Harmonica Classics Vol.30 ジョー・パワーズ
a0009196_20291331.jpg
14時ぴったりに開演。
以前より表現力がアップし、演奏しながらの身体の動き、手拍子の催促、日本語を交えたトーク、すべて楽しく、お客さんも大喜び。クロマチックが主ですが、時折10ホールも使っての演奏。アンコールも2曲演奏してくれました。撮影と録音が禁止されているのが残念なところです。


a0009196_2042097.jpg
各教室の生徒さんが聴きに来てくれ、演奏が終わった後にジョーさんと記念撮影をしました。


a0009196_20505324.jpg
スタッフの打ち上げに参加させていただきました。
使用楽器は16穴シリウス。ファビュラスの間奏を聞いたところ、最高なのだけれど重すぎる、演奏していると肩がこるのだそうです。SUZUKIとの契約のため、SUZUKI以外のハーモニカを使うことができないのだそうです。スポンサー契約って大変だなあ、奏者を縛ってしまうんだなあと、プロの厳しさを知らされました。
[PR]
by chromclass | 2014-12-08 21:00 | 演奏会 | Comments(0)
<< 荒城の月 Velvet Voice >>