Baby Elephant Walk
ついでに小象の行進もアップしちゃいました。

小象の行進
[PR]
# by chromclass | 2004-04-11 21:46 | 鑑賞 | Comments(0)
Mais Que Nada
所属しているオーケストラで演奏した曲をMP3化しました。

マシュケナダ
[PR]
# by chromclass | 2004-04-11 12:23 | 鑑賞 | Comments(0)
買いたいけど足りないなあ
a0009196_1166.gifお金って、いくらあってもやっぱり足りないもの。
彼は一体何を買おうとしているのでしょうか。


[PR]
# by chromclass | 2004-04-10 01:17 | Animation Club | Comments(1)
Fly me to the Moon
a0009196_91316.gif翼を持った天使か妖精のようなので、Fly me to the Moonと名付けましたが、翼があっても真空の宇宙、飛べるわけないですよね。

教室の5月分のキャラクターに採用予定です。
[PR]
# by chromclass | 2004-04-09 09:14 | Animation Club | Comments(0)
BLT
Lee Oscar作曲Lee Oscar演奏の曲。何の略か本人に聞いたことがあります。
「Bacon、Lettace、Tomato」だそうなんだけれど、これらをアレンジしたハンバーガーのことをいうらしいですね。

10 holesの雰囲気をMIDIで出そうとすれば、かなり手を入れなければならないんでしょうが、このサンプルはそこまで手を加えたものではありません。伴奏を使って自分で音色を作って演奏するにはいいかなと思います。

サンプル

a0009196_104554.gif

[PR]
# by chromclass | 2004-04-08 10:46 | 編曲、採譜 | Comments(0)
こんにちは
a0009196_10301.gif赤ちゃん!

赤ん坊の時からハーモニカが手放せないあなたは、将来の大スター。


[PR]
# by chromclass | 2004-04-08 10:31 | Animation Club | Comments(2)
梅娘
a0009196_91011.gif梅娘でございまーーす。

干支ネタのあとは季節ネタですが、どちらもずれているよーで。
でも、かわいいから許して。


[PR]
# by chromclass | 2004-04-07 09:11 | Animation Club | Comments(0)
もういくつ寝ると
a0009196_91213.gifっていったって、あんたの年はずっとずっと先だよ。

たくさんたくさん寝てください。
[PR]
# by chromclass | 2004-04-06 09:13 | Animation Club | Comments(0)
LARRY ADLER PLAYS GERSHWIN/PORTER/KERN/RODGERS/GOULD/ARLEN
a0009196_235713.jpgこのアルバムはとてもセンスがよい。

速吹き的な趣はまったくなく、スローなロングトーンが多いので、音色をたっぷり楽しむことができます。また、重音の使い方が少なく代わりにハーモニカの多重録音が駆使されています。伴奏もストリング主体で、コンテンポラリーな味付けの落ち着いた、観賞に向いたアルバムといえるのではないでしょうか。ベスト版にこのアルバムからの選曲が入っていないのが信じられないくらいです。

収録曲は、

1.Gershwin Three-Quater Blues
2.Porter The Perfume of Love
3.Rodgers My Bast Love
4.Gershwin Merry-Andrew
5.Gould Love for Two
6.Arlen Happy with the Blues
7.Gershwin Lullaby Time
8.Porter Tonight I Love You More
9.Kern Once in a Million Moon
10.Gould Nightwalk

です。
[PR]
# by chromclass | 2004-04-05 23:58 | 鑑賞 | Comments(0)
はー、ご自分で描けるのですね
お絵かき掲示板

私なんか、既存の絵にちょっと修正かけるのが精一杯、今度デッサン教室に行くこと決めましたが、PC上で絵を描くのとはまた違うのでしょうね。いつか描けるようになれますように。
[PR]
# by chromclass | 2004-04-05 16:37 | Animation Club | Comments(0)
暇であって欲しい
a0009196_91347.gifこんな職業の人が忙しいのでは困ります。せいぜい暇を持て余してハーモニカが上達して欲しいものです。


[PR]
# by chromclass | 2004-04-05 09:13 | Animation Club | Comments(2)
哀愁のエルサレム
MIDI伴奏ができあがったので練習にとりかかりました。何も聞かないで吹くといつもの自分の音色になってしまって、まったく物足りないです。MP3化したオリジナルを聞き直すと、舌のビブラートとハンドカバーが組み合わされているようです。それで、やってみますと、らしき音にはなってきました。低音のすごい音がするところは喉のビブラートを使いますが、振幅が大きすぎてアドラーのような落ち着いた音になりません。少し振幅を落とし目にしてみました。少しは近づけました。しかし、こういう音色の調整を安定して出せるようにならないと、1曲がまとまりません。まだまだ練習が必要と思えます。オリジナルを聞かないとすぐ元に戻ってしまうから、定着するまでがんばるしかありません。
[PR]
# by chromclass | 2004-04-04 11:54 | 練習 | Comments(0)
LARRY ADLER PLAYS THE GENEVIEVE WALTZ
a0009196_11726.jpg大分前から買ってあった中古LP MFP 1408「FROM THE SOUNDTRACK OF THE FILM LARRY ADLER PLAYS THE GENEVIEVE WALTZ LOVE THEME AND BLUES」をMD化する作業をしながら鑑賞しました。収録曲は

1.Genevieve Waltz
2.Love Theme and Blues(Day after Day)
3.Hora Staccato
4.Someone to watch me
5.Bach goes to Town
6.Malaguena
7.Le Grisbi
8.Le Rififi
9.Body and Soul
10.Lover come back to me
11.My Melancholy Baby
12.I got Rhythm

です。Genevieve WaltzはChromLoverの掲示板で話題になったものとまた版が違うようで、ピアノ伴奏だが最後にCadenza的なフレーズが付け加わっています。Le Grisbiは学生時代にハモソで吹いたもののオリジナルだということがわかりました。ライナーズのトリオ演奏よりもいろんな楽器によるオブリガートが入っていて、それをそっくり採譜してあったんだなあということがわかりました。
MalaguenaとかHora Staccatoは日本でも先駆的な奏者がよく取り上げて演奏していたものですが、そのルーツがここにあったようです。
しかし、アドラーという人は本当に細かい音が得意だったんだなあと思います。確かにクラシックを聴いても細かいフレーズをしっかり吹くので、演奏能力は素晴らしかったんだろうなあと思います。また、音色の開拓、ハンドカバーのカップリングなど、Jerry Muradよりずっと多彩なテクニックを使います。ただし、和音を使いすぎるのは私はよくないと思っています。晩年の「The Glory og GERSHWIN」あたりではほとんど使わないし、哀愁のエルサレムあたりでは多重録音による和音になっていますから、若い時代の癖だとは思うのですが。
Grisbiも学生時代に聴いていたら、もう少し早くビブラートに挑戦したのだろうかなって帰らぬ過去を振り返ってみました。

ところで、この写真のハーモニカ、アドラー仕様の16穴、プラスチック・ボディのような感じだが。ジャケット写真と収録年代は関係あるのだろうか。
[PR]
# by chromclass | 2004-04-04 11:08 | 鑑賞 | Comments(0)
ハーモニカの導くままに
a0009196_9252.gif成長した彼は、卓越したハーモニカ奏者であると共に、
全ての人にハーモニカを教える伝道者となったのでした。
[PR]
# by chromclass | 2004-04-04 09:03 | Design Club | Comments(2)
ハーモニカの導くままに
a0009196_74953.gif少年は成長するにつれてどんどんハーモニカが上達していくのでした。
練習の後、常に神への感謝を忘れませんでした。
[PR]
# by chromclass | 2004-04-03 07:50 | Design Club | Comments(0)
Oh My Little Lady
a0009196_74125.gif宇宙旅行で最初に演奏された楽器はHohner社のミニ・ハーーモニカ、リトル・レディだったんですね。


[PR]
# by chromclass | 2004-04-03 07:42 | Animation Club | Comments(0)
ハーモニカの導くままに
a0009196_225847.gifたくさんの贈り物の中で赤ん坊が特に気に入ったのは
ハーモニカのようでした。
[PR]
# by chromclass | 2004-04-02 22:59 | Design Club | Comments(0)
ゴリラもおだてりゃハーモニカ吹く
a0009196_112348.gifゴリラが吹くハーモニカは、リードも大きくしなければならないかも知れません。


[PR]
# by chromclass | 2004-04-02 11:24 | Animation Club | Comments(0)
ハーモニカの導くままに
a0009196_3397.gifある家に導かれて入ると、ちょうど赤ん坊が生まれたところでした。
たくさんの贈り物がもたらされました。
[PR]
# by chromclass | 2004-04-02 03:40 | Design Club | Comments(0)
3時の休憩
a0009196_143430.gifたくさん仕事をすると、3時の休憩時間がとてもよい息抜きになります。そんなとき、ポケットからちょっとハーモニカを取り出して吹いてみる。のんびりしたバラードなんか、いいなあ。


[PR]
# by chromclass | 2004-04-01 14:35 | Animation Club | Comments(0)