風がはこぶもの
初心者の音出しに付き合っている間、みんなが自主的に「ドナドナ」二重奏の合奏練習をやってくれています。パートを変えたり、聞き役に回ったりで充分練習できたところで、「おぼろ月夜」二重奏に移って同様に。この曲ではイントロとエンディングで1stのソロが入ります。聞いていると合奏の中でソロが響き渡り、ああ、ハーモニカっていいなあという雰囲気が醸し出されました。

簡単な二重奏シリーズをやり切ったので、「風がはこぶもの」二重奏を配り、練習に入りました。個別に練習した後、最後に全員で1st、全員で2ndの練習をしました。全員で二重奏は次回に持越しですね。

音出しの初心者は、ようやく単音が出るようになってきました。複式呼吸はできています。鼻呼吸を留めさせるのが中々難しいです。



[PR]
# by chromclass | 2018-10-18 23:21 | さいたまアリーナ教室 | Comments(0)
ボランティア演奏
野田氏のケアパートナー野田からボランティア演奏の依頼があり、マドリガルのメンバーが東武アーバンライン戦の梅郷駅駅に現地集合しました。大きな車で迎えが来ており、施設に到着しました。流山市のボランティア・センター経由なのに野田市の施設が依頼していいのか聞いてみたところ、良いのだという事でした。野田市のボランティア・センターにも依頼しているが、流山市に依頼すると、より経路の変わった楽団が来てくれるのだとの事。今日マドリガルが来るというので、曜日を変えて来ている人もいるとの事。頑張らねば。

演奏曲目

・手のひらを太陽に
・学生時代
・神田川
・ひまわり
・赤とんぼ
・十五夜お月さん
・見上げてごらん夜の星を
・有楽町で逢いましょう
・北帰行
・忘れな草をあなたに
・瀬戸の花嫁
・今日の日はさようなら
・二人でお酒を(アンコール)

演奏は大変喜ばれ、たくさんの拍手に送られ帰途につきました。

[PR]
# by chromclass | 2018-10-16 23:44 | 演奏会 | Comments(0)
暗い港のブルース、世界は二人のために
中級

「暗い港のブルース」の前奏のカデンツァ部分に引き続き取り組んでいます。足踏みの使い方、止め方がまだ習得できていないようで、カデンツァならではの難しさがあります。メロディ部分に入るタイミングを測る必要もあります。メロディ部分に入ってからはビブラートの使い方が鍵になりますが、まだその余裕がありません。エンディングのカデンツァ部分はまだ練習不足で音を覚えていないようです。時計を見るともうおしまいの時間になっていました。

初級

「世界は二人のために」二重奏の練習を始めました。まず1st、問題になったのは2拍3連符のリズムの取り方です。なぜこれが難しいのか、攻略法はどうすればいいのかを説明して練習です。

2ndパートに移ると、やはり和音を作るための2拍3連符が出てきます。こちらは同じ音の3連符なのでよりリズムの把握が楽なのですが、中々均等の3連符になりません。

次回に二重奏に挑戦します。

前に配った「夏は来ぬ」もやってみたいというので、私が早引けした後で自習してもらいました。今日はボランティア演奏が入っているので、30分ほど早引けしました。

[PR]
# by chromclass | 2018-10-16 22:55 | お茶の水教室 | Comments(0)
見上げてごらん夜の星を、この広い野原いっぱい
初めてのハーモニカ

「見上げてごらん夜の星を」二重奏に挑戦開始。まだ1stのメロディを吹くのに精一杯で、2ndまで気が回りません。何とかイントロからエンディングまで到達できるようになりました。使われる音域がとても広いのも戸惑いの原因になっていますね。

クロマチック・ハーモニカ

次回に休んでいた初心者の方が復帰するので、みんなで簡単な二重奏ができるように「ドナドナ」二重奏を練習しました。

次いで前回も取り組んだ「この広い野原いっぱい」に挑戦。イントロのシンコペーションが攻略できず、攻略法を含めて何度も何度も練習しました。それでも次回まで覚えているかわからないとおっしゃる。

リズム感を習得させるのは難しいなあ。

帰りは吉川温泉。



[PR]
# by chromclass | 2018-10-15 23:13 | 草加教室 | Comments(0)
第18回大江戸ハーモニカコンサート
a0009196_01002740.jpg
コンサートが無事終了しました。

この写真は、トップバッターの青山ハーモニカクラブです。

デュオ・サッシーは22番目に演奏しました、

演奏曲目

・卒業写真(コード+クロマチック)
・季節の中で(クロマチック+バス付コード)

毎回楽しみにしていますというお声をたくさんいただきました。有難うございます。

[PR]
# by chromclass | 2018-10-13 22:57 | 演奏会 | Comments(0)
大江戸ハーモニカコンサート
明日は本番。デュオ・サッシーの今年最後の出番になります。

a0009196_13451394.jpg
a0009196_13452006.jpg

[PR]
# by chromclass | 2018-10-12 13:49 | 演奏会 | Comments(0)
池上線
久し振りに音階練習からスタート。少し速目に、スラーに聞こえるようにと心がけてC調、G調、F調、D調などの音階を練習。

喉ビブラートの練習中なので「時には母のない子のように」、「池上線」、「つぐない」などをカラオケ伴奏で、音源を参考にしながら練習。ビブラートが小気味よく聞こえてきます。

今日からの初心者と体験レッスンの方には音出しの指導をしました。

[PR]
# by chromclass | 2018-10-10 22:17 | 柏教室 | Comments(0)
十五夜お月さん
最初に音源「時には母のない子のように」を聞かせて、喉ビブラートの動機付けをして。練習してもらいました。他の曲でも使っていいのかと質問があったので、今練習中の「十五夜お月さん」で使って見せると、みんながぜんやる気が出て、練習に熱が入りました。

「十五夜お月さん」の全体練習に入りました。2ndパートでは最高音域の全音符の伸ばしの音が出てくるので、高音域の音出しのコツを教え、きれいな音で合わせて吹けるようになりました。その上で、1stパートは一人ずつのソロとし、他の人は2ndを吹くという形で。ソロを交替しながら全員で合奏していきました。ソロは喉ビブラートを使ってもらいました。時間の関係で、最後は残った初心者の方全員に1stを担当してもらい、ベテラン勢で2ndを担当して合奏しました。

今日から参加した方の自己紹介と、みんなの顔合わせの紹介をしました。

全員参加の合奏練習のために、簡単な「ドナドナ」の二重奏の楽譜を配り、音を出し始めたところで時間となりました。

帰りに吉川温泉に寄りました。

[PR]
# by chromclass | 2018-10-04 23:52 | さいたまアリーナ教室 | Comments(0)
ボランティア演奏
a0009196_21193157.jpg今年2度目の訪問になります。デイケアサービス絆でマドリガルで演奏しました。敬老会のころというお話だったのですが,都合がつかず今日になってしまいました。

演奏曲目

・手のひらを太陽に
・学生時代
・神田川
・ひまわり
・見上げてごらん夜の星を
・有楽町で逢いましょう
・北帰行
・忘れな草をあなたに
・瀬戸の花嫁
・赤とんぼ
・十五夜お月さん
・今日の日はさようなら
・二人でお酒を(アンコール)

気に入ってもらえて、新年明けにまた再訪することになりました。有難いことです。

[PR]
# by chromclass | 2018-10-03 21:29 | 演奏会 | Comments(0)
暗い港のブルース、風がはこぶもの
中級

「暗い港のブルース」の冒頭のカデンツァ部分でスライド操作を伴うとリズムがくるってしまう問題の是正に時間を費やしました。カラオケ伴奏の使い方にも慣れないと人前で演奏できないので、カデンツァ部分のタイミングの取り方を何度も練習しました。

初級

「風がはこぶもの」の二重奏、1stと2ndのタイミングが中々合いません。楽譜の読み方自体に間違いがありました。正しく楽譜を読み取ると共に、足で正確にリズムを取る必要があり、何度も練習しました。休みの小節ぼ後にタイミングよく入ってくるのが難しいらしく、休符の読み方も練習しました。休符はお休みではないことを説明し、そこも含めて足踏みの練習をしているうちに時間になってしまいました。

次回用に「夏は来ぬ」と「世界は二人のために」の二重奏を配りました。

[PR]
# by chromclass | 2018-10-02 23:22 | お茶の水教室 | Comments(0)
ドナドナ、この広い野原いっぱい
初めてのハーモニカ

「ドナドナ」二重奏は、1stと2ndが8割方同じで、最後にようやく二重奏になります。なので非常に簡単で、二重奏になる部分を繰り返し練習すると、すぐに全体を合奏することができました。Dm調なのに楽々と演奏しています。力が付いてきたなと実感します。

次に「静かな湖畔」二重奏の練習に入りました。輪唱的になるので、そんなに苦労しないで合奏出来ました。

クロマチック・ハーモニカ

しばし「時には母のない子のように」の1stパートを、喉ビブラートを使って森本大先生の音に近づく練習をしました。いい感じです。

次に「ドナドナ」を吹いてみましたが、簡単なのですぐクリア。

最後に「この広い野原いっぱい」に取り組み始めました。何となく吹けていますが、シンコペーションが全然正しくないので、特訓に入りました。苦手な人にとっては相当大変な特訓になってしまいましたが、たまに正しく吹ける状態には辿り着きました。

帰りに吉川温泉に寄りました。


[PR]
# by chromclass | 2018-10-01 23:43 | 草加教室 | Comments(0)
時には母のない子のように
「時には母のない子のように」を練習するに当り、オブリガートを担当する1stはソロで、メロディを担当する2ndは複数人で演奏する方法で合奏しました。1stの担当は適宜交替していき、それぞれがソロの経験を積みました。ソロの時は喉ビブラートを使ってもらいました。お手本の森本大先生の音色を聞かせて、なるべく似た音質を出すよう練習しました。実際、よく似たソロが聞こえてきて、聞いていてもとても楽しめました、

残り15分で、秋が来ないように久々「池上線」のイントロを練習しました。こちらもお手本は森本大先生の音源です。

これらの練習で音質がアップしてきて、おそらくハーモニカを吹くのが楽しくなったのではないでしょうか。
さて今回は体験レッスンの方が一人。音出しから始めましたが、次第に単音が出せるようになっていくのが実感されました。幸い、10月から入会してくれることになりました。

[PR]
# by chromclass | 2018-09-26 22:57 | 柏教室 | Comments(0)
灯台守、四季の歌
初めてのハーモニカ

「灯台守」、「花かげ」などの二重奏を楽しみました。2ndパートも積極的に練習するようになってきたのは大きな進歩です。

クロマチック・ハーモニカ

全員で合奏できるように「四季の歌」を練習。初心者の方にも参加してもらいました。

帰りに吉川温泉に寄りました。休日なので、料金100円増し。



[PR]
# by chromclass | 2018-09-24 02:48 | 草加教室 | Comments(0)
第17回CHAハーモニカ・コンサート
2018年9月22日、千葉市民会館で開催されました。
a0009196_01590157.jpg


午前中にリハーサル。


















a0009196_02305143.jpg


トップバッターは土気ハーモニカ倶楽部











a0009196_02402810.jpg




ヂュオ・サッシーは第2部のトップ・バッター。

演奏曲目

・季節の中で(クロマチック、バス付コード)
・二人の天使(クロマチック、コード+クロマチック)
・イミテーション・ゴールド(クロマチック、クロマチック+コード)

[PR]
# by chromclass | 2018-09-22 23:55 | 演奏会 | Comments(0)
CHAハーモニカコンサート
明日はCHAコンサート。デュオ・サッシーは2部のトップに出ます。
a0009196_23561039.jpg
a0009196_23564184.jpg

[PR]
# by chromclass | 2018-09-21 23:57 | 演奏会 | Comments(0)
暗い港のブルース、風が運ぶもの
中級

「霧の摩周湖」のアドリブ入りは荷が重いというので、「暗い港のブルース」の二重奏の練習に入りました。前奏、後奏のカデンツァは大分練習する必要がありますが、メロディがきれいなので、気に入ってもらえたようです。

私との二重奏で仕上げていくことになります。

初級

「風が運ぶもの」二重奏を継続練習しました。1st、2ndを交互に担当し、簡単ではありませんが楽しく練習できています。

a0009196_23415413.jpg


新御茶ノ水駅の広場は、もうハロウィーン・モード。
[PR]
# by chromclass | 2018-09-21 23:43 | お茶の水教室 | Comments(0)
四季の歌
全員で練習するモードになっています。前回に引き続き「四季の歌」を練習し、人数を半分に分け、1st、2ndの両パートを交互に担当して楽しめています。

見学の方が興味を持ってくれて、10月から入会してくれることになりました。

帰りに吉川温泉に寄ってきました。

[PR]
# by chromclass | 2018-09-20 23:44 | さいたまアリーナ教室 | Comments(0)
大阪・堺観光
9月17日(日、敬老の日)、知人の車で大阪市内、堺市内を観光案内していただきました。a0009196_22141823.jpg

大阪城を車窓からちらっと眺め、夫婦善哉を見て法善寺へ。










a0009196_22271499.jpg


苔むした水掛地蔵。



















a0009196_22302230.jpg


法善寺横丁の劇場の呼び込み。












a0009196_22315848.jpg



大阪人は看板にフィギュアを使うのが好みのようだ。










a0009196_22362206.jpg


観光客でにぎわう法善寺横丁。












a0009196_22382844.jpg



通天閣。












a0009196_22414513.jpg









住吉大社。













昼食後、一路堺市役所へ。
a0009196_22445626.jpg


目標は市役所展望台から眺める仁徳天皇陵。

言っても里山みたいなのがあるだけでつまらないよとの意見もありました。

この航空写真のように見えると素晴らしいのですが。a0009196_22514605.jpg



実際には、この様に広がった緑地がいくつか見えるだけです。でも古墳が一目でいくつも見ることができるのはすごいことです。





a0009196_22574430.jpg


千利休屋敷跡椿井戸。












a0009196_23053076.jpg



千利休屋敷跡













a0009196_23072841.jpg


a0009196_23102077.jpg台風21号被害・たくさんの木が切られて、家の壁にむブルーシートをちらほら見かけました。









仁徳天皇陵。前方後円墳の方の部分の堀。












a0009196_23133309.jpg
仁徳天皇陵正面。本来は森がもっとこんもりしていたのだけど、台風被害でさっぱりしてしまったとの事。仁徳天皇陵が一つの観光目当てで、説明書をよく読んだので理解が深まりました。案内してくれた方々に感謝です。
[PR]
# by chromclass | 2018-09-18 23:05 | | Comments(0)
関西ハーモニカ連盟合宿
9月15日、16日に行われた関西ハーモニカ連盟の合宿研修会に参加してきました。

15日、新幹線で11時に新大阪に到着。歩いて会場の新大阪ユースホステル ココプラザへ。

受け行けを済ませ、5コースある12:30からのA講座から「バスH.の吹き方」の開始を待ちました。講師は村上博昭先生。2時間の時間配分でテキストを元に音を出してもらいながらの参加型講習。

30分の休憩の後。5コースあるB講座の一つとして、私が講師の「コードH」を担当。NHCの講習で使った「イキイキ!コードハーモニカの再認識」をテキストに使い、「四季の詩」を色んなリズムで伴奏してみました。バスは村上博昭さんにお願いして、トリオ形式で練習できました。一人ひとりの音を聞いてあげられればもっとよかったのでしょうが。後半の時間帯では、やはりNHCの講習で使った「コード・メロディの:基礎」を使って、先ず音階の吹き方を練習してから簡単なメロディを次々に吹いていきました。皆さん、簡単にメロディが吹けるものだから、目が可は焼いていました。最後に「夢は夜開く」の演奏を披露して終わりとしました。

食事タイムに飲み会と飛び入り演奏会が開かれました。

泊まりは同じユースホステルの宿泊階で。便利です。

翌16日は朝食後9:30から5コースあるC講座の一つ「釜山港へ帰れ」を受講しました。講師は韓国からおいでのkim Byeong Seopさん。台風被害で関空に降りられず、福岡空港から進化bb戦で駆けつけてくれたとの事。通訳付きで2時間でみんなで1曲完成させました。後でコンサートで成果を披露するというおまけが付いていました。

13:00から、2階ホールにて合宿・交流会コンサート。38番まである大きなコンサートでした。私は30番に出演し、「越冬つばめ」をカラオケ伴奏で演奏しました。

a0009196_03344836.jpg
翌日は観光旅行に充てるので、そのままユースホステルに連泊しました。


[PR]
# by chromclass | 2018-09-18 22:43 | 会合 | Comments(0)
270 Deluxe
I. U.さんの依頼。

1番C#音 鳴らず
11番G#音 鳴らず
マウスピースと取り付けネジが締まらない。ボデー交換となるか。
とのこと。

上ヶ身調整をすることで、音が正しく出るようになりました。

取り付けネジの穴に木工用ボンドを垂らし、固まってからネジを締めると、上手く締まるようになりました。

[PR]
# by chromclass | 2018-09-14 23:26 | 修理、改造 | Comments(0)