ぐみの木
複式授業的にバラバラな対応になっていたので、簡単な二重奏に全員で取り組むことを試みました。選んだ曲は、ハミングキャッツが最後のコンサートで使用した「ぐみの木」。二重奏2ページの2ページ目は少し難しいので、最初は1ページ目だけを集中して練習しました、1stパートはメロディ中心なので何回も練習するうちに初心者の方々も段々ついてこれるようになりました。2ndパートに移り、童謡に練習し、いよいよ二重奏。これも何とかできるようになりました。

次に2ページ目に移りました。2ndがメロディを取っているので、2ndから練習を始めました。そして難関の1stの練習に移りました。ここではオブリガートを担当するので、休符をしっかり読む必要があります。慣れていなくて、バラバラになること数度。2ndのメロディと合わせて見てもまだ混乱します。何度も練習して段々慣れましたが、時間が来てしまいました。途中で出てくる半音階進行が上手くいくように、半音階練習を提示して、日々の練習に加えるよう勧めました。

[PR]
by chromclass | 2018-06-28 00:21 | 柏教室 | Comments(0)
<< 第11回山下教室発表会 270 >>