おさななじみ
今日は吉川温泉に入ってからアリーナへ。1時間程度しか入っていられないので、薬湯のある階だけの入浴です・まあ、敬老の日無料入湯券なので、ありがたく入ってきました。

最初に速吹き練習でウォームアップ。

Super 64をお持ちの体験の方がいらっしゃったので、音出しに付き合っている間に、皆さんにはこれまで練習してきた二重奏を次々に自主練習してもらいました。「ドナドナ」、「竹田の子守唄」、「きよしこの夜」など次々に。

簡単な二重奏として、「一日の終わり」を配り、しばらく自主練習。簡単でした。

「おさななじみ」を配り、ちょっとびっくりしてもらいました。C調からC#調に転調する編曲です。「え、#が7個!?」とびっくりしておりますが、種明かしして、全部の音に#が付くこと、ピアノよりも#音がたくさんあるクロマチック・ハーモニカでは、ただスライドを押しているだけでよいこと、なのでクロマチックの世界ではよく使われる調であること、ただし他の楽器用には異名同町のDb調、すなわちb5個の調が使われて読譜が大変なことなどを説明しました。練習に入ってもらいました。スイングしている曲なのでうきうきした感じです。合奏を聞いていると、見事に半音上がりに転調していてかっこいいです。ただ、2ndパートはかなり難しいので、次回以降に取り組みましょう。

さて、その間音出し指導を行っていましたが、呼吸法、ハーモニカの移動の仕方、単音の出し方などが中々旨く浮かず、体験の方は少し自信を無くされた様子。そこで自己紹介がてら、皆さんのクロマチック・ハーモニカ体験談などを語ってもらいました。自分も未だに音がまともに出ない、個人レッスンでは脱落する人も多い、みんなでの合奏がとても楽しいなどなど語ってもらううち、だんだんやってもいいかなと気持ちが傾いてきて、タブレットで練習できる環境などの説明も聞いて、ついに入会する決意をされました。10月からご一緒しましょう。
[PR]
by chromclass | 2014-09-18 22:58 | さいたまアリーナ教室 | Comments(0)
<< もんオケ・コンサートの写真 SCX-64 >>