<   2016年 07月 ( 36 )   > この月の画像一覧
Velvet Voice
N. F.さんの依頼。

5番中音のドが狂っていると思います。12番高音のB音が出ませんとのこと。

5番C音のリードを交換し、全体的に微調律を施しました。12番B音もその過程で出るようになりました。
[PR]
by chromclass | 2016-07-31 00:46 | 修理、改造 | Comments(0)
270 Deluxe
N. F.さんの依頼。

音は正常化と思いますが。吹いた息が漏れてしまいます。(自分で分解したことがあります。)とのこと。

マウスピースを構成する3枚の部品のうち、一番下にあるべき部品と2番めにあるべき部品が逆さまに装着されていました。
[PR]
by chromclass | 2016-07-30 23:20 | 修理、改造 | Comments(0)
Velvet Voice
N. F.さんの依頼。

音は正常化と思いますが。吹いた息が漏れてしまいます。(自分で分解したことがあります。)とのこと。

マウスピースを構成する3枚の部品のうち、一番下にあるべき部品と2番めにあるべき部品が逆さまに装着されていました。正常に戻しました。効果の違いは微妙で、納得してもらえるでしょうか。
[PR]
by chromclass | 2016-07-30 21:43 | 修理、改造 | Comments(0)
Coupe de France de L'Harmonica - Meythet 16.06.1990 (14)

[PR]
by chromclass | 2016-07-28 12:38 | 鑑賞 | Comments(0)
Greensleeves
音階練習から始めました。

初心者の人にはC調の音階、初級の人にはD調とBb調の音階を練習してもらいました。

初心者の人も単音は出せるようになっています。引き続き「ふるさと」を楽譜を頼りに挑戦してもらいました。

初級の人には、次に半音階の練習に入ってもらいました。最初から12音全部を吹こうとすると途中で破綻するので、4音ずつ練習して、それをつなげていけばよいとアドバイスすることでかなり進展が見られました。最初は8分音符の速さで足踏みしていましたが、16分音符の足踏みに進むと、またしばし練習時間が必要です。

さて、初級の人に「Greensleeves」の楽譜を配り、練習に入ってもらいました。装飾音の練習です。この曲は中級テキストの最後に載っているもので、解説なしに取り組むのはとても難しいです。解説を加えながらの取り組みで少しずつ前に進みました。中級テキストには解説が載っているので、自宅練習で活用していただきたいと思います。
[PR]
by chromclass | 2016-07-28 00:01 | 柏教室 | Comments(0)
Super 64
A.さんの依頼。

低音部の音がおかしい。1-4.1-5までの調律。
全体の調律。
とのこと。

低音部の音が特におかしい訳ではないです。恐らく吹き方の問題でしょう。腹式呼吸で吹き吸いしていれば楽に音が出ます。口で吹き吸いしていると、変な音が出ます。

全体を調べて、微調律を施しました。
[PR]
by chromclass | 2016-07-26 00:25 | 修理、改造 | Comments(0)
Super 64X
A.さんの依頼。

全体の音の調律。
スライドのバネがかたい。
中身の掃除。
とのこと。

全体的に微調律を施しました。

スライドのバネというよりは、スライドを長らく掃除しないで使っていたため、錆が出ていました。水で洗浄し、鑢d錆をこすり落としたりしました。スライドが落としたことに寄る衝撃で少し曲がっていたので真っ直ぐにしました。

ボディを水で洗浄しました。

バルブの悪いもの2枚を交換しました。
[PR]
by chromclass | 2016-07-25 02:47 | 修理、改造 | Comments(0)
SCX-56
C. U.さんの依頼。

レバーのスプリングを紛失してしまいました。その他音の調整をお願いします。
とのこと。

バネが無くなったわけではなく、マウスピースの留め金の位置がずれてしまったためスライドが動かなくなったのが原因でした。

留め金のずれを止める再発防止策を施し、マウスピースは正常になりました。
各吸い音の上げ身調整を行い、微調律を施しました。
[PR]
by chromclass | 2016-07-24 15:57 | 修理、改造 | Comments(0)
The Bird in the Dust - Judy's Harmonica Ensemble (1080P)

[PR]
by chromclass | 2016-07-22 12:47 | 鑑賞 | Comments(0)
ひとり寝の子守唄
見学の方が一人いたので、音出しの練習を。

その間、銘々が自分なりの曲を選んで練習しています。ビネタを持ってきた人がいて、伴奏も交えています。

全員合奏に戻ろうと、景気付けに「ヒンキ・ディンキ・パーリ・ブー」を合奏しました。ビネタでコードを、クロマチックでバスを担当すると、カルテットになりました。次に「ひとり寝の子守唄」のカルテット練習。そのうち、コード・ハーモニカに興味を持つ方が現れ、説明すると、ついに購入することに。SwanのCompact Chordなので安価です。

次に前から取り組んでいる「トロイカ」の合奏に取り組みました。

次回は8月18日が予定されており、少々間が空きます。見学の方の入会も決まり、にぎやかになります。
[PR]
by chromclass | 2016-07-21 23:34 | さいたまアリーナ教室 | Comments(0)