タグ:Friend Town ( 12 ) タグの人気記事
2014フレンドタウン・ハーモニカ・コンサート デュオ・サッシー

[PR]
by chromclass | 2014-09-10 14:54 | 鑑賞 | Comments(0)
2014フレンドタウン・ハーモニカ・コンサート ハミングキャッツ

[PR]
by chromclass | 2014-09-09 17:48 | 鑑賞 | Comments(1)
2014フレンドタウン・ハーモニカ・コンサート ハーモニック・オムニバス

[PR]
by chromclass | 2014-09-09 00:59 | 鑑賞 | Comments(0)
第30回記念フレンドタウン ハーモニカ・コンサート
30回記念! 30年続いているコンサートです。

a0009196_21524912.jpg
会場は曳舟文化センター ホール。


a0009196_21544118.jpg
プログラムへのチラシや機関誌の挟み込み作業。ご苦労様です。


a0009196_22203130.jpg
3番目の出番。ハーモニック・オムニバスの演奏。ジブリ特集です。メンバーが一人退会したので、私はバスからクロマチックへと担当替えになりました。ここでは久し振りのクロマチック担当です。

演奏曲目

・君をのせて
・さよならの夏~コクリコ坂から~

(写真提供:S.I.様)


a0009196_2157751.jpg
象潟ハーモニカアンサンブルの演奏。
リハーサルのPA、音量が上がらずどうなることやと心配したものでしたが、本番ではよい状態になっていました。その間の事情が私には飲み込めません。


a0009196_21562293.jpg
チェリーハーモニカ メイツの演奏。全員異なる色のシャツで決めています。


a0009196_22273964.jpg
13番の出番。ハミング・キャッツの演奏。ひとりメンバーが出演できなくなったので、モニカ・サカイさんに代役をお願いしました。子供時代に聞いたNHKのラジオ番組、新所国物語の主題歌2曲を演奏しました。

演奏曲目

・笛吹き童子
・紅孔雀

とても懐かしかったとの感想をいただきました。
(写真提供:S.I.様)


a0009196_22321124.jpg
演奏後のハミング・キャッツ。バンダナがポイントです。


a0009196_2236228.jpg
講師演奏でデュオ・サッシーの演奏。

演奏曲目

・霧の摩周湖(クロマチック+コード)

(写真提供:S.I.様)


a0009196_2240572.jpg
パフォーマンスをしてデュオ・サッシーが退場。

(写真提供:S.I.様)


a0009196_22423444.jpg
本日のデュオ・サッシーの衣装。


a0009196_2243947.jpg
同じ館内で打ち上げパーティが開かれました。
沖縄の三板で拍子をとりながらの演奏を披露する奏者。
私はペンタトニックのアドリブ演奏と二人でお酒をを演奏しました。
第30回記念演奏会を無事終了しました。
ハーモニック・オムニバスとハミングキャッツはこのうち約20回演奏しています。最初に参加したときはまだ40代だった。ああ光陰矢の如し。
[PR]
by chromclass | 2014-06-28 22:50 | 演奏会 | Comments(0)
第29回フレンドタウン・ハーモニカ・コンサート
小松川さくらホール(351席)にて開催。

a0009196_2154650.jpg
ハミングキャッツのリハーサル前。ここは多目的ホールになっていて、全部の椅子を押し下げて後ろに片づけることができます。すると体育館にもなるのです。


a0009196_2193883.jpg
ハミングキャッツの本番前。

演奏曲目

・瀬戸の花嫁
・涙くんさよなら


ハーモニック・オムニバスはメンバーの一人が法事で欠席のため、バスを抜いたり、2ndを抜いたりとやり繰りしました。

演奏曲目

・避暑地のできごと
・てんとう虫のサンバ


いつもながら、本番で力を発揮するのは難しいです。練習ではかなり完成に近くっても、本番ではそうはいかないですね。毎回反省しきり。
a0009196_21163113.jpg
象潟ハーモニカアンサンブルの演奏。


来年は30回の節目となります。曳舟文化センターのホール(582席)に会場を移して、6月28日(土)に盛大に開催される予定です。
[PR]
by chromclass | 2013-06-23 21:36 | 演奏会 | Comments(0)
第28回フレンドタウン・ハーモニカ・コンサート
a0009196_20132567.jpg
東部フレンドホールにて開催。13のグループが順に2曲ずつ演奏しました。
酸化グループ数が増えたため、比例して観客も増えたため、満席の状態でした。
ハミングキャッツの出番は6番で、次の曲を演奏しました。
・夕日
・遠い日々
メンバーの健康状態のため月1回の練習で、中々難しい曲をこなすことができないのですが、よく頑張りました。

ハーモニック・オムニバスの出番は9番で、次の曲を演奏しました・
・下町の太陽
・こまっちゃうな
最初の曲は別のグループとかぶってしまいました。私達は#2個の原調でやったため、かなり苦戦した曲でした。
最後の曲では2コーラス目にボーカル、3コーラス目にバス・メロで変化を付けたのですが、特にボーカルは評判が良かったと思います。

a0009196_2010388.jpg
全グループの演奏が終わった後、講師演奏が行われました。私達ははデュオ・サッシーとして次の曲を演奏しました。
・瀬戸の花嫁(クロマチック+バス付きコード)
効果音として、波の音、汽笛、カモメの鳴き声を入れました。


演奏終了後、同じ建物3階の集会室で懇親会が行われました。
考えてみれば第28回というのは歴史的な重みがありますね。そのうち、17回ほどは私達のグループ共参加しております。その分、年齢も増えたなという実感があります。
[PR]
by chromclass | 2012-07-22 20:32 | 演奏会 | Comments(0)
第27回フレンドタウン・ハーモニカ・コンサート
亀有リリオ・ホールにて開催。この会場は初めて使いました。
a0009196_21331714.jpg
マルテリードクラブ亀有の演奏。
スタッフとして働いていただいたグループ。トップ・ステージの後、いろいろな仕事をこなしてくれました。
とても広いステージでした。オーケストラの練習なんかにもよく使われる会場なんだそうです。


a0009196_21432343.jpg
出演者の中での最年少者を紹介。時代を担うホープです。


ハーモニック・オムニバスは6番手の出演。
演奏曲目は
・サウンド・オブ・サイエンス
・有楽町で逢いましょう

ハミング・キャッツは9番手で出演。
演奏曲目は
・鈴懸けの径
・おさななじみ
いつもはメンバーが4人なのに、1人が緊急事態で出演できず、3人での演奏となりました。


a0009196_21491460.jpg
特別演奏の斉藤寿孝先生。アンコールにも応えて、計3曲演奏していただきました。


a0009196_21513039.jpg
特別演奏のミネストローネぷらす1。アンコールにも応えて、計3曲演奏していただきました。
「ビキニを着たお嬢さん」でビキニで出たらと言う話もありましたが・・・とおっしゃってました。残念。


a0009196_21543713.jpg
演奏が終わって、打ち上げ懇親会はイトーヨーカ堂7階の「ファミール」で行われました。予算の中で、それぞれがメニューから注文するという珍しいスタイルになりました。
[PR]
by chromclass | 2011-07-17 21:58 | 演奏会 | Comments(0)
フレンドタウン・ハーモニカ・コンサート
a0009196_23364888.jpg
受付。スタッフの皆さん、ご苦労様です。


a0009196_23375925.jpg
司会者による開会宣言。


a0009196_23393616.jpg
ハーモニカMorning Gloryの演奏。
台東区からの参加は初めてで、グループ名は「朝顔」の意味だそうです。


ハミング・キャッツは6番目の出演。
・母さんの歌
・叱られて
と母をテーマとして演奏。
a0009196_23415771.jpg
フォークダンス「ゆりの会」の賛助出演を得たマルテリードクラブ亀有の演奏。


a0009196_234471.jpg
11番目に登場、ハーモニック・オムニバスの演奏。
・暗い港のブルース
・二つのギター


a0009196_234747.jpg
25周年記念として結成したフレンドタウン☆オールスターズの演奏。


a0009196_2348521.jpg
フィナーレの全員合奏の様子。舞台に乗らない参加者は客席通路で演奏しました。


フレンドタウン・ハーモニカ・コンサートに参加したころは、参加グループも少なく教室みたいなところで内輪の会的なスタイルで演奏したことがあり、半年も練習した割には地味で当時はがっかりしたものでした。そのご参加グループ数が増えてきて、今回は14団体。時間制限により、演奏曲数も原則各グループ2曲と制限され、それは準備の練習曲数にも影響を与えるので、個々のグループで対策を考えた方がよさそうです。

そして、これだけ参加グループが増えたことによる会場の手狭さが問題になってきました。観客は大体出演グループの関係者になるわけですが、グループ数増加により、観客も増えてしまったのです。今回は臨時に折りたたみ椅子を増やして対処していましたが、次回はより大きな会場を借りる必要があると思われます。
[PR]
by chromclass | 2009-06-14 23:45 | 演奏会 | Comments(0)
フレンドタウン・ハーモニカ・コンサート
さあ、今日はコンサート。





ハミングキャッツは

・母さんの歌
・叱られて

ハーモニック・オムニバスは

・暗い港のブルース
・二つのギター

を演奏する予定です。
[PR]
by chromclass | 2009-06-14 00:39 | 演奏会 | Comments(0)
第24回フレンドタウン・ハーモニカ・コンサート
a0009196_23463715.jpg
開幕準備中。
吊り看板を用意しています。


a0009196_003756.jpg
プログラムにチラシを挟み込む作業。毎回、こう言う作業が必要となります。


a0009196_024296.jpg
8番目に登場、ハミングキャッツの演奏。

・埴生の宿
・琵琶湖周航の歌
・ともしび

コード・ハーモニカを担当。


a0009196_083130.jpg
12番目に登場、ハーモニック・オムニバスの演奏。

・六月の雨
・お伽噺を
・今日の日はさようなら

バス・ハーモニカを担当。


a0009196_092329.jpg
14番目に登場、グリーンが鮮やかなグリーンハーモニー江戸川の演奏。


a0009196_0115069.jpg
進行係の手際の良さもあって、早めに終了、残った時間で講師の先生方の演奏が聴けました。
この演奏会を当初から今までずっと指導してこられた斎藤先生の演奏。


a0009196_0155545.jpg
打ち上げパーティの様子。
24回、24年間も続いたわけですね。ハミングキャッツ、ハーモニック・オムニバス共にそのうち10回に参加したことになります。
来年は第25回ということで、各チームから選抜メンバーを集めた合同演奏をやったらどうかとの提案がなされました。

運営幹事は持ち回り制です。今回は「新すみだハーモニカ教室」が担当しました。スタッフのみなさん、ご苦労様でした。次回は、「チェリー ハーモニカメイツ」が担当します。日程は平成21年6月14日、場所は同じくタワーホール船堀・小ホールが予定されています。
[PR]
by chromclass | 2008-06-15 23:47 | 演奏会 | Comments(2)