チェスキークロムロフ
a0009196_94335.jpgそのお城です。渡り廊下的な部分からの眺めが素晴らしいです。

さて、帰りはモルダウ河にそって西に進み、南に帰りました。チェコ側の国境では、一人のパスポートを渡すとなにかチェックしている様子。多分、Japanってどこにある国だろうと調べていたのではないでしょうか。ここもスタンプなしで通過。しかし、オーストリアの国境では、何人かが入国スタンプを押してもらえました。私のはなぜか押されませんでした。

たった数時間の訪問ですが、今後チェコを再訪することがあるのだろうかってふと思いました。

6/18
[PR]
# by chromclass | 2004-07-05 09:44 | | Comments(0)
チェスキークロムロフ
a0009196_9370.jpgお城から見る市街地です。

6/18
[PR]
# by chromclass | 2004-07-05 09:38 | | Comments(0)
チェスキークロムロフ
a0009196_93432.jpgチェコでは人種の違いなのか、若い娘さんがみんな美人に見えます。よく考えてみると、チャスラフスカさんなんてこの国の出身だったか。

この人はお城の案内人なのだと思います。すれ違いの一瞬を収めることができました。

6/18
[PR]
# by chromclass | 2004-07-05 09:35 | | Comments(0)
チェスキークロムロフ
a0009196_93131.jpgグムンデンから北へ2時間半ほど車で走ると、なんとチェコに入ってしまいます。EUに加盟したとあって、国境ではスタンプも押してくれません。しかし、通貨統合はしていないので、チェコの通貨になってしまいます。しかしEURは貴重なのでしょう、なんの問題もなくお土産が買えました。

この町は川(モルダウ)がS字上に取り囲んでいるので、あちらにもこちらにも川があるように感じます。カヌーで段差を滑り降りるのが楽しいらしく、盛んに挑戦しています。中にはひっくり返るのもありましたが、浅いので安全なようです。

6/18
[PR]
# by chromclass | 2004-07-05 09:32 | | Comments(0)
SIESTA
a0009196_213514.jpgSigmund GROVENのCDは初めて購入しました。インスブルックの大会のショップで見つけたものです。

バックのオーケストラ演奏が素晴らしい一枚。

1993年の録音です。1995年に来日していますが、どうりで解説にその話が出てきません。

収録曲は

1.Svalbard - tema ・ Svalbard Theme
2.God som gull ・ Good as Gold
3.Granada
4.Evi sang ・ A Song Forever
5.Dagbok ・ Diary
6.Serenade(Trio in D, no. I:Andante)
7.Siesta
8.Begin the Beguine
9.Fjell og fjord ・ Mountains and Fjord
10.Hymne ・ Hymn
11.Nocturne
12.Toledo

です。

いろんなジャンルの曲が入っているので、聴いていると混乱します。
あまりビブラートを使わない表現法の奏者なんですね。それも一つの表現方法でしょうね。
テナー、アルト、バス・ハーモニカなども使い分けています。音域だけの違いなのだろうか。

6.でTommy Reillyが一緒に参加しています。
[PR]
# by chromclass | 2004-07-04 21:36 | 鑑賞 | Comments(0)
ハルシュタット
a0009196_9496.jpgその結果何が起こるかと言うと、墓地を再利用しなければならないのです。
埋葬して10年から20年経つと、お骨は掘り出されて納骨堂に納められます。
きれいに磨き上げられて、名前が書いてある。
写真はOKだそうです。
貴方はこんな町に住む勇気がありますか?

6/17
[PR]
# by chromclass | 2004-07-04 09:50 | | Comments(0)
ハルシュタット
a0009196_94556.jpg墓地も小さいです。

6/17
[PR]
# by chromclass | 2004-07-04 09:47 | | Comments(0)
ハルシュタット
a0009196_94438.jpgハルシュタット湖畔の小さな町です。対岸に列車で到着すると、湖を船で渡ってきます。その景色が絶景なのだとか。私達は車で到着したので見逃しです。


近くに塩坑があり、紀元前1000~500年頃にケルト民族のハルシュタット文明が栄えたそうです。

塩坑のツアーは相当時間がかかりそうなので、スキップしました。

6/17
[PR]
# by chromclass | 2004-07-04 09:45 | | Comments(0)
シャーフベルグ
a0009196_93936.jpg登山列車。
蒸気機関車で押して上がります。
下りは後ろ向きのままです。

6/17
[PR]
# by chromclass | 2004-07-04 09:40 | | Comments(0)
シャーフベルグ
a0009196_93749.jpgこんな具合。

6/17
[PR]
# by chromclass | 2004-07-04 09:39 | | Comments(0)
シャーフベルグ
a0009196_9372.jpg片側は蒸気機関車で登れる30度以下の傾斜ですが、反対側は断崖絶壁になっています。5つの湖が一望できます。

6/17
[PR]
# by chromclass | 2004-07-04 09:38 | | Comments(0)
シャーフベルグ
a0009196_93350.jpg山上にて。

6/17
[PR]
# by chromclass | 2004-07-04 09:35 | | Comments(0)
シャーフベルグ
a0009196_93416.jpg「サウンドオブミュージック」のピクニックの場面の舞台。
アプト式蒸気機関車に押されて1783mの高地まで上がります。

6/17
[PR]
# by chromclass | 2004-07-04 09:33 | | Comments(0)
Laakirchen
a0009196_0265.jpg演奏会の後の打ち上げパーティ。

Naoko Knoppさんが演奏会で伴奏してくれました。

日本語が通じるので、独語圏ではとてもありがたいです。

6/16
[PR]
# by chromclass | 2004-07-04 00:27 | | Comments(0)
Laakirchen
a0009196_02444.jpg交歓演奏会。ヤングも活躍。

この後、カルテットやトリオもご披露してくれました。正直、かわいかったです。なのに、丁度フィルムの交換で撮り逃しました。

6/16
[PR]
# by chromclass | 2004-07-04 00:25 | | Comments(0)
Laarkirchen
a0009196_02256.jpg州立音楽学校での交歓演奏会。
B氏はかってこの学校の校長先生でした。

今度のインスブルックの音楽祭にはほとんど参加していなかったようなので、どうしてか聞いたところ、指導者交代でしばらく態勢が整っていないのだとのこと。来年11月のトロッシンゲン大会には出演するとのことでした。

6/16
[PR]
# by chromclass | 2004-07-04 00:24 | | Comments(0)
Laakirchen
a0009196_02121.jpgB氏宅から眺めるLaakirchenの村。

6/16
[PR]
# by chromclass | 2004-07-04 00:22 | | Comments(0)
ブラームスの子守歌
a0009196_01743.jpgここで作曲されたそうです。

観光バスも入れないような場所なので、あまり知られていないと思われます。

6/16
[PR]
# by chromclass | 2004-07-04 00:18 | | Comments(0)
グムンデン
a0009196_01333.jpgグリューネ山ロープウェイからオルト城を見下ろす。
[PR]
# by chromclass | 2004-07-04 00:14 | | Comments(0)
グムンデン
a0009196_0119.jpgオルト城。

6/15
[PR]
# by chromclass | 2004-07-04 00:12 | | Comments(0)