<   2013年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧
ト長調
ほとんどの時間を「泣かせる母さんの歌」のテキストから、「母さんの歌」の表現力アップに費やしました。特にイントロのソロの部分でハンド・ビブラートをかけること、その振幅の速さ、強さを耳で確かめながらコントロールする練習をしました。さらに、中フェイクを取り入れる練習。1回1回批評しながら何度も吹くうちに、かなりコントロールができ始めたように感じられました。

残り30分ほどになりましたが、次の課題としてト長調の音階練習と速吹き練習に取組始めました。要領を伝えて時間一杯になりました。次回はお盆の関係で8月末と時間が空きますが、「埴生の宿」の二重奏に取り組みます。
[PR]
by chromclass | 2013-07-31 23:41 | 柏教室 | Comments(0)
Chordmonica II
a0009196_17462930.jpg
10年ほど前にebayオークションで手に入れたものですが、実際に演奏したことはありませんでした。そこで音を確かめるとかなり音程が狂っている様子。調律とバルブ何枚かを交換してちゃんと音が鳴るようにしました。

この楽器、コードモニカ II はメロディを吹くための楽器ではなくて、伴奏用のコード・ハーモニカになります。ネットで調べると発明者はChem-bar Huangさんで、1960年代にHohner社から売り出され、1980年代前半には販売停止となったようです。筆者が学生だった頃は銀座の楽器屋さんに並んでいました。

キーはC、E、 F、G、 Aの拡張が用意されていたようです。写真のものはG調のものです。

出せるコードは6種類で、スライドが2枚用意されているので、C調で言えば次のようになります。

吹:C 吸:G7
スライド1と吹:F 同吸:F#dim7
スライド2と吹:Am 同吸:Dm7

このハーモニカはG調であるため、G、D7、C、C#dim7、Em、Am7の6種類のコードが出せます。

これから実践用に適した曲を探してみなくては。
[PR]
by chromclass | 2013-07-31 18:07 | 修理、改造 | Comments(1)
Jon Eriksen - Jazz Harmonica Summit


Pete Blasberg - Jazz Harmonica Summit

[PR]
by chromclass | 2013-07-27 23:26 | 鑑賞 | Comments(0)
表現力
「泣かせる母さんの歌」のテキストを使って「母さんの歌」の二重奏をしっかり練習した後、いよいよ表現力アップに臨みました。まずはハンド・ビブラートを練習。そしてビブラートをかけながらの二重奏。次に音のフェイクの練習。フェイクしながら手を添えて効果をアップする方法を練習。大きな音で吹くように指摘したら急に音が良くなってきました。家庭ではえんりょしておおきな音を出せていないようなのですが、せめて教室に来ている時は大きな音で練習しましょう。

今日のレッスンでみんなの音質が随分改善されました。次回は来週なのですが、この音質の定着度を確認して行きたいと思います。
[PR]
by chromclass | 2013-07-24 23:57 | 柏教室 | Comments(0)
SCH-48
自分用のSUZUKIのコード・ハーモニカ、音が良くないので音程をここに調べてみたところ、かなり狂っています。かなりハードな吹き方をしているので仕方ないのかもしれません。

ということで調律作業に入りました。狂い方にはあまり規則性がなく、あるリードは高く、別のリードは低くとかなりランダムです。結局全部のリードをそれぞれ調律しなくてはなりません。膨大な作業量となり、今回は上側の1本、メジャーとセブンスの調律だけで疲れ果てました。次の機会に下の1本に取り掛かろうと思います。
[PR]
by chromclass | 2013-07-22 00:18 | 修理、改造 | Comments(1)
SAXONY
K. T.さんの依頼。

①2番E音が詰まった音色になら、音程も正しく出ない。
②1番~4番のパワー感がない。

とのことです。

①についてはE音のリードがほんのちょっとですが回転していて、リードが穴の中で正しく振動しないことが原因でした。特にいじってはいないとのことですが、メンテナンスの途中でリードがクロスなどに引っかかったのではないでしょうか。リードの歪みを直すと正しく振動するようになりました。

②については、1番D音のバルブが取れかかっており、正しく弁の役目を果たしていないことが原因でした。バルブを貼り直しました。また、練習した成果上げ見が少し足りないリードが散見されたので調節しました。
[PR]
by chromclass | 2013-07-20 15:40 | 修理、改造 | Comments(0)
Velvet Voice
T. K.さんの依頼。

7番G音の音程が下がったとのこと。

観察すると、以前にリード交換してあったリードなのでした。繰り返し交換もあまりいい感じがしなかったので、鑢で削るだけで直せないか試してみましたが、しばらく試奏してみるとやはり音程が下がってきたので、覚悟を決めてリード交換をしました。幸いしっかり交換できました。他に狂ったリードがなかったので、作業を終えました。
[PR]
by chromclass | 2013-07-20 00:30 | 修理、改造 | Comments(0)
Special 48
T. K.さんの依頼。

7番G音の音程が下がったとのこと。

リード交換をして、その他のいくつかのリードの微調律をしました。
[PR]
by chromclass | 2013-07-20 00:24 | 修理、改造 | Comments(0)
第12回 C.H.A. ハーモニカコンサート
a0009196_16381122.jpg

ハーモニカ・デュオ・サッシーで出演します。
[PR]
by chromclass | 2013-07-19 16:39 | 演奏会 | Comments(0)
初級III
最初に「峠の我が家」の二重奏を全員で演奏しました。

次に初級IIIのテキストを配りました。IIIではハ長調、ト長調、ヘ長調を最初から提示し、並列に取り組むことにしています。音階練習と速吹き練習をこの3調で次々練習していきます。

それぞれの技量に応じてゆっくり、あるいは速く練習してもらいました。音階も速吹きも…で表してある展開型の部分にも取り組んでもらいました。

かなり練習して疲れてきたので、次に「母さんの歌」を3調で練習に入りました。技量に応じてハ長調(イ短調)だけ、ト長調(ホ短調)も、さらにヘ長調(ニ短調)までといろいろの段階で練習しました。

次回は「母さんの歌」を合奏します。

さて帰りは温泉に寄りました。今週は2回目です。
[PR]
by chromclass | 2013-07-18 23:52 | さいたまアリーナ教室 | Comments(0)