エーデルワイス
初心者には「ドナドナ」二重奏を練習してもらい、以前からの人達には「風がはこぶもの」を練習してもらいました。充分練習ができたところで、発表会をし合いました。中々の仕上がり具合でした。

次に他の教室でも練習している「エーデルワイス」の合奏譜を配り、YouTubeの音源を聞いてもらった後で、2ndパートのハーモニカの音色の練習を開始しました。段々喉ビブラートがかかる人が出始め、いい音色が聞こえてくるようになりました。ビブラートの回数は1拍で4回になるように努力してもらいましたが、そうすると16分音符4個を喉で切った音という風に説明するといいのかなと、また教えるうえでのヒントに繋がりました。

時間になりました。次回は1stパートのメロディと合わせていきたいと思います。

[PR]
by chromclass | 2018-11-15 23:14 | さいたまアリーナ教室 | Comments(0)
<< 第二あすなろ作業所ビバ祭 第8回大宮ハーモニカコンサートの動画 >>