<   2016年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧
じみコン20号
今年もじみコンの季節がやってきました。今回は20号特集です。つまり20回目の開催になるのですね。私は毎回参加していますが、第1回の頃は今より20歳若かったということです。髪も黒かったし、足腰もシャンとしていました。歳は重ねましたが、その分、芸達者にはなったなあと思っています。

今回はゴールデン・ウィーク中の開催となります。混雑する行楽地に出かけたくないという方、ぜひじみコン20号に足をお運びください。
a0009196_12275148.jpg



a0009196_12283062.jpg

[PR]
by chromclass | 2016-04-30 12:28 | 演奏会 | Comments(0)
Mellow Tone
T. K.さんの依頼。

7番G音のリード交換をお願いしますとのこと。

リードがヘタっている様子。リードを交換して。その他のリードも調べ、微調律を施しました。
[PR]
by chromclass | 2016-04-30 11:27 | 修理、改造 | Comments(0)
270
T. K.さんの依頼。

7番G音のリード交換をお願いとのこと。

リードの根元に亀裂が入っていました。リードを交換し、他のリードも調べて微調律を施しました。
[PR]
by chromclass | 2016-04-30 11:22 | 修理、改造 | Comments(0)
フェイク
「時には母のない子のように」のお手本を聴くと、中フェイクが使われていることに気付きます。そこで今回は中フェイクに挑戦です。要領を伝えて実践してもらいましたが、すぐにできるわけではなく、格言「ハーモニカは耳で吹く」の真意を説明し、さらに練習をしてもらいました。少しずつ効果が現れてきました。応用として前フェイク、後フェイクにも挑戦してもらいました。

さて中フェイクの一つのお手本として、「真夜中のカウボーイ」の前奏を聴いてもらって、より速いテンポで中フェイクをかけたり、「セレソローサ」で長く伸びる中フェイクにも挑戦してもらいました。

ハーモニカでできる色んな効果の一つとして、ハンドカバー奏法も教え、要領を説明しました。以前にも練習しているので、すぐできる人もいますが、初めての挑戦になった人もいます。

最後に、重音奏法による汽笛の音を出す練習をしました。しばらく練習しているうちに時間となりました。
[PR]
by chromclass | 2016-04-27 22:55 | 柏教室 | Comments(0)
270 Deluxe
Y. S.さんの依頼。

音の出が悪く演奏しづらくなっているとのこと。

一番の原因は、カバーがマウスピースの下部に潜り込むように取り付けられていたことです。それを直した上で上ヶ身調整をして、各リードの音程を調べて微調律を施しました。

スライドがカチャカch鳴る現象があり、パイプが欠落していましたので、補充しました。
[PR]
by chromclass | 2016-04-26 11:24 | 修理、改造 | Comments(0)
Velvet Voice
Y. S.さんの依頼。

音の出が悪く演奏しづらくなっているとのこと。

マウスピースの組み立て方が緩く、気密性が悪くなっていました。上ケ身が少ないリードが散見されたので、調整しました。各リードの音程を調べて、微調律を施しました。
[PR]
by chromclass | 2016-04-26 02:48 | 修理、改造 | Comments(0)
Super 64X
H, Y,さんの依頼。

6番F音、11番A音、12番B音の音が出にくい。8番B音が全く音が出なくなった。全体的に吸い音が出にくくなってしまった。

ご自分で上ヶ身調整をやったらしく、上ヶ身が上がり過ぎていました。適正に調整するとよく音が出るようになりました。

リードを調べて微調律を施しました。

傷んだバルブが3枚見つかり、交換しました。

マウスピースを留めるネジがうまく締まらないので、調べてみるとネジを留めるナット一つが欠落していました。補充すると共にナットが外れないように詰め物をしました。
[PR]
by chromclass | 2016-04-25 18:36 | 修理、改造 | Comments(0)
Super 64
H, Y,さんの依頼。

3番A#音が全く音が出なくなったとのこと。

元々音が出にくかったのでご自分で上ヶ身を調整されたようなのですが、その時に上げ過ぎていたようです。他のリードも調べて調整し、微調律も施しました。

ご自分で調整されたときにバルブを痛めたらしく、3枚のバルブを交換しました。
[PR]
by chromclass | 2016-04-25 01:47 | 修理、改造 | Comments(0)
270 Deluxe
R. Y.さんの依頼。

2本目のハーモニカを全体調整して欲しいとのこと。

3番G#音のリードが壁に擦れるような音がし、リードの調節をしました。他になりの悪いリードもあり、全体的に上ヶ身調整をしながら、微調律を施しました。
[PR]
by chromclass | 2016-04-24 00:34 | 修理、改造 | Comments(0)
日本ハーモニカ芸術協会春のハーモニカ祭り
a0009196_23503834.jpg
4月23日12:30~ ニッショー・ホールで開催されました。


・総会
・全国研修会
・2016春のハーモニカ祭り
と進みました。
コンサート2部、宮田奈美さんの演奏が秀逸でした。
a0009196_03711.jpg
旅行支度でまずピアニスト、次いで奈美さん登場。
・ローズ
を演奏。


a0009196_071582.jpg
ウエスタン・ハットを被り。
・ウエスタンより
を演奏。途中ハーモニカを拳銃に見立てる演技などを交え、観客を魅せます。


a0009196_0112634.jpg
またまた帽子を変更し
・ロシュホールの恋人たちより
・ぼくの伯父さんより
を演奏。


a0009196_0143238.jpg
日本へ帰国のシーンを作り、最後は
・草津節の主題によるインプロビセーション
を演奏。そして旅行鞄を持ってピアニストと共に退場。素晴らしい演奏とパフォーマンス、シナリオとトークでした。


今回のコンサートは1部、2部を通して大変素晴らしく、感動ものでした。にも関わらず、客席には空席が目立ち、コンサートの収益を圧迫しています。一段のPR活動によって、満席にする努力が必要と感じました。
[PR]
by chromclass | 2016-04-24 00:22 | 演奏会 | Comments(0)