タグ:CHA ( 6 ) タグの人気記事
CHA(千葉県ハーモニカ協会)コンサート
a0009196_013636.jpg
終了しました。観客数1,000名で、これは私達の演奏でもこれまでの最高になったと思われます。

第2部のトップ・バッターでしたので、第1部終了後の休憩時間中に緞帳が下りた状態で舞台設定を完了。

演奏曲目は、

・スターダスト、
・パヴァーヌ(フォーレ、ラベルのメドレー)
・チゴイネルワイゼン

すべて定期演奏会で演奏済みの曲ですが、ハーモニカ
演奏会ですので、スターダストではトランペット・ソロの部分をハーモニカに、パヴァーヌではオーボエ・ソロの部分をそれぞれハーモニカに置き換え、チゴイネルワイゼンは元々ハーモニカ・ソロですのでそのまま演奏しました。

評判は上々でした。終了後、控室で撮った写真が上のものです。そこで散会してみんなは多分飲みに出かけたことと思います。私の方は、今回PA担当でしたので、最後まで音響関係者との橋渡しをし、、演奏会終了後の打ち上げパーティに出席しました。1曲吹けとのご指名でしたので、

・池上線をMIDI伴奏で演奏しました。その後、親しいハーモニカ関係者と2次会に繰り出し、帰り着いたのがこの時間でした。
[PR]
by chromclass | 2008-09-15 00:03 | 演奏会 | Comments(0)
CHA(千葉県ハーモニカ協会)コンサート

もんなか・もんじゃ・オーケストラが出演して、次の3曲を演奏します。

・スターダスト
・2つのパヴァーヌ(フォーレ、ラベル)メドレー
・チゴイネルワイゼン
[PR]
by chromclass | 2008-09-09 11:43 | 演奏会 | Comments(2)
CHAコンサートの写真
会場の方から写真を送っていただきました。
a0009196_0542543.jpg
音響版のあるクラシック向けのコンサート・ホールなんですね。


a0009196_055413.jpg
ワイヤレス・マイクです。
[PR]
by chromclass | 2007-09-27 00:55 | 演奏会 | Comments(2)
CHAコンサート
会場の千葉市民会館に着いたら、予定が早まっていて丁度第一部が終了し休憩時間に入るところ。ドラムセット、椅子の並べ、着替えなどすませて、まだ余裕があり、幕開けを迎えました。

・ムーン・リバー
・オールド・フレンド
・闘牛士のマンボ

を順にハーモニカ・ソロ・バージョンで演奏。

a0009196_1261065.jpg
これは別のグループの演奏ですが、観客の入りはご覧のようにほぼ満席。千葉県でのハーモニカ演奏会はとても人気があります。もんオケとしても、聞いてもらえる観客数では、ここが最高です。

他のメンバーは演奏終了後解散。
a0009196_1551089.jpg


CHAの打ち上げパーティは駅前sencityの22階、夕景がきれいに見えました。来年の開催日が決まったそうで、9月14日(日)、同じ会場とのこと。もんオケの合宿や定期演奏会の日程とダブってくるので、毎年調整が必要となります。またの出演を期待します。
[PR]
by chromclass | 2007-09-10 01:59 | 演奏会 | Comments(0)
第4回C.H.A.ハーモニカ・コンサート無事終了
a0009196_2252399.jpg
1部の後の休憩時間にドラム・セットを準備し全員配置。幕が下りている間に演奏スタート、4小節後に開幕。

反射ボードがあり、かなりのボリュームで会場に響き渡ります。ハーモニカは手持ちマイク、バイオリンはオープン・マイクをセット。

・子象の行進(アドリブ・ソロあり)
・月の砂漠(バイオリン・ソロの代わりにハーモニカ・ソロ)
・月がとっても青いから(1回目と3回目を複音ハーモニカ・ソロ)
・Caravan(元々アドリブ・ソロあり)

皆さんの協力で、ハーモニカの演奏会でも違和感なく演奏させていただきました。

結構休みの間があるので、立ち位置からみんなの演奏が観察できます。皆リラックスしています。こういう経験は初めてかもしれません。

演奏後、皆で記念写真を撮りました。

当然、打ち上げの美酒に酔いしれました。
[PR]
by chromclass | 2005-10-09 22:23 | 演奏会 | Comments(0)
次は
a0009196_0542630.jpg
演奏予定は

・子象の行進
・月の砂漠
・月がとっても青いから
・Caravan

通常は他の楽器がソロするところを、いくつかハーモニカでやらせてもらいます。最後のは元々ハーモニカ用にソロするよう編曲されています。
[PR]
by chromclass | 2005-10-07 00:56 | 演奏会 | Comments(0)