我は海の子、分解掃除
台風18号の影響で朝から土砂降り。2時45分からのクラスに行くことができるかどうか心配でしたが、昼過ぎには台風が通過してくれるのではないかと期待しておりました。ちょうど昼頃には雨足も止まり、青空が出てきました。少し早目にと出かけたところ、快晴になり気温がぐんぐん上がりとても上着を着ていられません。さて、電車の方は9分遅れ。まだ余裕があると乗り込んだものの、速度調整が行われており、遅れがどんどん広がります。乗換3回を過ぎてようやく教室に到着すると、まさに開講時間ぴったし。

初めてのハーモニカ

「我は海の子」の二重奏の練習。2ndパートには高音域の流しの音が使われ手織り、楽譜の読み方に誤解がありましたので、白板で音符の読み方を説明し、何とか音出しへ。少しづつ進めていきましたが、1stにつられたり、高音域から低音域へと跳躍が難しかったりと時間一杯まで苦労しました。

クロマチック・ハーモニカ

最初に分解掃除の仕方を教えてほしいとの申し出がありました。
a0009196_23254666.jpg
マウスピースを分解し、組み立て方を教えた後、カバーを外し、リード・プレートを外し、上ヶ身の観察方法、バルブの貼り替えなどを説明し、また組み立ててもらいました。慣れないのでとても時間がかかりますが時勝たないですね。何事も経験。音出しをしてみると、空気漏れが多く、もう一度ネジを締め直す作業を手伝いました。

低音の音出しで問題があり、タブレットに入れてあるチューナーの使い方を教え、口の形、咥え方などで音程が変わってしまうことを目で確認してもらいました。音階練習を通して正しい口の形を維持するやり方をかなりの時間を費やして練習しました。

テキストは中級に入り、D調の音階を練習したのですが、曲の練習には至らず、次回「早春賦」を練習することにしました。

さて、帰りにはまた気温が下がっており、上着なしでは歩けませんでした。別に帰りは急ぎませんので、吉川温泉にゆっくり浸かってきました。
[PR]
by chromclass | 2014-10-06 23:42 | 草加教室 | Comments(0)
<< Country Shuffle... 日本ハーモニカ賞受賞記念パーティ >>