<   2016年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧
知床旅情、女の意地
初めてのハーモニカ

宴会から取り組んでいる「北上夜曲」は数回カラオケ伴奏で練習してみて完成度が高いので、「知床旅情」の練習に入りました。付点4分音符の長さが中々把握できないようで、時間一杯取り組みました。

クロマチック・ハーモニカ

基礎練習としてト長調の速吹きパターンに取り組みました。闇雲に練習しても運動神経がうまく働かず苦労するパターンですが、スライドを押すタイミングを分析すると、タイミングの予測が可能になるので、説明したところ大分タイミングが取れるようになってきました。

希望曲で「私は泣いています」び取り組みました。スイング感覚養成の練習曲ですが、数回繰り返すことにより段々スイングするようになってきました。

「ドナ・ドナ」の2重奏をやってみましたが、簡単なのですぐ仕上がりました。

「最後に「女の意地」に取り組み、横隔膜ビブラートの使い方を訓練しました。

帰りに吉川温泉に寄りました。
[PR]
by chromclass | 2016-02-29 23:40 | 草加教室 | Comments(0)
小さな日記
転調ありの「小さな日記」の布石として、D調とEb調の音階を基礎練習として練習しました。そして「小さな日記」の楽譜を配りました。D調(bm調)が2コーラス続いた後Eb調(Cm調)に転調して2コーラス続きます。譜面での練習に慣れた頃、カラオケ動画を流してそれに合わせて全員で吹いてもらいました。これで盛り上げるために半音上げるという経験をしたことになります。

後半は「なごり雪」のカラオケ練習をしました、16分音符の連続にうまく対応できない面も出ましたが、階名読みの練習をして、それから先に勧めるようにしました。動画を流してそれに合わせてメロディを吹く練習をしていきました。

次回はもう少し易しいカラオケ曲を練習するつもりでいます。
[PR]
by chromclass | 2016-02-24 22:46 | 柏教室 | Comments(0)
Velvet Voice
M. S.さんの依頼。

7番吹き音のリード折れ。全体の調律。とのこと。

リード交換をして他のリードの微調律も施しました。
マウスピースが左右逆に取り付けられていたので、是正しました。
[PR]
by chromclass | 2016-02-22 21:35 | 修理、改造 | Comments(0)
Super 64
M. S.さんの依頼。

息漏れ、バルブの痛み、レバーのレスポンス、調律など、しばらく使っていなかったので全体に痛んでいる感じとのこと。

レバーのレスポンスについては落下事故をおこしたのでしょう、レバーはかすかに曲がっています。指で力を込めて反対方向に曲げる内、問題なくレバーが動くようになりました。

バルブの痛みについてはかなりのボロボロ具合で、結局8枚のバルブを貼り替えることで支障なくバルブが働くようになりました。

息漏れは、バルブを貼り替えることで解消したようです。

音が出にくいリードがありましたが、上ヶ身を調整することでよく鳴るようになりました。

調律作業に入り、多少の狂いのあるリードはに調律していきました、
[PR]
by chromclass | 2016-02-22 19:35 | 修理、改造 | Comments(0)
Hard Bopper
Kさんの依頼。

3番の吹き音が鳴らないとのこと。

r-度の取り付けがちょっとだけ捻じれていて、その微妙さに手こずりましたが、最終的には正しく利p殿穴に収まって、ただアイクなるようになりました、

このリードを含めて、各リーソの微調律を行いました。
[PR]
by chromclass | 2016-02-21 19:30 | 修理、改造 | Comments(0)
カラオケ練習
それぞれ自分の好きなカラオケを使って練習していましたが次第に「女の意地」に集約されてきました。頃合いを見てカラオケを使った発表会をすることにしました。
a0009196_20474660.jpg
初めての試みなので、3列の机の配置から一人ずつできそうな人に出てもらいました。「女の意地」、「哀しみ本線日本海」、「女の意地」が発表されました。途中で詰まることなく最後まで演奏できたのはとてもよかったと思います。

今回発表しなかった人も、次回以降徐々に発表してもらうつもりなので、自宅練習を含めてよろしくお願いします。

音出しレベルの方には前回渡していなかった初級Iのテキストを渡し、音階練習と「ふるさと」を練習してもらうことにしました。

最後に全員でカラオケを使って「哀しみ本線日本海」を斉奏しました。まだ物足りなさそうな人が数人いて。時間オーバーになりましたが「365日の紙飛行機」を二重奏していきました。この曲もみんなから好かれる曲なんだなと再認識しました。
[PR]
by chromclass | 2016-02-18 20:02 | さいたまアリーナ教室 | Comments(0)
First Impression、女の意地
中級

4小節感覚と8小節感覚を要請する{FirstImpression」の伴奏を使って、何とかアドリブに挑戦中。生徒さんは慣れていないため、色んなフレーズを作り出すことができず、単調なパターンに陥りがちなので、コール・アンド・リスポンスで前の奏者の最終フレーズを真似る練習をしてみました。最初2小節単位でしたが忙しすぎるので、4小節単位で今後進めることにしました。

初級

カラオケ動画の伴奏に合わせて「女の意地」を全員で練習しました。一人ずつにしてみると、リズムが取れていないところが目立ちます。3連符でのビブラートをかける練習をしてから、その3連符の乗りで難しいリズムをこなしていく練習をしました。

時間間際になり、より易しいカラオケ曲として「北上夜曲」の楽譜を配り、カラオケ動画の音を鑑賞して終わりとしました。
[PR]
by chromclass | 2016-02-16 17:26 | お茶の水教室 | Comments(0)
北上夜曲、女の意地
初めてのハーモニカ

楽譜を忘れたとの声が。対策として新しい楽譜を配って練習することにしました。「なごり雪」は初心者には難しいと感じて、「北上夜曲」とカラオケ動画を用意してきました。カラオケようなので、前奏、間奏、後奏は休符となっていますが、それをしっかり数えて次の演奏に入るのも中々大変でした。でも、伴奏が聞こえてくればいずれ慣れて入れるようになるでしょう。一部音の跳躍(オクターブ違い)があってうまく行かないところがありますが、概ね楽しく演奏できていて、難易度としてはちょうどよかったと思います。

クロマチック・ハーモニカ

「女の意地」から」カラオケ伴奏で練習開始です。低音域の音出し、演歌調のビブラートのかけ方、タイの付いた3連符のリズムの取り方、盛り上げ方など色々助言する場面がありました。

次いで、「哀しみ本線日本海」のカラオケ練習に入りました。符割りを追いかけるのに精一杯という感じでしたので、YouTubeの森昌子さんの歌唱を聴いてみました。聴きながら納得している様子を見られました。

時間オーバーとなりましたが、「闘牛士のマンボ」を練習したいというので、タブレットのアプリで動画の速さを変えられるものを使って、75%ぼ速さで再生しました。それでもやはり16分音符の連続では不正確になります。それが悔しくて練習のモチベ^ションを上げているとの感想が出ました。

「365日の紙飛行機」の楽譜が欲しいとのリクエストがありました。次回用意しなければ。

帰りはいつものように吉川温泉に寄りました。
[PR]
by chromclass | 2016-02-16 00:03 | 草加教室 | Comments(0)
ニ長調と変ロ長調
基礎練習から入りました。

#2個のD調(ニ長調)の音階練習を十分にやり、テキスト中級の「早春賦」、「さくらさくら」の1st、2ndパートを練習してもらいました。

次いでb2個のBb調(変ロ長調)の音階練習を十分にやり、テキスト中級の「サンライズ・サンセット」の1st、2ndパートをを練習してもらいました。時間が迫ってきたので、全員で「サンライズ・サンセット」を斉奏して締めとしました。
[PR]
by chromclass | 2016-02-10 23:03 | 柏教室 | Comments(0)
藤圭子♥知床旅情

[PR]
by chromclass | 2016-02-10 01:40 | 鑑賞 | Comments(0)