NHC研究会
会場へ行く道すがら、コード・ハーモニカを持った人がちらほら。a0009196_23135975.jpg
今日の研究会の題目がこれ。私が講師を務めました。
時間通りにスタート。最初に板書してコードの基礎知識、コード・ハーモニカの基礎知識を説明しました。以後テキストに沿って話を進めました。前半は色々なコード・パターンを紹介し、「四季の歌」に色んなリズムを当てはめてみるという内容。しかしリズムの種類がたくさんあって時間が限られていたため、イントロ部分岳への適用にとどまりました。


a0009196_23274025.jpg
総勢53名の方が受講してくださいました。


a0009196_233296.jpg
前半の板書。


昼食休憩を挟んで後半の講義開始。「8ビートの徹底攻略」と題して、8ビートの色んな場所にアクセント記号を付けた変化形を会場の皆さんと一緒に試しました。アクセントなしをTu、ありをTaと発音することで色んなパターンを攻略することができます。
残りの時間でコード・ハーモニカを使った遊びを紹介。次いでコード・メロディの障りとして音階の吹き方をデモしました。コード・メロディについては、7月の研究会で詳しく説明することにしています。

休憩を挟んで恒例の「吹きま専科」。本日の練習曲はタンゴ「碧空」です。講師体調不良により急遽町田先生が講師を務めました。お手本を演奏するバンド「コスモス」はかなり練習してきたようですが、かなりの難曲で苦労しました。

最後はこれも恒例のミニ・コンサート。13名の方が演奏を披露してくれました。私は12番目に「池上線」を演奏しました。

会の終了後はいつもの居酒屋で打ち上げ。楽しく1日を過ごしました。
[PR]
by chromclass | 2015-02-01 23:58 | 会合 | Comments(0)
<< 音色 Hard Bopper >>