<   2015年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧
世界は二人のために
「黒の舟唄」から練習を開始。似ているけど異なるリズムのパターンをしっかり認識するのが課題の曲です。二人、ないし三人で一緒に吹いてお互い間違っているところを指摘し合う練習の後、「アイウエオリズム攻略法」を説明し、全員で数回斉奏しました。まだ全員がマスターできたわけではありませんが、次の練習曲として「世界は二人のために」二重奏を配りました。

この曲の課題は休符をしっかり認識すること、2拍3連符の拍の取り方。まだ1stパートの練習に精一杯で、2ndパートの練習には入れませんでした。

次回から10月期が始まります。メンバー交代がありますが、人数に変更はありません。
[PR]
by chromclass | 2015-09-30 23:38 | 柏教室 | Comments(0)
第14回C.H.A,ハーモニカ・コンサート
平成27年9月27日(日)13:00より、千葉市京葉銀行文化プラザ大ホールにて開催されました。
a0009196_0175981.jpg
この会場を使うのは今回が初めて。中では控室を探したりリハーサル室を探したりするのにウロウロ、迷子になりそうでした。


a0009196_0241359.jpg
このホールはクラシック用に作られており、反響がとてもよくて、逆にリバーブがかかり過ぎるように感じて、モニター・スピーカーがなくて演奏しにくいというグループもありました。


a0009196_0275861.jpg
リード・アンサンブル・市川の演奏。


a0009196_030017.jpg
千葉新宿ハーモニカ倶楽部の演奏。


a0009196_0314637.jpg
習志野ハーモニカ同好会の演奏。


a0009196_0342123.jpg
鎌ヶ谷ハーモニカアンサンブルの演奏。


a0009196_0353296.jpg
杉並ハーモニーメイツの演奏。
色んな県が交流し合うという試みで、東京のグループが参加してくれました。


a0009196_13164240.jpg
デュオ・サッシーの本日の衣装。

演奏曲目

・闘牛士のマンボ(クロマチック+コード)
・ともしび(クロマチック+バス付コード)
・哀しみ本線日本海(クロマチック+コード、グリッサンド)


a0009196_136859.jpg
水野谷さんの演奏。
2階席の一番舞台よりの席で撮影すると、こんな感じ。


a0009196_1316777.jpg
籔谷さんの演奏。


a0009196_138285.jpg
ミネストローネの演奏。


a0009196_1392515.jpg
特別演奏、斎藤先生の演奏。


a0009196_049668.jpg
打ち上げ懇親会会場から見る日没。東京湾へと陽が沈みます。


a0009196_0504960.jpg
打ち上げ懇親会。カラオケで盛り上がりました。
[PR]
by chromclass | 2015-09-27 23:59 | 演奏会 | Comments(0)
Super 64X
E. T.さんの依頼。

スライド・ボタンが時々戻らなくなるのと、調律をお願いとのこと。

恐らくスライド・ボタンの押しが柔らかいのが好きな方で、過去に柔らかいバネにしてあったのが原因だと思われます。普通の硬さのバネに交換しました。

各リードを調べて調律しました。
[PR]
by chromclass | 2015-09-23 10:55 | 修理、改造 | Comments(0)
ハンド・ビブラート、世界は二人のために
初めてのハーモニカ

手を前後に動かすハンド・ビブラートをしっかり練習しました。基本の動きを習得した後、曲への応用の段階で「七つの子」や「母さんの歌」に適用する練習をしました。

クロマチック・ハーモニカ

基礎練習として、Bb調とEb調の音階練習をしました。Bb調の曲練習では、「闘牛士のマンボ」に取り組んでみました。以前に練習した人は比較的スムーズな動きでしたが、初めての人にとっては難曲だったですね。次により簡単な曲ということで「遠くへいきたい」の二重奏の練習をしました。ここではハンド・カバー奏法を使う練習をしました。最後に、前回から取り組んでいる「世界は二人のために」の二重奏の練習をしました。

帰りに吉川温泉に寄ると、敬老の日でいつもより人が多く、受付で65歳以上の人にはプレゼントとして入湯券がもらえました。ラッキー。
[PR]
by chromclass | 2015-09-21 23:09 | 草加教室 | Comments(0)
270 Deluxe
S. H.さんの依頼。

4番 #C音、9番 #D音、10番 #F音の音が出ないとのこと。

分解して調べると、それぞれバルブが貼りついて空気が通らない状態でした。単純に唾液が乾いて貼りついた感じではなく、バルブの接地面に錆が出ている感じでした。なのでまず錆をヘラでこすって落とした後、リード・プレート全体をしばらく食器用洗剤を薄めた駅に漬け、その後きれいに水洗いしました。現象が解消されましたので、調律作業に入り、何本かのリードを微調律しました。
[PR]
by chromclass | 2015-09-20 01:21 | 修理、改造 | Comments(0)
世界は二人のために
前回予告していた「世界は二人のために」二重奏の楽譜を配り、練習を始めてもらいました。


その間、体験レッスンの方の音出しに付き合いました。

皆さんの練習を聴いていると、何人かはすでに2ndパートの練習を始めています。そこで全員参加で二重奏を数回練習しました。それぞれの力量に応じて1stだけの人もいるのですが、回を重ねて上達していければと願っています。

残り30分になったので、お待ちかねの発表会タイム。各列の残りの代表者に前に出て演奏してもらいました。これで一通り、全員がソロでの発表会を終えたので、次回からデュエットの発表会にしたいので、残り15分でその準備にかかってもらいました。パートナーを選び、曲目を決めてそれぞれの組で練習を始めてもらいました。その次の会には、またパートナーを変更して別のデュエットにしていきたいと思います。

体験レッスンの方が、10月から参加してくれることになりました。
[PR]
by chromclass | 2015-09-18 00:03 | さいたまアリーナ教室 | Comments(0)
Allegret、池上線
中級

「Allegret」の初練習。小節の最初に8分休符が出るパターンが多いのですが、その拍子を取るのが苦手のようで、時間一杯取り組みました。結局、後打ちの訓練が必要という結厘になりました。

初級

「池上線」を引き続き練習しています。1拍のビブラートの回数に注目したり、フレーズ訳を歌と同じように考えるべきと指摘したり盛り上がりの個所を考えたりと様々に取り組んでもらいました。

一方その間に体験レッスンの方に音出しの練習をしてもらいましたが中々要領を掴めず、時間一杯苦労しました。

さて、次に練習する曲として「ドナ・ドナ」二重奏の楽譜をカバりました。次回にはこれを使って二重奏の練習に入りたいと思います。
[PR]
by chromclass | 2015-09-15 23:25 | お茶の水教室 | Comments(0)
昭和の れた名曲 南沙織 ご無沙汰

[PR]
by chromclass | 2015-09-13 15:47 | 鑑賞 | Comments(0)
南 沙織 _ 色づく街 _ 懐かしき昭和の歌謡曲

[PR]
by chromclass | 2015-09-13 15:42 | 鑑賞 | Comments(0)
270
S. O.さんの依頼。

6番E音が出ない、7番A音がビりつくとのこと。

6番E音のリードが折れていました。7番A音については、バルブの端が少し持ち上がる感じに曲がっていて、息を吸ったときに発音前に少し軽い音が出て、それから正しい音が出るという状態であることが分かりました。バルブを合計2枚交換しました。

その他、音程を調べて微調律を施しました。
[PR]
by chromclass | 2015-09-10 16:57 | 修理、改造 | Comments(0)