無縁坂
7月期スタート。全員契約更新で、新しい人もいないので人数は変わりませんでした。
最初にスライドの動くが悪くなった人がいたので、対策を板書して説明しました。
a0009196_2314170.jpg
この方法ではマウスピースを分解しなくてよいのでとても便利です。でも、10回に1回ぐらいは分解して洗浄した方がよいと思います。

ついでに調律の方法も説明しました。タブレットにチューナー・アプリがじゃ行っているのでチューナーの使い方も説明しました。

先日のフレンドタウン・コンサートを聴きに来てくれた方がいたので、あの時の笛吹き童子の笛をアドリブで吹く方法を説明し、皆さんにそれぞれ自由に試してもらいました。


練習に入り、以前からの人は前回配った「無縁坂」と「順子」の練習をしてもらいました。。「順子」はリズムがむつかしいので次第に「無縁坂」に練習が偏重していく傾向が出てきました。「無縁坂」も相当苦労しています。なので、簡単に取り組める「ある晴れた朝突然に」の楽譜を配って練習を始めてもらいました。こちらは取り組みやすいので、練習に身が入りました。

最近入られた方は初級I の#1個、b1個の曲の練習をしてもらいました。ハ長調のイメージが邪魔をして中々メロディを追いかけられないという話が出ました。さぐり吹きの世界が邪魔をするのですね。また、お手本を吹くとよくわかると言ってくれました。まだタブレットを購入していないので、音源を聞けないのです。また、音出しに問題があるので大きな音で吹いてくださいとお願いしたのですが、家庭内では中々音が出せないとのこと。せめて教室に来た時は大きな音を出すようにアドバイスしました。

もう時間が来てしまい、腹式授業の難しさに今回も振り回されています。せめて初級Iのテキストを終えれば合流できるのですが。

帰りは吉川温泉に寄りました。梅雨時なしい小雨が降っていますが、傘もいらないくらいでした。
[PR]
by chromclass | 2014-07-03 23:34 | さいたまアリーナ教室 | Comments(0)
<< 第1回千葉県合宿研修会 Seydel Deluxe LC >>