Toots Thielemans - Old Friend - 03 - Open Your Window
Tootsがこんなに音を作っているのは珍しいな。


[PR]
# by chromclass | 2017-06-30 00:11 | 鑑賞 | Comments(0)
白い夜霧のブルース
「白い夜霧のブルース」のシンコペーション部分を白板に書き出し、リズム攻略法を使って攻略する練習をしました。個別練習を続けましたが、そのうち何人かで集まって合同練習するよう告げたところ、グループができて一緒にメロディを吹くことができて、苦手な人も参加できてよかったです、

回数を重ねた後、息抜きに簡単な曲「遥かな友に」をしばらくみんなで吹いた後、いよいよ「Old Friend」の練習に入りました。最初にD調の音階練習をして、#2個の調になれてから、個別練習に入りました。局的には難しくないのですが、表現をTooth並みに吹くのは大変なことです。しばらく取り組んでいきたいと思います。



[PR]
# by chromclass | 2017-06-30 00:08 | 柏教室 | Comments(0)
暗い港のブルース
「暗い港のブルース」を題材に、適当な場所で装飾音を付ける練習をしました。黒板にいくつかのパターンを書き出し、それぞれ個別に練習してもらいました。主にスライド操作で半音下からの装飾音符を付けるのですが、1音違いの時もあれば、ターンのパターンもあります。そして大事なことは、それらが適用可能だからと言って、すべての場所で付けてはいけないということです。あるときは付けて、ある時は付けないで、ある時は別のパターンで付けるという風に適度に織り交ぜると、ハーモニカの構造からくるワンパターンを避けて、あたかも自在に装飾音を付けているようにお客さんにとらえてもらうようにできます。ま、今日習ってすぐに適用とはいかないと思いますが、徐々に発展させていけばいいと思います。

後半では、ソロの人と2ndパートの人を分けて何人かにソロ体験をしてもらいました。

今日は初心者の方が休まれていたのが残念でした。

[PR]
# by chromclass | 2017-06-28 22:00 | 柏教室 | Comments(0)
Velvet Voice
T楽器さんからの依頼。

全体チェックをお願いします。4番吹き、レバーを押したときの9番も見てください。
とのこと。

分解してすぐ気付くのは、バルブがすべてHohner社のものに貼り替えられていることです。4番C音、9番C#音他何枚かの音にビビリ音が出る原因は、バルブ貼り替えのときに接着剤が過剰に使われていることが原因でした。バルブとリードプレートの間に接着剤分の隙間ができて、ビビリ音に繋がったのです。バルブを貼り直して問題は解消しました。

9番C#音の問題はそれに加えて、リードの上げ身がかなり上がっていることでした。上げ身を下げて解決しました。

全体の点検に入り、必要なものに微調律、上げ身調整を施しました。

[PR]
# by chromclass | 2017-06-28 13:29 | 修理、改造 | Comments(0)
パステル画とスケッチ教室展
a0009196_23565750.jpg
通っているパステル画とスケッチ教室の展覧会が開かれます。年1回、この時期に開かれます。今日の午前中は作品の搬入を行いました。





















a0009196_00052362.jpg

場所は柏駅東口のアーケード街を少し歩いたパレット柏 柏市民ギャラリー3階です。ご高覧頂ければ幸いです。




















a0009196_00121124.jpg

搬入が終わって、講師の先生から各人の作品について講評が行われました。











a0009196_00152878.jpg

今年の出展作は5点です。














a0009196_00173833.jpga0009196_00175607.jpg

















午後から早速展示会となります。
私は月曜日の午後が登板になります。

[PR]
# by chromclass | 2017-06-26 00:22 | 雑感 | Comments(0)
第33回フレンドタウン・ハーモニカ・コンサート
12:30より亀戸文化センター かめりあホールで開催されました。
a0009196_23005662.jpg

ハーモニック・オムニバスとハミングキャッツで出演しました。

当初両方の出演順が連続していて着換えの時間が確保できるか心配でしたが、主催者側で考慮してくれ、オムニバスは10番、ハミングキャッツは12番の出演となりました。多くの写真を写しましたが、自分の出番の写真はなく、舞台袖から9番のあh0モニカMorning Gloryの演奏風景を撮りました。

ハーモニック・オムニバス(コード担当)

演奏曲目

・戦争は知らない
・戦争を知らない子供たち

ハミングキャッツ(コード担当)

演奏曲目

・テネシーワルツ
・調子をそろえてクリック・クリック・クリック

[PR]
# by chromclass | 2017-06-24 23:13 | 演奏会 | Comments(0)
遠くへ行きたい、Old Friend
初めてのハーモニカ

「遠くへ行きたい」にハンド・ビブラートを利かせてきれいな音で演奏する練習に終始しました。足打ちに同期させて動かすのが難しいらしく、良い音になるときもあるのですが、中々定着しません。また、足打ちが安定しないので、タブレットに入っているメトロノームを使ってみることにしました。どうしても、リズムでなく、メロディで足を踏んでしまうので、少しずつ走る傾向があるようです。ま、これでメトロノームを使うことを覚えたわけで一歩前進と言えましょう。

クロマチック・ハーモニカ

最初に「Old Friend」の楽譜の一部(手違いで後半を持ってきていなかった)を渡し、とりあえず曲想をつかんでもらいました。このスローな感じで懐かしそうに吹く、どうしても自分のリズムに持って行ってしまうので少し早くなってしまいますね。動画を参考に曲想を付けられるようになって欲しいです。

その間、見学の方の音出しの指導をしました。相当苦労していますが、そのおかげで7月から参加してくれることになりました。


[PR]
# by chromclass | 2017-06-20 00:13 | 草加教室 | Comments(0)
白い夜霧のブルース
見学の方が見えたのでみんなの前で自己紹介をしてもらい、初級IIのテキストしかなかったので、C調の音階と速吹きパターンの練習の仕方を教え、取り組んでもらいました。簡単な練習なのに思ったより難しいことが分かり、熱心に取り組まれました。簡単な曲にも挑戦してもらいました。幸い、7月から参加してくれることになりました。

その間、皆さんは「白い夜霧のブルース」に取り組んでもらいました。スイング指示を見逃していたり、シンコペーションの拍子が取れなかったり、難しい譜割りが理解できなかったりと色々な問題点に対処しながら少しずつ表現ができてきました。この曲はブルースだけあって、ブルーノートが使われていてかっこよいサウンドになります。少し音をフェイクするやり方を伝えました。慣れてくればどんどんフェイクを駆使してもらいたいところです。

[PR]
# by chromclass | 2017-06-15 23:19 | さいたまアリーナ教室 | Comments(0)
暗い港のブルース
「暗い港のブルース」の練習を引き続きやっています。Cadenza部分の真の取り方の改良に心がけました。2ndパートを私が担当して1stパートを吹いてもらうという練習をし、またメンバーに2ndを担当してもらって合奏する練習もしました。

一方、初心者の方には初級IIのテキストに進んでもらい、速吹き練習のやり方、二重奏の最初の練習曲「峠の我が家」に取り組んでもらいました。また、練習曲として「見上げてごらん夜の星を」を渡しました。

[PR]
# by chromclass | 2017-06-14 23:45 | 柏教室 | Comments(0)
Rick & Lance - Where The Four Winds Blow

[PR]
# by chromclass | 2017-06-08 16:02 | 鑑賞 | Comments(0)
霧の摩周湖、白い夜霧のブルース
中級

「霧の摩周湖」に挑戦したいとのことで、早速練習開始。いろんな改良点が浮かびあがりました。同じ音が続くときのタンギング不足。画一的なビブラートの改良。サビの部分のフェイクの取り入れ方。無意識に行う舌打ちをやめること。課題山盛りで、改良点を試行錯誤しているうちに時間が来てしまいました。時期はカラオケを使うまで進みたいです。

初級

時間内に1曲だけでなく2曲を練習できないかとの要望が出たので、「白い夜霧のブルース」のソロ楽譜を配り、タブレットにmidi音源を配布して、聞きながら譜面を眺めてもらいました。模範演奏を利かせたりするうちに、知らない曲だったけれどだんだんよい曲に思えてきたとの声が出てきました。midi音源ではかなりゆっくりしたテンポなので安心して取り組み始めました。

残り10分ほどになり、2曲の練習だったと、これまで取り組んできた「暗い港のブルース」に切り替え、2ndパートは私が担当してみんなで1stパートを吹いてもらいました。2ndも今後練習してほしい旨告げて終わりとしました。

[PR]
# by chromclass | 2017-06-07 00:38 | お茶の水教室 | Comments(0)
遠くへ行きたい、暗い港のブルース
初めてのハーモニカ

全音符の音階でビブラートと足の動きを連動させる練習をしました。実践で「母さんの歌」で実践してみました。少し慣れてきたところで、本来の練習曲である「遠くへ行きたい」の練習に入りました。イントロ部分で充分に練習し、その部分ではメロディがユニゾンなので、後半の二部合奏になるところに視点を映し、2ndパートも練習してから、二部合奏の練習に入りました。合奏する場合のお互いの連係方法などを説明し、なんとかうまくハモるようになったところで時間切れになりました。次回は中間の部分も二部合奏をしたいです。

クロマチック・ハーモニカ

音階練習と速吹きの基礎練習から始めました。G調の速吹きのコツを説明して、少し良くなりました。永遠の課題ですが、そればかりでもいけないので「暗い港のブルース」の練習に入りました。Cadenza、メロディを独自に練習してもらって、次に1stパートを斉奏、私が2ndパートを担当して二部合奏、1stをソロで、他全員で2ndで二部合奏などいろいろな組み合わせで合奏していきました。次回は各人がソロをとれるようにしていきたいと思います。

帰りに吉川温泉に入ってきました。

[PR]
# by chromclass | 2017-06-06 02:20 | 草加教室 | Comments(0)
FIHコンテスト
第37回のFIHハーモニカ・コンテスト決勝ライブを聴いてきました。
a0009196_23203579.jpg

今年も各部門で1~3位のかたが受賞しました。知り合いの方がたくさん含まれていました・
おめでとうございました・

[PR]
# by chromclass | 2017-06-04 23:26 | 演奏会 | Comments(0)
暗い港のブルース
最初に全音符の伸ばしの中でうまくカウントしながら横隔膜ビブラートをかける訓練をしました。そして「暗い港のブルース」のメロディ部分を吹きながらビブラートをかける練習に入りました。充分練習したところで、ソロと2ndパートの全員合奏を試みました。しかしやっぱりあがるのですね。ソロではほとんどビブラートがかかりません。もっと回数を重ねて、上がらずに吹けるようにしたいですね。

次に「白い夜霧のブルース」のソロ譜を配り、ビリー・ヴォーン楽団の模範演奏を聴いてから、ハーモニカで色々音色変化を施しながら吹いて見せました。この曲の練習目的は音色変化で遊ぶことであると趣旨を説明し、練習に入ってもらいました。遊ぶばかりでも困るかなと思い、「遥かな共に」のソロ楽譜も配っておきました。後は思いのままに音色を変化させて遊ぶ練習をしました。

[PR]
# by chromclass | 2017-06-02 00:01 | さいたまアリーナ教室 | Comments(0)
暗い港のブルース
最初に全音符の伸ばしの中でうまくカウントしながら横隔膜ビブラートをかける訓練をしました。そして「暗い港のブルース」のメロディ部分を吹きながらビブラートをかける練習に入りました。充分練習したところで、ソロと2ndパートの全員合奏を試みました。しかしやっぱりあがるのですね。ソロではほとんどビブラートがかかりません。もっと回数を重ねて、上がらずに吹けるようにしたいですね。

次に「白い夜霧のブルース」のソロ譜を配り、ビリー・ヴォーン楽団の模範演奏を聴いてから、ハーモニカで色々音色変化を施しながら吹いて見せました。この曲の練習目的は音色変化で遊ぶことであると趣旨を説明し、練習に入ってもらいました。遊ぶばかりでも困るかなと思い、「遥かな共に」のソロ楽譜も配っておきました。後は思いのままに音色を変化させて遊ぶ練習をしました。

[PR]
# by chromclass | 2017-06-02 00:01 | さいたまアリーナ教室 | Comments(0)
上を向いて歩こう、暗い港のブルース
初めてのハーモニカ

何回かの練習で「上を向いて歩こう」の二重奏がうまく吹けるようになりました。
次の練習曲は「遠くへ行きたい」にしました。ゆっくりした曲なので、ハンド・ビブラートを利かせる吹き方をしたいところですが、振幅の速さを制御するのにいつもながら苦労しています。ある一瞬、とてもきれいな音色になることがあるのですが、それを自分のものとして定着させるのが難しいようです。次回は2ndパートを練習して二重奏に入りたいです。

クロマチック・ハーモニカ

体験レッスンの方がいらっしゃったので、音出しに挑戦。何とか音階が吹けたところで「ふるさと」に挑戦。中々澄んだ単音が出ないのがもどかしそうです。

他の人は「暗い港のブルース」に引き続き挑戦。みんなで吹くとリズムが取れるのですが、単独で吹くとずれていくという課題が持ち上がりました。まだ2ndパートの練習をしていないので私が担当していますが、みんなで二重奏できるようになりたいです。

体験レッスンの方と自己紹介をし合いました。入会してくれるといいのですが。

帰りに吉川温泉に入って帰りました。

[PR]
# by chromclass | 2017-05-29 23:04 | 草加教室 | Comments(0)
じみコン 21号
デュオ・サッシー
 ・雨の御堂筋
 ・さいはて慕情


[PR]
# by chromclass | 2017-05-29 01:29 | 演奏会 | Comments(0)
池袋ジャズ・フェスティバル2017
さらば夏の日

[PR]
# by chromclass | 2017-05-28 14:12 | 鑑賞 | Comments(0)
暗い港のブルース
今日から「暗い港のブルース」の練習に入りました。YouTubeの動画を参考に感じをつかんでもらい、早速Cadenza部分の練習からスタートしました。速いフレーズなので、楽譜を読んでいては間に合いません。頭で記憶して吹きます。Cadenzaは自由に吹くのですが、自由に任されると中々かっこよくはなりません。またYouTubeの動画を参考にして洗練させていきました。

メロディ部分の練習に入ると、定テンポでスローなバラード調で。スイングして吹きます。そして2ndパートと交互に吹くスタイルであるため、休符をうまく数えなければなりませんが、それに慣れていないので、入りが遅れたり、休みの間に穴位置を失って音を間違えたりします。私が2ndを担当しながら一緒に吹くことで少しずつ良くなってきましたが、時間切れです。次回は2ndパートも練習してもらって、自分たちで合奏できるようにしたいです。

一方、初心者の方たちには初級Iのテキストを進めてもらい、F調の曲が吹けるようになってきました。でも時々音出しで失敗しています。吹き方の改良にも余念がありません。良くなる兆しは見えてきました。

[PR]
# by chromclass | 2017-05-25 00:31 | 柏教室 | Comments(0)
、暗い港のブルース
a0009196_14364085.jpg


真夏日です。教室に近づく道端のtる辻が満開です。






















中級

品実休講となりました。

初級

引き続き「暗い港のブルース」の練習です。Cadenza部分のタイミングの取り方、ビブラートのかけ方、トランペット的なアタックのかけ方などを喃語も練習しました。

一度ぜっみんで1stパートを斉奏した後、最初の3段位まで一人ずつソロを担当し、ほかの人は2ndパートでサポートする練習を残りの時間、他\たっぷり練習しました。Cadenzaから定テンポのメロディに入っていく感覚にだんだん慣れてきました。

次回は最後までソロと伴奏に分かれて通して演奏できるようになりたいです。

[PR]
# by chromclass | 2017-05-23 15:00 | お茶の水教室 | Comments(0)