Super 64
H. I.さんの依頼。

Super 64 6本の修理依頼です。

先ず1本目。

3番G音とA音が出ないのと全体調整との事。

3番の内側のバルブがはがれて。A音のリードに挟まっていました。それを取り除き、上ヶ身がバルブが挟まった分上げすぎになっていたのを正常に下げました。

他にも最高音域のリードが、何かに引っ掛かったのでしょう、上がり気味になっていたのを正常に戻しました

各リードを調べて、必要なものに微調律を施しました。

バルブが震えてしまう現象を消すために径4枚のバルブを張り替えました。

[PR]
by chromclass | 2018-04-21 22:23 | 修理、改造 | Comments(0)
<< 春のハーモニカまつり CX-12 Bb >>