<   2016年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧
音教の日
宮路楽器が2年に1度開催する音教の日の会合に参加しました。出席者は宮地楽器で楽器や歌を教えている先生方ばかりです。

社長挨拶や表彰式の後、講師による演奏が披露されました。
a0009196_23394279.jpg
毎回j高度な演奏で楽しみでした。今回はエレキ・バイオリンとエレキ・チェロが珍しく、アンプの力もあってすごい迫力でした。
[PR]
by chromclass | 2016-10-31 23:41 | 会合 | Comments(0)
Super 64
H. I.さんの依頼。

挟まったゴミを取り除こうとしているうちに3番G#音の音程が挙がってしまったとのこと。

G#音の音程が挙がっているだけでなく、G音の音程が下がっていました。
全体的に調べて、上げ身調整と微調律を施しました。
[PR]
by chromclass | 2016-10-27 15:07 | 修理、改造 | Comments(0)
ワシントン広場
スイングとシンコペーションの基礎練習をやって、「友達賛歌」、「ワシントン広場」へと練習を薦めました。スイングにまだ慣れていないので、「ワシントン広場」が中々それらしく聞こえてきません。シンコペーションの応用練習曲になっています。継続的な練習で慣れるしかないと思います。時間が迫る中、「私は泣いています」の出だしだけを少し練習しました。こちらもシンコペーションがしっかりできないと感じが出ない曲です。

一方、初心者の方は音階練習と速吹き練習のやり方を試みていますが、まだ時間がかかりそうです。
[PR]
by chromclass | 2016-10-26 23:04 | 柏教室 | Comments(0)
浜辺の歌
中級

事情により休講。

初級

体験の人が一人。見学だけでいいというので資料だけ渡しました。

「浜辺の歌」を自主練習したのは積極的でいいのですが、途中でバラバラになってしまいます。難しいフレーズで速くなったり、逆に遅くなったり。また4拍伸ばして1拍休んで入るときの伸ばしのカウントができないためにバラバラになる。そんな問題点を重点的に練習しました。
最後の通し練習でまだ納得できない様子。次回も継続練習することになりました。

その次に「花のメルヘン」に挑戦です。

[PR]
by chromclass | 2016-10-25 14:05 | お茶の水教室 | Comments(0)
Super 64
N. M.さんの依頼。

最低音1番C音と、1番C#音が出ないとのこと。

最低音C音はリードの上げ身が全くありませんでした。これでは音が出ませんね。1番C#音はリードにゴミが挟まっていたのが原因でした。

全体のリードを調べて、上げ身調整と微調律を施しました。
[PR]
by chromclass | 2016-10-24 22:33 | 修理、改造 | Comments(0)
赤い靴
合奏曲集から「赤い靴」の練習を始めました。全体合奏の後、1stでいかにきれいにビブラートを効かせるか個別に練習してもらって、1stをソロにして2ndをその他の人で吹くという練習をしました。3院の方にソロを経験してもらいました。

途中、ハーモニカの構造や修理の方法などを解説する時間を持ちました。

残りの時間で、2ndパートだけの練習をし、メンバー半分ずつでそれぞれ1stと2ndを担当して合奏。メンバー交代でさらに合奏練習。

次回は「防人の歌」の練習に入ります。
a0009196_1503489.jpg
帰りにけやき広場のイベントによって、ビールとシシカバブ、ステージの演奏を楽しみました。
[PR]
by chromclass | 2016-10-20 23:25 | さいたまアリーナ教室 | Comments(0)
ボランティア演奏
流山ケアセンター そよ風からの依頼で、マドリガルで45分間のボランティア演奏をしました。
a0009196_2347334.jpg
築3年目の新しい建物で、ゆったりとした空間が広がっていました。将来、入ってもいいと思えました。
演奏曲目

・オブラディオヌラダ
・テネシーワルツ
・白銀は招くよ!
・My Way
・有楽町で逢いましょう
・見上げてごらん夜の星を
・北上夜曲
・海~うみ
・里の秋
・二人でお酒を(アンコール曲)

打ち上げは新松戸の韓国料理店で、ビールとまっこりを飲みながら音楽、人生など長時間に亘り語り合いました。
[PR]
by chromclass | 2016-10-19 23:57 | 演奏会 | Comments(0)
花のメルヘン、花のメルヘン
初めてのハーモニカ

「ひとり寝の子守歌」の二重奏を数回練習して、一旦終りとしました。

「花のメルヘン」の楽譜(カルテット譜)を配り、全体としては程度が高いので、1stパートの練習に入りました。次回から頑張りましょう。

クロマチック・ハーモニカ

「「花のメルヘン」の楽譜(カルテット譜)を配り、練習を始めました同じ高さの音が続くメロディで切れが悪く、タンギングでこなす方法を伝えました。癖になっているので、修練が必要です。
[PR]
by chromclass | 2016-10-17 23:00 | 草加教室 | Comments(0)
270
M. O.さんの依頼。

1、2番の音がでにくいのと、3番にビビりが出てきました。
とのこと。

一見して分かったのは、木製ボディの底の部分に亀裂が入っていること。案の定、リード・プレートを外してみるとボディに割れ目が入っています。

片側だけ外した状態で木工用ボンドを割れ目に埋めていき、リード・プレートを付けた後、反対側のリード・プレートを外して同様の処置を施しました。

調律作業に入り、各リードを調べて必要なら上げ身調整をして微調律していきました。

一晩置けば木工用ボンドが固まってくれます。
[PR]
by chromclass | 2016-10-16 20:47 | 修理、改造 | Comments(0)
第11回アジア太平洋ハーモニカ大会2016(6)
8月7日(日)

大会最終日。ガラ・コンサートと閉会式があります。

a0009196_12305436.jpg
台湾 Judy's Harmonica Ensemble


a0009196_1232111.jpg
韓国 Crossover Harmonica Ensemble


a0009196_12333674.jpg
米国 The Harmaniacs


a0009196_123517.jpg
台湾 Taipei Yellowstone Harmonica Ensemble


a0009196_12355234.jpg
日本 町田明夫さん


a0009196_1236598.jpg
ドイツ Susan Sauter
台湾 Sirius Harmonica Ensemble


a0009196_12381154.jpg
香港 King's Harmonica Quintet


a0009196_12111570.jpg
厚木大会以来友達になったJens Bungeさんと。


a0009196_1755538.jpg
ガラ・コンサートの後、ハーモニカ・メーカーのショップめぐり。Swan社の社長さんと2ショット。数年前、マレーシアでも一緒に写しましたが、全然覚えていない様子。


a0009196_18707.jpg
中国Swan社製 Master 1664を購入。日本年9,000円で売ってくれました。作りはとても良く、気密性、スライド操作、鳴りも抜群です。クロス配列。


a0009196_18121249.jpg
因みにこちらは前日購入した中国East top社製T16-64。SuzukiのFabulousを意識したのであろう作りになっていて、金属ボディで580gとずっしり重い。Fabulous F64-Cの760gよりは少し軽い。こちらも気密性、スライド操作、鳴りは抜群です。9,000台湾ドルだったので約3万円弱。金属ボディのハーモニカとしては抜群に安いです。


a0009196_18551640.jpg
審査員やガラ・コンサートで演奏を披露した南理沙さん。ファンからのサインの要請にも気軽に応じてくれます。


a0009196_18573977.jpg
休憩の後、いよいよ閉会式です。


a0009196_18592362.jpg
台湾 小学校と中学校のハーモニカ・オーケストラ。日本以外で若年層が育っている背景にはこんな日常的な活動があるからだと思いました。


a0009196_11522216.jpg
台湾 Senior CitizenHarmonica Musical Group
シニアも層が厚い。


a0009196_1994455.jpg
いよいよ成績発表と授賞式です。
複音ハーモニカ ソロ シニア部門で木村明美さんが1位を獲得しました。
各部門1、2、3位までが壇上に呼ばれて賞状、トロフィー、副賞が渡されます。


a0009196_19135936.jpg
複音ハーモニカ ソロの優勝者の写真撮影。年齢別にたくさんのチャンピオン誕生です。


a0009196_11445717.jpg
因みにこの後、クロマチック ソロの表彰式があり、私はシニア部門の2位でよばれ、壇上で賞状、トロフィー、副賞(複音ハーモニカ24穴、CとC#の2本)を頂くことができました。あれっ、この賞状は2位のものではなく、創意組の金賞のものでした。失礼しました。


a0009196_19193658.jpg
デュエット シニア部門で日本のMica De Monicaが1位に輝きました。


a0009196_19225819.jpg
デュエット部門の優勝者の写真撮影。


a0009196_19242636.jpg
ソロ優勝者の演奏披露。


a0009196_19253475.jpg
トリオ優勝者の演奏披露。


a0009196_19265259.jpg
室内楽優勝者の演奏披露。


a0009196_19283114.jpg
大合奏優勝者の演奏披露。


a0009196_19311238.jpg
小合奏優勝者の演奏披露。


a0009196_19322827.jpg
次の開催地北京への大会旗の引き渡し。


a0009196_19333897.jpg
大会代表者の挨拶。


a0009196_19344728.jpg
大会スタッフへの感謝表明。


a0009196_19365973.jpg
次回開催地北京の楽団の演奏。


a0009196_19382867.jpg
会場の廊下には、コンテストの特典表が張り出されました。


a0009196_19395888.jpg
大合奏シニア部門に出場した町田ハーモニカ・フレンズの打ち上げパーティに助っ人で出演した私も参加しました。



8月8日(月)
a0009196_19432675.jpg
強風の中、九十九里に海岸の白波が立っています。無事帰国しました。
[PR]
by chromclass | 2016-10-15 19:45 | | Comments(0)