<   2013年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧
Velvet Voice
Y楽器さんからの依頼。

スライドの動きが悪く、戻らない時もある。その他全体調整とのこと。

スライドを観察すると、唾液の乾いたのがこびりついた状態になっていました。マウスピースを分解して水で洗浄して組み立てると、スムーズに動くようになりました。

全体的に音程を調べると、わずかな調律が必要なリードが何本もありましたので、それらを調律しました。
[PR]
by chromclass | 2013-01-28 21:49 | 修理、改造 | Comments(0)
CD宣伝記事
a0009196_20302955.jpg
トンボ楽器TFC(Tombo Family Club)ハーモニカライフ59号 Jan.2013の2ページ目に「私のファースト・アルバム」と題してCDの宣伝記事が掲載されました。!(^^)!
[PR]
by chromclass | 2013-01-28 20:30 | 雑感 | Comments(0)
NHC新年会
NHC(日本ハーモニカ・クラブ)の新年会が池上会館で開かれました。
昼食会の間に、昨年のビッグ・バンド・コンサートの模様がプロジェクターで投影され、みんなで鑑賞しました。全日本ハーモニカ連盟真野会長のアコーディオン演奏、全員の記念撮影、90歳の大御所3人組の記念撮影などが続きました。

a0009196_20251197.jpg
その後恒例のミニ・コンサートが行われ、デュオ・サッシーは4番手で登場。

演奏曲目

・舟歌(コード+クロマチック)
・チム・チム・チェリー(コード+バス)

十分に練習したのにダンチョネ節用の鈴を忘れるというポカを演じてしまいました。


a0009196_20275071.jpg
最後は森本御大の元気な演奏2曲で締めました。
[PR]
by chromclass | 2013-01-27 20:41 | 会合 | Comments(0)
表現力アップ
「旅人・スナフキン」を引き続き練習しています。それぞれソロで吹いてもらい、課題を見つけていきました。rit.の処理の仕方、大事です。伸ばした音の横隔膜ビブラート、原理を伝え、実践してもらいました。時折、Youtubeの音源を聴いてお手本にしました。

次いで「母さんの歌」。合宿テキストを側らに、二重奏で吹く練習もしました。格言、「ハーモニカは耳で吹く」の意義を語り実践を試みました。その後雑談に入り、こんなのも楽しいねと故郷や昔の話に花を咲かせました。少人数なのでこそのレッスン・タイムとなりました。
[PR]
by chromclass | 2013-01-23 23:05 | 柏教室 | Comments(0)
私は泣いています、旅人・スナフキン
中級

「私は泣いています」をカラオケで練習。ガイド・メロディなしだと、伴奏からずれる現象が残っています。シンコペーション後の音の伸ばしが課題ですね。次いで、「旅人・スナフキン」に初挑戦。楽譜的には簡単ですからこなせますが、スローな曲でのタンギング、ビブラートなど注意点を説明しました。

初級

こちらは「旅人・スナフキン」が2回目になります。一人一人ソロで吹いてもらい、お互いに批評しながら研究しました。rit.のこなし方についても練習しました。話題がクロード・ガーデンに移ったので、「Greensleeves」の装飾音の練習を開始しました。次回から集中して取り組みたいと思います。
[PR]
by chromclass | 2013-01-22 23:54 | お茶の水教室 | Comments(0)
Super 64
H. M.さんの依頼。

6個のリードを指定して音を見てくださいというのと、全体の調律もお願いとのこと。

リード・プレートを分解してみると、内側のバルブがヨレヨレで結局5枚のバルブを交換しました。

吹きにくい音が有ったりするので、上見調整を行いました。そして、調律です。ほとんどのリードに対して、多かれ少なかれ鑢で調律しました。

修理品の発送や振込のために郵便局へ行きましたが、窓口が混んでいて、30分以上待たされました。次のレッスンがあったので気が気ではありませんでした。
[PR]
by chromclass | 2013-01-22 00:09 | 修理、改造 | Comments(0)
牧場の朝、練習方法
初めてのハーモニカ

「冬の夜」、すんなり吹けました。そして、ポケット・コードによる伴奏もOK。次、「冬の星座」。これも比較的楽にクリア。「お正月」、来年の正月に向けて吹いてみました(笑)。最後に「牧場の朝」。メロディはOK。ポケット・コードの練習中に時間となりました。

この辺りの曲はすべてメロディをよく知っている曲です。比較的楽に吹けていますが、読譜力が上達しているわけではありません。でも、足の踏み方がちゃんと4拍子になってきたし、ポケット・コードでのコードの移動も大分よくなってきました。

また次の曲を考えましょう。

クロマチック・ハーモニカ

体験レッスンと言っておられた方が、2月から参加することを正式に表明されたそうです。初級のテキストを渡して、音階練習のやり方と意義について、説明と音出しをやってもらいました。ハーモニカは Super 64Xを持参されています。高齢で、単音が濁ってしまいがちですので、いかにハーモニカの動きを少なくすべきか、その練習としての速吹きパターンもやってもらいました。最後に「ふるさと」に挑戦。やはり音が濁るので、説明してきた基礎練習の重要性は理解してもらえたのではないかと思います。

その間、以前からのメンバーは「Greensleeves」の自主練習です。なんでも正月にNHKのラジオでクロード・ガーデンの「春の海」が流れたのだとか。刺激を受けたのでしょう、クロードの曲を練習してくれたのです。よい傾向です。

2月の練習日が楽しみです。

帰りはやっぱり吉川天然温泉に寄って帰ってきました。気持ちいいです。
[PR]
by chromclass | 2013-01-21 23:39 | 草加教室 | Comments(0)
びわ湖に浮かぶ夢
a0009196_19532100.jpg
滋賀県のクロマチック・ハーモニカのグループ、山森ふさ子 & ブルーレイクサウンズのCDです。

収録曲

1. びわ湖に浮かぶ夢
2. 波路はるかに
3. 見上げてごらん夜の星を
4. 小さな喫茶店
5. あずさ2号
6. アベ・マリア
7. また君に恋してる
8. What A Wonderful World
9. 枯葉
10. サラ
11. 千の風になって
12. 鈴懸の径
13. 哀愁のびわ湖
14. 琵琶湖周航の歌

アンサンブル、デュオ、ソロと様々な形態のクロマチックの演奏が楽しめます。クロマチックのアンサンブルのCDって、国内初ではなかろうかと思いました。他に知っていたら教えてください。

アンサンブルはクロマチック複数なので、ハーモニカ・ラスカルズの時代のような響きがして懐かしい、かと思うと徳永教室の門下生であるため、随所にアドリブ・フレーズが入り込んでモダンな趣も醸し出します。楽しい一枚でした。
[PR]
by chromclass | 2013-01-20 19:17 | 鑑賞 | Comments(2)
Velvet Voice
Y楽器さんからの依頼。

8b出ない。
9b出ない。
12b音程に狂い。
他全体点検とのこと。

bは#の誤りかと。
どちらも内側のバルブが、唾液が乾いたときに貼り付いてしまって、空気が通らないものだから吸い音のリードが全く振動しないという現象でした。分解してバルブの幅利付きを剥がすだけで鳴るようになりました。
12番の音程は、レバーを押して吸った音がD音になるというのを誤解されたのではないかと思います。

全体的に軽い音程の狂いが見られたので調律しました。バルブが1枚剥がれていたので、補充しました。

これに限らず、冬の結露対策、気を付けましょう。
[PR]
by chromclass | 2013-01-17 19:56 | 修理、改造 | Comments(0)
[さよならの夏]  ワタシの愛それはメロディ


ピアニカなのかもしれないですが。

おお、楽譜が見つかった。

[PR]
by chromclass | 2013-01-16 01:56 | 鑑賞 | Comments(0)