・ハーモニカ

スイングの延長でシンコペーションの課題に挑戦中。足の踏み方の改良、隠れたタンギングによる音の切れなど、私たちが日ごろ何気なく使っているテクでも、生徒に伝授しようとするとなかなかわかってもらえません。説明しようとすれば、文章がまだらっこくなってしまいます。若いうちはパッと納得してくれそうなものなんですが。なんとかわかってもらえてスイング系の曲を楽しんでもらいたいものです。
[PR]
by chromclass | 2011-05-31 09:48 | 草加教室 | Comments(0)
270
M. N.さんの依頼。

①購入時から4,5番のCおよび8,9番のCの音程が微妙に異なる
②気付いたらボディが割れていた
③音が出にくいところがある
④バルブが反っているところがある

まず②の対処。古い木製ボディが割れるのはよくある現象です。きれいな割れ方ですので、接着剤でくっつけることに。マウス・ピースとリード・プレートを外します。以前、リード・プレートなしの状態で接着したら、曲がったり、縮みで寸足らずになったりと問題が出たので慎重に。一旦割れた両面に木工用ボンドを塗って貼り合わせてみた上で、片側だけリード・プレートを装着、観察します。接着面が離れて隙間ができています。木材の縮みがある訳なので、無理にくっつけようと思わずに、ボンドを充填するように隙間に塗ってやります。この状態で数時間放置し、今度は反対側のリード・プレートだけを装着した状態で同様にボンドを充填しました。

この状態ではすでにボディはくっついた状態なので、ボンドが固まるのを待たずに①の対処に。Cだけではなく、他の音も調律しました。

組み立てて③、④を調べましたが、特に問題なくよく音が出ます。低音域が出にくいと感じたとしたら、吹き方の問題だと思われます。
[PR]
by chromclass | 2011-05-29 09:45 | 修理、改造 | Comments(0)
蔵の街小旅行
5/26

久しく観光旅行をしていないので、東武線を使った小旅行を楽しみました。片道2時間程ですから、とても近いのですが、中々行こうという気が起きないでおりました。
a0009196_17265879.jpg
栃木市、蔵の街。
この町には、確かクロマチック・ハーモニカのグループがいて、Heringのハーモニカをよく使っています。修理依頼を機に注目していましたが、訪問するのは初めてです。
この眺めがよく観光案内に乗っている塚田歴史伝説館です。
巴波川(うずまがわ)を利用して、材木を江戸まで運んだ豪商の蔵が並んでいます。


a0009196_17364450.jpg
巴波川の遊覧船に乗りました。分岐点の左の川が江戸へ通じています。
昔は水深が1.5mほどあって、丸太を筏に組んで江戸の木場まで運んだのだそうです。帰りは江戸の産物が運ばれましたが、船頭が漕ぐだけでは登れないので、両岸の道をを人足が綱で引っ張って戻ってきたのだそうです。現在の水深は膝までしかないそうです。


a0009196_1748957.jpg
この川にはたくさん(10万匹)の鯉が生息しているとかで、餌をまくとたくさんの鯉が奪い合う様子が見られます。


a0009196_1748323.jpg
大正時代の洋館がcafe15というレストランになっています。


a0009196_17503698.jpg
とちぎ蔵の街美術館。洋画家金山平三(1883-1964)の世界展が開かれていました。
その向かいにはとちぎ山車会館があり、秋まつりで使う山車が展示されています。
まだまだ見所はあるようですが、適当にお茶をして帰ってきました。
中々雰囲気のあるいい街だと思いました。
[PR]
by chromclass | 2011-05-27 17:55 | | Comments(0)
母さんの歌
最初にハ長調のE音から始まる速吹き練習で口馴らしをしました。

次にCのコードのアルペジオの練習をしました。アルペジオの練習を取り入れたのは今回が初めてです。今回はCコードのみでしたが、徐々に他のコードの練習も取り入れていきたいと思っています。

さて、お楽しみの「母さんの歌」の練習。新旧メンバーをあみだくじで組み合わせてペアを作ってそれぞれ二重奏の練習をしてもらいました。今回は#1個のEm調を選びました。十分な練習時間ののち、各ペアに発表してもらいました。旧メンバーが2ndパートを担当しました。各ペアで旧メンバーが新メンバーにアドバイスしている様子でよい経験が積めたと思われました。次回はb1個のDm調で同じことをやる予定にしております。

時間が余ったので、「モスクワの夜」を旧メンバーだけで練習。

さらに、「上を向いて歩こう」の1stパートだけですが新旧両メンバーで練習しました。
[PR]
by chromclass | 2011-05-26 00:29 | 柏教室 | Comments(0)
スイング
5/24

中級

スイングについて説明し、「ワシントン広場」と「私は泣いています」を練習しました。

入門

ハ長調の速吹き練習をかなり行って、最後は「大きな古時計」を練習しました。
[PR]
by chromclass | 2011-05-26 00:08 | お茶の水教室 | Comments(0)
木製ボディの280
自分のハーモニカ。

先日、もんオケでの練習中にバネがポッキリ折れてしまいました。

早速バネ交換しましたが、バネが長すぎて先端をペンチで切るハメに。後で思いついたのだけれど、木製ボディの280は現在のプラスチック・ボディの280より高さが低いので、ひょっとしたら270用のバネを使う方がよかったのかもしれません。まあ、とりあえず直ったのでよしとします。
[PR]
by chromclass | 2011-05-24 23:59 | 修理、改造 | Comments(0)
Super 64X
N. F.さんの依頼。

調律してほしいとのこと。

それほどひどく狂っているわけではないのですが、オクターブ奏法をすると音が震えるところがあります。ということで、全音調律することにしました。64枚のリードそれぞれに大なり小なり何らかの鑢で削った跡ができました。
[PR]
by chromclass | 2011-05-24 21:59 | 修理、改造 | Comments(0)
第15回じみコン
裏方が年に一度、表に出るじみコン、回を数えて早15年、今年もドハデな演奏会となりました。
a0009196_22221477.jpg
デュオ・サッシーは2曲を演奏。
このコスチュームは

・Peg O' My Heart (コード+クロマチック)

の演奏時のもの。


a0009196_22243071.jpg
同じくこのコスチュームは

・Sentimental Journey(クロマチック+コード)
の演奏時のもの。(この時は実際にはメガネをかけていました)
今回はピン・マイクであるSUZUKIのハーモニカ・マイクセット MS-100を使ってみました。ところが、リハーサルの時には全くボリュームが出ないでPA関係者もお手上げの様子。不安を抱えながら本番を迎えましたが、終わった後で観客に聞いたところ、すごく大きくてきれいな音がしたとのこと。出力レベルが低いので、オペレータがハウリを恐れてレバーを十分に上げなかったのではないかと思われました。でも、本番では十分に上げてくれたのだと思われます。結果オーライでやれやれでした。


a0009196_103804.jpg
Iさん提供
Peg O' My Heart
の演奏


a0009196_10384633.jpg
Iさん提供
Sentimental Journey
の演奏


a0009196_10394489.jpg
Iさん提供
Sentimental Journey
の演奏


a0009196_22324426.jpg
トリを飾った「ザ・ギョーカイ・バンド」のみなさん。じみコン・シスターズというコーラス・グループの応援がありました。


a0009196_22345052.jpg
会場の3F会議室を利用して、打ち上げパーティが行われました。その後、近所の居酒屋でに次回が開かれました。出演22組のみなさん、スタッフのみなさん、ご苦労様でした。
さあ、また来年のじみコンを目指して、練習、企画に励みましょう。
[PR]
by chromclass | 2011-05-22 22:41 | 演奏会 | Comments(0)
南流山きずなフェスタ
例年ですと南流山センター祭になるのでしたが、ご時世できずなフェスタという形になりました。
a0009196_0163312.jpg
センターで作って映し出されたスライド。

a0009196_0173450.jpg
きずなフェスタのチラシ。


a0009196_0183570.jpg
ハンドベル(レスポワール30)のみなさん。


a0009196_0201914.jpg


カントリー・ダンス(レインボー飛鳥カントリーダンス・クラブ)のみなさん。

a0009196_0221089.jpg
デュオ・サッシーの記念写真。合計19曲を演奏しました。合奏のロックベル合唱団の曲は演奏に参加していないので抜いてあります。
第一ステージ 14時から14時45分
①四季の歌
②青い山脈
③なごり雪
④長崎は今日も雨だった
⑥ハーモニカ演奏 2曲(朧月夜、セレソローサ)
⑦北の宿から
⑧白いブランコ
⑨ともだち
⑩青葉城恋歌 起立で皆で
第二ステージ 15時15分から
①思い出の渚
②サボテンの花
③見上げてごらん夜の星を
④ハーモニカ演奏 1曲(センチメンタル・ジャーニー)
⑥翼をください
⑦アメリカンフィーリング
⑨熱き心に
⑩学生時代
⑪ふるさと


a0009196_028679.jpg
ステージも第二部となると、観客席にも空きが目立ちました。夕食の支度とかあるんでしょうね。
他の階では色んな展示やジャグリングのデモなどがありました。
結構たくさんの曲を演奏しました。
明日は、じみコンがあります。
[PR]
by chromclass | 2011-05-21 23:48 | 演奏会 | Comments(0)
Super 64
Y. T.さんの依頼。

一年に一回はオーバーホールして欲しいとの要望。

致命的な故障は何も見当たらないので、マウスピースの分解洗浄、全体的な調律を行いました。やはり、いくつかのリードは音程が少し外れていました。上げ身を観察したところ問題なくて、よくフェイクできる軟らかいハーモニカになっているという印象でした。
[PR]
by chromclass | 2011-05-20 17:38 | 修理、改造 | Comments(0)