<   2016年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧
おどりの輪、休講
初めてのハーモニカ

「おどりの輪」に取り組んでみました。知らない曲ということですが、吹いてみると「コロブチカ」であることがすぐわかりました。最初に1stパートを十分練習して2ndパートに挑戦。前半は後打ちのリズムで、すぐに慣れました。後半は3度下の二部になっていて,1stと同じメロディ進行なのでこちらもそれほど難しくはないようです。最後に生徒さんだけで二重奏をしてもらいました。「楽しいね」という感想がもたらされました。

次回のために「世界は二人のために」のカラオケ用楽譜を配りました。

クロマチック・ハーモニカ

生徒さん全員が欠席のため、休講となりました。
[PR]
by chromclass | 2016-08-29 23:44 | 草加教室 | Comments(0)
21世紀の15thコンサートのお知らせ
a0009196_0582678.jpg
例年のごとく定期演奏会前の合宿を長野県富士見町で土、日にこなしてきました。


a0009196_0465092.jpg



a0009196_0473755.jpg

[PR]
by chromclass | 2016-08-29 01:01 | 演奏会 | Comments(0)
フランシーヌの場合は
コード・ハーモニカを購入した人が相当練習してきたらしく、「フランシーヌの場合は」を合奏練習するといい線を行っています。そこでクロマチックでバスを担当する人を隣に座らせて合奏練習をすると、立派なカルテット演奏になりました。幸先いいですね。

前回練習した「ひとり寝の子守唄」の2ndパートのリズムがうまく取れていなかったので、復習の意味でリズムを確認し、合奏練習をしました。この曲のコード進行は簡単ではないので、コード・ハーモニカはパスです。前奏部分にハンド。カバー・ビブラートをかける練習をし、ソロで吹くことにし、前奏部分だけですが全員にソロを回して効果を認識してもらいました。

合奏曲集の中から次の曲のリクエストを聞いたところ、「四季の歌」が上がりました。早速練習に入りました。1stはオクターブを変えることはあるものの、ほぼメロディを吹いています。楽しいのは2ndの方で、オブリガートがとても感じよく入ってきます。そこに森本大先生風のビブラートをかけることを教え、練習してもらいました。時々誰かからとてもよい音色が流れてきます。その調子で訓練すれば、いつか素晴らしいビブラートを聴かせられるようになるでしょう。時間がなくて合奏には入れませんが、次は来週にレッスンがあります。楽しみです。
[PR]
by chromclass | 2016-08-25 23:51 | さいたまアリーナ教室 | Comments(0)
Greensleeves
「Greensleeves」を二重奏で練習しました。これまで二重奏をしたことがなかった人には戸惑いも見られましたが、徐々にお互いのリズムに乗る楽しさが芽生えてきたようです。

後半ではビブラートをかけてより表現度を増すことを心がけました。ビブラートが速すぎないよう、またすぐには掛けないで少し音を伸ばした後で掛けるなどの点が課題です。時々、おやっと想わせるいい音が出たりしてきました。

体験レッスンの方が一人、みんなの練習の間音出しの練習をしました。
[PR]
by chromclass | 2016-08-24 23:04 | 柏教室 | Comments(0)
私は泣いています、ひとり寝の子守唄
中級

リズムの攻略法を初級IIIのテキストに従って練習。最初は戸惑っていましたが、「アイウエオ・リズム攻略法」を実践してもらうと次第に良くなってきました。これで大丈夫というところで「私は泣いています」でてこずっていたフレーズに取り組んでみると、あら不思議、あんなにできなかったのがするっと通過してしまいました。

曲に入り、スイング感が足りないところ、アッタック感を出すこと、残響が残るような音の切り方などを都度指導していくと、かなり良くなってきました。半分ぐらいまで進んだところで時間が来てしまいましたが、今日のレッスンは実り多い内容となったと思います。

初級

メンバーが2人欠席して、個人レッスン状態に。「ひとり寝の子守唄」にじっくり取り組むことができました。1stを私と二重奏した後、2ndでまた二重奏。最後のフレーズで横隔膜ビブラートをかけることや装飾音を付けることまでみっちり練習できました。次回他の方が参加した時に2ndを担当して二重奏が楽しめると思います。
[PR]
by chromclass | 2016-08-23 17:59 | お茶の水教室 | Comments(0)
Super 64
T. T.さんの依頼。

6番のファ、強く吹くとビビります。バルブを外しても駄目ですとのこと。

外したバルブは5番なため、現象は変わらなかったのです。6番のバルブを外せば現象は消えました。

この問題は基地の問題かと思って最低音用のバルブを切って貼ってみましたが現象は消えません。リード・プレート自体に問題があるような気がします。さらに色々試すうち、リード・プレートとボディの接着面にかすかなゴミが付着しており、それを除去するとかなりビビりが消えました。それでも完全ではありません。リード・プレートを止めるネジの締め方を緩めにすると、問題が無くなりました。やはりリード・プレートに潜在的な問題fがあるようです。

全体の上げ身を調整し、微調整を施しましたs。
[PR]
by chromclass | 2016-08-22 22:46 | 修理、改造 | Comments(0)
Super 64
T. T.さんの依頼。

・レバーが固くなる。
・5番ドが出にくい。
・高い所が出にくい。
・全体に調節をお願いします。

とのこと。

まず、マウスピースを分解して、中性洗剤で洗浄しました。
9番C音が全く出なかったので、上げ身調整をしました。他のリードも調べて調整しました。
高音が出にくいのは、吹き方の問題があると思いますので、”コツ”を伝えました。
全体的に微調律を施しました。
[PR]
by chromclass | 2016-08-22 19:14 | 修理、改造 | Comments(0)
Super 64
T. T.さんの依頼。

・6番のファが出ません。
・2番のファの音がおかしいです。
・最高音のシが出ません。
全体のメインテナンスをよろしくお願いしますとのこと。

6番F音のリードを交換しました。
2番F音,12番B音を含めて上げ身調整をしました。
スライド・レバーの動きが悪いので、マウスピースを分解して洗浄しました。ボディ内にもかなりの汚れが見られたのできれいにしました。

全体的に微調律を施しました。
[PR]
by chromclass | 2016-08-22 18:38 | 修理、改造 | Comments(0)
ひとり寝の子守唄
コード・ハーモニカを購入してくれた人がいたので、ひとしきり扱い方を教えました。他の人も興味
深げに聞いています。
その後は「ひとり寝の子守唄」の合奏練習に入りました。1stと2ndに分かれて合奏していきましたが、一人一人の完成度が把握できないので、後半は1stと2ndを一人ずつに絞り、二重奏形式で演奏してもらいました。
それぞれの課題がよく分かり、指導するには好都合です。全員がこの形で練習できてほぼ時間がきました。
次回は「フランシーヌの場合は」の練習に入ることを告げて終わりにしました。
帰りは吉川温泉に久し振りに訪れました。台湾旅行などで身体がくたびれているので、40分のマッサージコースを受けてから温泉に入りました。
[PR]
by chromclass | 2016-08-18 23:51 | さいたまアリーナ教室 | Comments(0)
ボランティア演奏
浦安市のうらやす和楽苑でハーモニカ、チェロ、フラメンコ・ギターのトリオ、マドリガルがボランティア演奏をしてきました。
a0009196_23145795.jpg
もんオケのメンバーが看護師として働いており、そのつてで今回の演奏が実現しました。


a0009196_23164992.jpg
車椅子の方が多いデイ・センターで、みんなが揃うまでにも準備の時間が必要です。


演奏曲目は、

・オブラゲィ・オブラダ
・テネシー・ワルツ
・白銀は招くよ
・マイ・ウェイ
・有楽町で逢いましょう
・見上げてごらん夜の星を
・北上夜曲
・海~うみ
・里の秋
・二人でお酒を(アンコール曲)

今回は、「心が洗われた」という感想を背説のかた二人から頂きました。また来て下際の言葉に送られて、浦安駅周辺で打ち上げのビールを飲みました。台風一過の暑い日でした。
[PR]
by chromclass | 2016-08-17 23:27 | 演奏会 | Comments(0)