「と思います」
自分でも結構使っているに違いないのですが、「・・・と思います。」に違和感を感じることがよくあります。

野球優勝高の校長の言葉、「・・・・・、深くお詫びしたいと思います。」

「思います」だけでなくてなぜ「お詫びします」と言えないのだろうか。「思います、がお詫びしません。」というように聞こえて仕方ありません。

実は、某社の社報で、「・・・名の方が定年を迎えられます。長年のご苦労に対して感謝したいと思います。」

「感謝したいと思う」だけでなく、ちゃんと「感謝」したら!確かに社報の文章を書いているのは若い担当者であって、会社を代表して「感謝します」と言えないかもしれません。でも・・・。毎年、今年は変わるかなと思ってチェックするのですが、今年もしっかり「思われ」ただけでした。これが気になるのは、来年、私目もその言葉で送り出されることになるからです。

「感謝したいと思います。(でも感謝しません)」

なんとなくいやですねーー。

で、冒頭の校長先生、学校の最高責任者でしょう!、「・・・・・、深くお詫びしたいと思います。」と言わないで、ちゃんと「、「・・・・・、深くお詫びします。」と言いなさい。
[PR]
by chromclass | 2005-08-27 00:23 | 雑感 | Comments(4)
Commented by きんちゃん at 2005-08-27 10:52 x
私も、その校長見てまして、ちゃんと「・・・・・、深くお詫びします。」と言いなさい。に同意見です。 それと、高野連への報告が遅れた事、何発殴った事、勘違いした等々、全く呆れる事ばかりです。
「被害を受けた野球部員と父親に改めて謝罪した。」とかで和解が成立したとようですが、、、最初からキチンと謝れば良かったんです。
Commented by chromclass at 2005-08-27 19:37
で、被害者の親がお詫びされたと勘違いして受け入れてしまうんですね。お詫びしたいと思っただけなのに!
Commented by デーブ at 2005-08-27 22:46 x
「と思います」という表現は、私も多用していますね。(反省)
インターネットのBBSへの書き込みで、「と思います」と書けば、悪意のあるレスを、少しでも回避できるような気がしまして……。
卑屈になっている自分を自覚しています。

野球部の件、学校側の「事なかれ主義」が問題を大きくしましたね。
同じような体質は、企業でもあります。
Commented by chromclass at 2005-08-27 23:21
「と思います」だけではなくて、「したいと思います」が問題なのかなという気がしてきました。「すればー」と反論されやすいですね。
<< A BREATH-TAKING... 台風11号 >>