<   2011年 09月 ( 40 )   > この月の画像一覧
Hering 5164
E.さんの依頼。

調整をとのこと。

上げ身調整と部分的な調律を行いました。
[PR]
by chromclass | 2011-09-30 11:52 | 修理、改造 | Comments(0)
トンボ ユニ・クロマチック
H.さんの依頼。

調律をとのこと。

全体的に少し音程が低かったので、A=443Hzに全音調律しました。リードの質なのか、厚みの問題なのか、ちょっと削ると大きく効果が出てしまうので結構苦労しました。
[PR]
by chromclass | 2011-09-30 10:24 | 修理、改造 | Comments(0)
津軽海峡冬景色
三連符での音階練習をしばらくやりました。

「津軽海峡冬景色」の二重奏を、1st、2ndを分担しながら少しずつ前に進み、最後にCodaに到達したところで時間が来ました。時間は通して吹けるようにしたいです。
[PR]
by chromclass | 2011-09-28 23:57 | 柏教室 | Comments(0)
Folk Blues No 2 と 夏の思い出
9/27

中級

「Folk Blues No.2」をカラオケで練習しました。
その後、「二人でお酒を」をカラオケで練習しました。
さらに、D調の音階と「早春賦」の練習をしました。

初級

楽譜が読めないのを克服する方法を求められました。楽譜が読めないまま、なんとなく探り吹きでこなしているだけのようです。それではということで、二重奏を練習することにしました。曲はF調の「夏の思い出」です。今回は1stパートしかできませんが、F調に挑戦するだけでも楽譜を読まなければできないので、よい訓練になると思います。
[PR]
by chromclass | 2011-09-28 23:52 | お茶の水教室 | Comments(0)
Velvet Voice
S. T.さんの依頼。

調整をお願いしたいとのこと。

マウスピース周りが緩くなっていたので、水洗いしてしっかり組み立てました。
いくつかのリードが音程が悪いので、調律しました。
[PR]
by chromclass | 2011-09-28 13:31 | 修理、改造 | Comments(0)
Super 64
Y. Y.さんの依頼。

①中央の第4穴”B”の音が、強く演奏した場合に濁る。
 リードの方向を微調整して、一時的に解消することもあるが、
 演奏を継続していると元に戻ってしまう。

②全音の調律をお願いいたします。

③上げ見調整もお願いします。

とのこと。

①については、当初予想されたリードの方向性のずれが原因ではなく、バルブの貼り方に問題があることがわかりました。きちんと中央に貼ってないので、ドライバーの先でそっと押しただけで中に入り込んでしまいます。他にも同様の問題が3か所あって、それぞれバルブを貼り直すことで解決しました。

②についてはA=443Hzでの全音調律が希望でしたので、実施しました。

③については数ケ所の上げ身を調整しました。
[PR]
by chromclass | 2011-09-26 12:02 | 修理、改造 | Comments(0)
第10回C.H.A.ハーモニカ・コンサート
千葉市民会館にて、ほぼ満席状態でコンサートが盛況のうちに終了しました。

例年のごとく、もんなか・もんじゃ・オーケストラは第1部終了後の幕間に舞台セッティングを行い、定刻通りに演奏を開始しました。

演奏曲目

・亡き王女のためのパヴァーヌ (オーボエ・ソロだった曲をハーモニカに替えて演奏)
・蘇州夜曲(二胡ソロだった曲をハーモニカに替えて演奏)
・さくらほんのり(ボーカル曲をハーモニカに替えて演奏)

今回が最後の出演となることを司会で紹介してもらい、張り切って演奏しました。最後にこれまでの6回の出演に感謝して、ステージを終えました。(打ち上げパーティでは、なんで最後とか惜しいとか言っていただき、うれしかったです。)

その3番後にデュオ・サッシーが演奏しました。

演奏曲目

・カスバの女(クロマチック+クロマチック)
・黒い瞳(クロマチック+コード)

ちょっとしたパフォーマンスを入れたので、評判は上々でした。このスタイルがだんだん定着しつつあります。

次の写真はNHC事務局長古川さんから頂いたものです。
a0009196_13441416.jpg
もんなか・もんじゃ・オーケストラ


a0009196_13542744.jpg
「カスバの女」を演奏するデュオ・サッシー


a0009196_1352344.jpg
「黒い瞳」を演奏するデュオ・サッシー
[PR]
by chromclass | 2011-09-25 23:51 | 演奏会 | Comments(0)
長野レッスン
レスポワール

「雨にぬれても」の練習を開始。スイング感とシンコペーション感が要求される曲。最初は1stと2ndだけの練習。
まずはゆっくり吹いて、足のカウントとの関係を把握しながら曲の感じをつかんでいくうちに、だんだん良くなってきました。アタック感を出す練習もしました。

次いで「ハーバーライト」の練習も開始しました。3回ほど通すうちに、曲の感じがつかめてきました。

クロマチック

フェイク奏法についておさらい。複音ハーモニカの片側奏法でも同じことができることを実践しました。

クロマチック個人指導

「タイスの瞑想曲」を練習することに決定。早速練習に入りました。この曲は#が2個でかなりなめらかに吹くには難しい曲ののです。今後、継続練習することになりました。
[PR]
by chromclass | 2011-09-24 23:06 | 練習 | Comments(0)
カラオケ
9/19

初めてのハーモニカ

「竹田の子守唄」をカラオケ伴奏で練習しました。次回は「おぼろ月夜」に取り掛かりたいと思います。

クロマチック・ハーモニカ

「ふるさと」と「七つの子」をカラオケで練習しました。話題が同じ音が続く時のタンギングに移り、舌を全然使わないで吹いていたのが判明し、使うように修正するのにかなりの時間を費やしてしまいました。
[PR]
by chromclass | 2011-09-22 02:31 | 草加教室 | Comments(0)
michal adler- Rhapsody part 1,2
Michalさんの真剣な顔付き。
こんなのみんな暗譜でこなすんだねえ。



[PR]
by chromclass | 2011-09-21 20:43 | 鑑賞 | Comments(0)