Toots Thielemans (1922 - 2016) - "Maybe September, My Ship" Picture Tribute

[PR]
# by chromclass | 2017-08-19 02:04 | 鑑賞 | Comments(0)
HISTORY OF JAZZ: TOOTS THIELEMANS & BRUNO DE FILIPPI

[PR]
# by chromclass | 2017-08-19 01:51 | 鑑賞 | Comments(0)
Dolphin Dance Toots Thielemans

[PR]
# by chromclass | 2017-08-19 01:48 | 鑑賞 | Comments(0)
Adagio assai from Ravel's Piano Concerto ( Toots Thielemans )

[PR]
# by chromclass | 2017-08-19 01:33 | 鑑賞 | Comments(0)
Ben

[PR]
# by chromclass | 2017-08-18 17:00 | 鑑賞 | Comments(0)
Velvet Voice
T楽器さんからの依頼。

9番D音が出ないとのこと。

9番D音のリードを交換し、他のリードも調べて必要なものに微調律を施しました。

[PR]
# by chromclass | 2017-08-13 01:41 | 修理、改造 | Comments(0)
小学校同窓会
8月10,11日と小学校の同窓会が和倉温泉加賀屋であり、参加してきました。
a0009196_12154228.jpg

4階の宿泊室の眺め。七尾湾に浮かぶ能登島が見えます。七尾湾の海面って、狭いんだなと再認識。

早速入湯。塩化物泉で、飲用のお湯はとてもしょっぱかった。



a0009196_12204655.jpg


宴会場大観で一堂に会して会食。

私たちは田舎の村に住んでいたので、各学年に一クラスしかありません。なので、みんな6年間同じクラスで、お互い下の名前で呼び合います。45名で卒業しましたが、内4名は亡くなり今回の出席は20名、約半数です。近況や健康状態などで話が盛り上がり、カラオケに突入。その後部屋に移って2次会。また温泉に入って就寝。
a0009196_11115970.jpg
a0009196_12385023.jpg

小学校の校歌を演奏、みんなで唱和しました。
小学校の校歌は覚えているけれど、中学校の校歌は全く頭に浮かびません。

Hさん、写真ありがとう。






翌朝また入湯し朝食。チェックアウト前に記念撮影。

他の人は車に便乗して出身地に向かいましたが、私は電車の時間まで和倉温泉を散策することにしました。



a0009196_12434340.jpg


左端が加賀屋。














a0009196_12454646.jpg

湯元の公園にある、明治22年米国天文学者パーシバル・ローエルが来た頃の和倉温泉の図。









a0009196_12533288.jpg


亀岩。一帯は弁天島という島であったそうで。埋め立てられましたが当時の島の一部が露出しているのがこの亀岩だとのこと。






a0009196_13085492.jpg


湧浦乃湯壺。昔海中にシラサギが傷口を浸していたのが和倉温泉発見につながったとのことで、記念する像が作られました。温泉卵を作ったり源泉を飲んだりすることができます。


a0009196_13334663.jpg


近所を散策すると、このようにハスを植えてある家がいくつも見つかりました。





















a0009196_13364864.jpg


坂道を歩き、なごみの丘に着きました。誰もいない公園でした。










a0009196_13393659.jpg

三十三観音尊像を眺めながら階段を降りていくと青林寺に着きます。反対ルートはきついだろうなと思いました。







a0009196_13472839.jpg


青林寺正面。














a0009196_13493945.jpg


信行寺を経て街中に戻って総湯前。汗だくになっていたのでそのまま総湯に浸かりに行きました。露天風呂や立湯、サウナ、水風呂等ありました。





a0009196_13582585.jpg


角偉三郎美術館を訪れ、見学の後、ロビーでアイス・コーヒーを頂きながら七尾湾をのんびりと眺めました。








a0009196_14020344.jpg
右手には能登大橋が見えます。いい時間になったので、加賀屋へ戻り、おみやげを買って旅館のマイクロバスで和倉温泉駅へ。特急能登かがり火8号で金沢へ。新幹線かがやき512号で大宮、南浦和、新松戸経由で北小金に戻りました。北陸新幹線は速い!
[PR]
# by chromclass | 2017-08-12 14:10 | | Comments(0)
小指の想い出
最初にSuper 64の5番C音が以上に高い人がいたので、作業を披露しながら修理。

みんなタブレットを持ったので、タブレットの使い方を教えるとともに、比較的簡単な「小指の想い出」をカラオケで練習してもらいました。「Old Friend」よりはずっと取り組みやすい曲です。大体できた人には、「見上げてごらん夜の星を」に取り組んでもらいました。これら以外にも多くのカラオケ動画がタブレットに入っているので、どんどん自分で曲を選んで練習してほしい旨伝えました。

まだ音出しレベルで苦労している人がいるので、C調の音階練習をつきっきりで付き合いました。穴の移動を最初の間は意識して吹くことを強調しておきました。

[PR]
# by chromclass | 2017-08-09 23:50 | 柏教室 | Comments(0)
小指の想い出小指、Olf Friend
初めてのハーモニカ

本日からの生徒さんが来られて、ハーモニカを持っていないのでウェット・ティッシュできれいにしたハーモニカを貸して練習に入りました。ばイオリン・スケール・ハーモニカの良いところは、ちょっとした説明ですぐ吹けるようになることです。

手始めに「小指の想い出」の楽譜を渡し、カラオケ伴奏ふぇ吹いてもらうと、まだぎこちないですがちゃんと最後まで行けます。半音の処理で戸惑っていましたが、使い方が分かると楽にこなせるようになりました。「遠くへ行きたい」二重奏の楽譜を渡して取り組んでもらいました。

一方、これまでバイオリン・スケールで練習してきた方がボタン式クロマチックに初挑戦、音階練習でいかに口の動きをうまく制御するかの練習と、ビブラートをかける練習をみっちりやってもらいました。

クロマチック・ハーモニカ

「Old Friend」をTootsの演奏に合わせて複練習をした後、メロディなしのカラオケを使って、一人ひとり吹いてもらいました。バックの伴奏を聴く訓練ができていないので、ほかの人が吹いている間、よくバックの3連符を聴くように指示。何巡目かで少しずつ慣れてきたようです。伴奏に合わせられるようになったら、ビブラートをかける練習に入りたいと思います。

まだ音出し段階の人がいるので、音階練習と「ふるさと」を練習してもらいました。

[PR]
# by chromclass | 2017-08-07 23:48 | 草加教室 | Comments(0)
お見舞い演奏
a0009196_20382095.jpg
関東ハーモニカ連盟内藤前会長が入院されているボンセジュール千葉へ、現会長の芝さん他4名、総勢6名でお見舞い演奏に出かけてきました。

幸い前会長は顔色もよくお元気な様子でしたが、体重は7kg減ったとかで痩せて見えました。a0009196_20451965.jpg

十分時間があったので控室で練習した後本番に臨みました。

それぞれのソロ演奏、デュ演奏に交じり、私もカラオケ伴奏で

・夢のあとに

を演奏しました。

他に全員合奏で

・エデンの東
・青い山脈
・ふるさと

を演奏し、私はコードを担当しました。アンコールがが来てしまったので、青い山脈をもう一度演奏し、入所者の方々も唱和してくださいました。

弱ってはいるものの、前会長の元気な顔が見れて何よりでした。


[PR]
# by chromclass | 2017-08-06 20:54 | 演奏会 | Comments(0)
SCX-48
M. K.さんの依頼。

調整してほしいとのこと。

A=443Hzで全音調律して、その過程で上げ身調整もしました。

[PR]
# by chromclass | 2017-08-05 21:07 | 修理、改造 | Comments(0)
Super 64X
M. K.さんの依頼。

新品だけど、調整をしてほしいとのこと。

A=433Hzで全音調律しました。その過程で、上げ身調整も行いました。

[PR]
# by chromclass | 2017-08-05 21:04 | 修理、改造 | Comments(0)
Old Friend
基礎練習の大切さを説明し、D調の音階練習と速吹きパターンを白板に書いて、ひとしきり練習してもらいました。

そしてD調の「Old Friend」の練習に入りました。Tootsの音源を聴いた後、カラオケ伴奏で一人ずつソロで演奏しても対ました。皆さん、どんどんずれていくので、伴奏のバックのリズムをよく聞くように指示し、他の人が演奏している間、バックの3連符に合わせて1拍ずつ足を打つよう指示しました。

一回りした段階で、みんな吹くのに精一杯で、ビブラートが全然かからないことを指摘し、ビブラートの練習に入りました。どこにでもかけるわけではなく、1.5拍以上のところだけかける選択的なかけ方にだんだん慣れてきた様子が窺えます。

ハンド・ビブラートが意外と難しいらしく、横隔膜ビブラートでうまく表現できるようになった人も出始めました。

時間が来てしまいました。次回は発表会形式もよさそうです。

[PR]
# by chromclass | 2017-08-03 23:10 | さいたまアリーナ教室 | Comments(0)
Velvet Voice
N. F.さんの依頼。

9番C音の音程がおかしいとのこと。

C音のリードが折れていたので、リード交換しました。

他のリードも調べて、必要なものに微調律を施しました。

[PR]
# by chromclass | 2017-08-02 20:24 | 修理、改造 | Comments(0)
270
T. K.さんの依頼。

7番G音のリード交換とのこと。

7番G音のリードを交換しました。

バルブが4枚欠損していたので、貼り付けました。

各リードを調べて微調律を施しました。

[PR]
# by chromclass | 2017-08-02 17:45 | 修理、改造 | Comments(0)
Mellow Tone
T. K.さんの依頼。

3番Ab音、6番F音が鳴らないとのこと。

3番Bb音のバルブが剥がれており、その修復を試みる過程で多分Ab音のリードが取り付け位置から回転してしまったのが音が出ない原因でした。バルブを貼り、Ab音のリードを元に戻して音が出るようになりました。

6番F音はリードが欠落していましたので、リードを取り付けました。

スライドの掃除の過程で、マウスピースを留める右側のネジが空回りしていることが分かり、ネジ穴に木工用ボンドを垂らして放置し、乾いたところでネジを取り付けて修復できました。

中音域でかすかな息漏れ感があります。木製ボディが乾湿で少し縮み、マウスピースとの間に少し空間ができてマウスピースと完全には密着していないのが原因です。リードプレートに鑢がけすれば直る見込みはありますが、軽度なので今回は対処しませんでした。

[PR]
# by chromclass | 2017-08-02 14:40 | 修理、改造 | Comments(0)
Super 64X
Y. S.さんの依頼。

よくならないことがあるとのこと。

3番C音が音程が下がっており、折れていると判断し、リードを交換しました。

各リードを調べ、必要なものに微調律を施しました。

[PR]
# by chromclass | 2017-08-02 13:56 | 修理、改造 | Comments(0)
時には母のない子のように、Old Friend
中級

「時には母のない子のように」でビブラートを研究したいというので、まずはYouTubeの音源で森本先生の音をよく聞いてもらい、何をどうしたらこういう音になるかを洞察してもらいました。ハンド、横隔膜、顎のいずれとも違います。色々考えてもらって、最後に喉だと明かしました。

まずイントロ部分を、喉のビブラートを使う練習から入りました。かすかにフェイクもしているので、その練習も。

イントロ以降は休符をうまく読む必要がありますが、中々読めないので、音源と比較しながら譜面を読む練習をするよう指示しました。


初級

「Old Friend」をToothの音源と一緒に吹く練習をしました。一人ずつ吹いて、他の人が音源のバックをよく聞く練習をしていきました。

次にメロディを抜いたカラオケ伴奏を使って、伴奏とメロディの関係をよく考えながら、一人ずつ吹いてもらいました。繰り返すうちに、だんだん伴奏に合うようになってきましたが、時間切れになってしまいました。

[PR]
# by chromclass | 2017-08-01 23:58 | お茶の水教室 | Comments(0)
Velvet Voice
T. K.さんの依頼。

7番G音が音程が下がっているとのこと。

以前に修理したG音のリードが狂ったので、直接の修理はあきらめ、リード・プレートの交換で対処することにしました。

単純に交換しただけでは空気漏れ感があったため、よく観察すると、リード・プレートとマウスピースが接触する面で、リード・プレートがボディよりちょっとだけ高いために隙間ができていることが分かりました。そこでリード・プレートがマウスピースに接触する面に鑢がけをし。ボディと水平ななるようにしました。結果は良好で、息漏れ感はなくなりました。

新品のリード・プレートといえども音程があっているとは限りません。各リードを調べて微調律を施しました。

[PR]
# by chromclass | 2017-07-27 19:35 | 修理、改造 | Comments(0)
Old Friend
「Old Friend」の楽譜を配り、タブレットを購入した人に使い方を説明し、早速YouTubeの音源を使ってTootsの演奏を聴いたり、タブレットに入っている同曲のカラオケ音源を使って練習してもらいました。非常にゆっくりした曲で、脚踏みを合わせるのが難しかったようですが、次第に慣れていい雰囲気になってきました。
他の音源の使い方も説明し、試しに「小指の想い出」を試してもらうと、楽譜なしで吹けます。楽譜はPCとタブレットをつなげば、PC側で印刷できることを説明しました。

タブレットは持っていないけれどアンドロイド・スマホを持っている人がいて、その場で音源と楽譜をセットしてあげました。他、タブレット購入希望者が1名。また注文しなくては。

一方、音出しで苦労している人がいて、中々単音を出すコツが見出せないようです。レッスン日だけでなく、毎日ハーモニカに接するように助言しました。

[PR]
# by chromclass | 2017-07-26 23:42 | 柏教室 | Comments(0)